【悶々65】思い込みの「パターン地獄」でがんじがらめ

イケメンは美人としか付き合わない――と思い込んでいると、チャンスを逃す、かも。

人気の記事

モテモテのイケメンが、地味なアナタに本気になるはずがない

おっさんの映画ライターには、なんであんなに臭いヤツだらけなのか。女子ライターが集まった昨日の酒の席は、そんな話で盛り上がりました。私自身、試写室でそういう人の隣に座ってしまい、臭くて映画に全く集中できないという事態に陥ったことが何度かあるのですが、一緒に飲んでいた友人は、かつて同じ編集部にいて今は映画ライターをしている脂ギッシュな中年男性が、「下着を毎日変えるのは面倒」と言っていたというおぞけ立つ話を披露してくれました。

ADの後に記事が続きます

「きっと映画業界という閉鎖的な社会で自分の好きなことに没頭する"オタ"は、あんまり必要ない鼻の機能が退化しちゃってるんだな」――とここまで読んだ皆さんが思ったところで、今回のネタは『スウィート17モンスター』。こじらせ女子高生ネイディーンがすっ転びまくる傷だらけの高校生活を描いた物語です。

幼い頃からいじめられっ子だった彼女、唯一の心の支えは幼馴染の親友クリスタの存在です。ところが17歳のある日、ひょんなことからクリスタが彼女の兄ダリアンと関係を持ってしまいます。親友がお兄ちゃんの嫁とかすごくいいじゃん、と思いきや、成績優秀で痩せマッチョのイケメン、誰からも愛される学園の人気者の兄は、ネイディーンにとって自分の不幸の根源のようなもの。大嫌いなのです。そしてどうやら本気になってしまったクリスタに、彼女は言い放ちます。

「お気の毒だけど、アニキに絶対に捨てられるから」

オタ丸出しで最前列に座るおっさんは、絶対に臭いか?

どんな物事でも「ありがちな姿」というのはあるものです。例えば冒頭の映画業界の臭いおっさんにおいて、「オタ丸出しで最前列に座るおっさんは臭い」というパターンを知っていれば、そういう人の近くに座らないことで、映画を見ている最中に鼻がモゲるとか、あまりの臭気に気絶するとかいう惨劇から身を守れるわけです。つまり失敗や無様を避けるためにパターンを知ることは、賢い行為と言えます。

その一方で、このパターン化には、主に二つの落とし穴があります。ひとつは、何事にも必ずある「例外」を考慮していないこと。「オタ丸出しで最前列に座るおっさん」の中にも、時には臭くない人もいるし、あらゆるイケメンが必ずしも「常にチヤホヤされている、いい加減な遊び人」とは、当然ながら限りません。

そしてもうひとつは、そうしたパターン化を自分にも当てはめてしまい、がんじがらめになってしまうこと。ネイディーンは「私のような嫌な感じの子を、誰も受け入れてくれない」と思っているのですが、確かに前回登場のローラ・アルバートさんも「私のような太ったオバさんを、目にとめてくれる人は誰もいない」と、似たようなことを言っていました。そしてその二人揃って言っていることがもうひとつ。曰く「小さい頃から自分が大嫌いだった」。

こういう状況から脱却するには、世間を広げて「例外」を数多く見ることかもしれません。「孤独なおっさんかにしか見えないけど、奥さんに愛されてる」「アジア人は貧乏と思いこんでいたけれど、うちよりリッチなんだ」「オタ丸出しで最前列に座っていても、臭くない」みたいな経験は、きっとあなたをパターン地獄から救うはず。

世の中には遊び人じゃないイケメンもいるし、太ったあなたを肯定してくれる人もいるし、オタ丸出しで最前列に座ってなくても臭いおっさんも、もちろんいるのですから。

スウィート17モンスター

♥【女子の悶々】記事一覧はこちらでチェック

© MMXVI STX Productions, LLC. All Rights

More from Cosmopolitan Japan:
映画
シェア
話題の映画で再注目! ナンシー・ケリガン襲撃事件の真相
映画界で旋風を巻き起こしたことで、再び当時の事件にも注目が…!
新年に見たい「フィアレス女性」が主役の映画7
映画
シェア
新年にこそ観たい「フィアレス女性」が主役の映画7
新年にこそ観たい!フィアレス(恐れ知らず/大胆な)な女性を参考に、自分に火をつけて!
ほぼ同時期に公開された「そっくり映画」ガチバトル6
映画
シェア
公開時期までほぼ同じ!?「そっくり映画」ガチバトル6選
ヒットしたのは、果たしてどっち?
1997年12月の公開から20年を迎えた映画『タイタニック』。タイタニック号を舞台に、ジャック(レオナルド・ディカプリオ)とローズ(ケイト・ウィンスレット)が恋に落ちる物語で、現在も世界興行収入ランキングで2位をキープするほどの大ヒットを記録した。ジャックとローズは架空の人物で、2人のラブストーリーはフィクション。でも実はこの映画、実在したカップルも登場していることが明らかに。そのカップルとは、一体どんな人物だったのか。US版『カントリーリビング』誌が、2人のひ孫で歴史家のポール・クスマン氏に聞いてみた。
映画
シェア
映画『タイタニック』に描かれていた!実在のラブストーリー
ジャックとローズは架空の人物だけど、あの老夫婦は実在していた!
映画
シェア
キュンとしちゃう♡甘くて切ない「遠距離恋愛」映画8選
濃厚なラブストーリーに、コメディ、ミュージカル…名作を厳選!切ないロマンスに泣けるはず
今回は、ホリデーシーズンに観たいステキな「キスシーン」のある映画9作品をご紹介。キスするシーンは数あれど、一度観たら脳裏に焼き付くような印象的な名場面も多いもの。思い続けた人との初めてのキス、2人の愛情の証のキス、ドキドキセクシーなシーン中のキス…。一度キスしたことがある人なら、心が揺さぶられること間違いなしの映画を集めました♡ 1人でも、カップルでも、観終わった後はどこか温かい気持ちになれるはず。
映画
シェア
彼と見るのもアリ!「キス」が心を揺さぶる映画9
彼と一緒でも、クリぼっちでも。冬のホリデーシーズンには、恋愛気分にどっぷり浸ってみるのもいいかも。
刺激的すぎ!セックスシーンが話題になった映画8選
映画
シェア
刺激強め!セックスシーンが話題を呼んだ映画8選
でも、観てみたい…♡
映画
シェア
「僕の愛する君が、そんなことするはずない」は、愛じゃなくて脅迫
「愛」を盾にすれば、どんな要求でも通ると思ってる、むちゃくちゃな人たち。
映画
シェア
亡きレイア姫への想い…『スター・ウォーズ』キャストが来日
いよいよ公開!本作が遺作となったレイア姫役のキャリー・フィッシャーへの想いも…
映画
シェア
「女性を分断しようとする連中に、私は利用されたくない」
美しく強い女性を演じ続けるジェシカ・チャスティン本人に迫る!