渥美 志保

映画ライター、映画コラムニスト・。TVドラマ脚本家を経てライターへ。FRaU、GOETHE、ELLE Japon、CINEMACAFE、 東京カレンダーなどの一般誌のほか、企業広報誌なども多くの媒体に寄稿。J-WAVE「KEY COFFE METROPOLITAN CAFE」にてシネマスターとして映画を紹介。TOKYO FM「FMシネマ」では構成とキャスティングを担当。現在は映画を中心にカルチャー全般のインタビュー、ライティングを手がける。Yahoo!JAPAN にて、イケメン映画などを中心に女子の欲望のままに映画紹介中。http://bylines.news.yahoo.co.jp/atsumishiho/

Connect:
映画
シェア
初カンヌで知った、映画祭の3大ビックリ!【カンヌ映画祭レポ①】
長年映画業界にいながら初参加!なにやってんだ!な映画ライター・渥美志保が、完全なシロウト目線で"カンヌ映画祭ってどんなん?"をお届けしますー。
映画
シェア
幽霊との交信、その心もとなさ。
それがネット時代のコミュニケーション。怖いような、寂しいような。
海外セレブ
シェア
敵と同じくらい味方を作る、強烈な無邪気と情熱
明治の女とは思えない天才・津田梅子、そのぶっ飛んだグローバル女子ぶりとは。
映画
シェア
自分のブランド化って…何だそれ。
ブランドになりさえすれば認められちゃう世の中って。
映画
シェア
パーティーが苦手。パリピが苦手。
……という人に、明日から使える(かもしれない)発想の転換。
映画
シェア
思い込みの「パターン地獄」でがんじがらめ
イケメンは美人としか付き合わない――と思い込んでいると、チャンスを逃す、かも。
海外セレブ
シェア
【新連載】あの女は止められないと思わせればシメたもの
伝説のファーストレディ、ジャクリーン・ケネディに「NO」を言える男はいなかった。
映画
シェア
「デブのくせに!」と罵る、偏見まみれの世の中
謎の美少年作家の正体は、太ったオバさんだった――それ、何か問題でもありますか?
映画
シェア
"枕営業"していた、あの人の欠落とパワー
例えば「枕営業」してまで欲しいものとか、アナタにはあります?
映画
シェア
突っ張って生きる女子たちに、ジャスミンのワキ汗
『ブルー・ジャスミン』で最も衝撃を受けたこと。それはワキ汗。
映画
シェア
"そんなことないよ"と、誰かが言ってくれるのを期待する人
「どうせ美人じゃないし」と言う人は、「いいじゃん、面白いんだから」と言ってほしいわけじゃありません。
映画
シェア
憐れむように「自虐的」ですねという人
私が私のアホを笑っても、それは自分を蔑んでいるからじゃありません。
映画
シェア
私は「いいね!」してるのに、彼女は「いいね!」してくれない。
「共感を示すこと」を互いに求める関係は、マジで面倒くさい。
映画
シェア
オスカーの「世紀のぬか喜び」は、それほど悪いことじゃない?
当事者たちには気の毒ですが、女子的にはそこは重視しませんし。
映画
シェア
「理想の男」は、眠い目のライアン・ゴズリング
……てか、それって誰?というアナタに、勝手にお贈りする「ゴズ論」
映画
シェア
本当のお楽しみは、"祭りの後"にある。
実はバレンタインの後に別れるカップルが多い、その理由とは?
映画
シェア
業務化するバレンタインの憂鬱
個々の思い入れの違いとか、必ずしも喜ばれてないとか。
映画
シェア
「結婚」と「妊娠・出産」は絶対に1セット
結婚しない人が増えてるんだから、子供が減るのは当たり前。
映画
シェア
「そこまでして産みたいの?」と聞くことの不自然
「どうしても産みたい」と思う女子がいなくなることのほうが、ぜんぜんヤバくないですか?
映画
シェア
好まざると商品化されてしまう、美人の受難
そうでない人には測り知れない、そりゃもう大変なこと。
さらに表示する