誰でも透明感UP♡美のプロが選ぶのは「ラベンダー」チーク!

知らなかった…どんな人でも美しくなれるのは「ラベンダー」色だったんです!

人気の記事

チークの色といえば、パッと浮かぶのはピンクやオレンジ、ブラウンなどの定番カラー。流行のチークを「可愛い♡」と思って買ってみたものの、使ってみたら似合わなかった…なんて経験、ある人もいるのでは? 使い方はもちろん、色の選び方も難しいもの…。そんな中、どんな人でも似合って、美人になれる色があるという噂をキャッチ! 本当にそんな夢のようなカラーは存在するのか、日本が誇るコスメブランド「シュウ ウエムラ」のアトリエ アーティスト木村淳一郎さんに、突撃取材をしてきました。

どんな肌色の人も美しく見せるのは「ラベンダー」こと「モーヴ」カラー

――どんな人でも美人になれる色って、本当にあるんですか?

はい、あります。それが、この「ラベンダー」カラー。 みなさんはあまり馴染みがない色かもしれませんが、この色は美人の要素とも呼べる「透明感やエアリー感」はじめ、「肌色をワントーン明るく見せる効果やピュアさ」を引き出してくれるカラーで、アーティストの間ではよく使われる色なんです。しかも、仕込みにも仕上げにも使えるので、本当に便利。

シュウ ウエムラでは「モーヴ(グローオンM225)」と呼ばれています。繊細な色付きは、"色味を足す"というよりも"質感を足す"という感覚に近く、日本人の肌色にも自然に馴染みながら、美しく仕上げられるんです。

ファンデーションでもシュウ ウエムラは「肌の明度を基準に、なりたいイメージで選ぶ」というメソッドを取り入れていますが、チークにおいてもこの考え方は応用されています。このモーヴカラーも、"色味を足すチーク"というよりも"イメージを演出することを目的としたフェイスカラー"と考えていただけると良いかと思います。

実はこのチーク、「花嫁チーク」とも呼ばれていて、ウェディングメイクをするときに、隠し技として取り入れるメイクアップアーティストの方も多いんです。透明感を引き出してくれるので、透明感を引き出してくれるので、純粋・無垢・清楚といった、花嫁のイメージにぴったりですからね。その噂が広まって、純白のウエディングドレスにぴったり似合う、白く柔らかな肌を演出できる、と指名買いされる方が増えているんです。

モーヴ(花嫁)チークはどこに入れる?

次ページ

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
カイリー・ジェンナーに学ぶ♡グラマラスメイク23
メイク
シェア
変幻自在!カイリー・ジェンナーのメイク術23
マネしたくなるテクニックがいっぱい♡
皮膚科医が教える泳ぐときのメイクの正しい基礎知識
メイク
シェア
皮膚科医が指南!「泳ぐときのメイク」の基礎知識
ビーチだってメイクは欠かせない!という女性は必見
大人気!カリスマ男性YouTuberのメイクテクに注目
メイク
シェア
すごいスキル!男性美容YouTuberのメイクトリック
ステップ・バイ・ステップで解説!
メイク
シェア
ミランダ・カー直伝!ウエディングメイクTIPS♡
先日スナップチャットCEOとの結婚式を終えたミランダが、ブライダルメイク術を披露!
プロがアドバイス!トレンドリップを上手に取り入れるコツ
メイク
シェア
プロがアドバイス!トレンドリップを上手に取り入れるには?
色を変えるだけじゃない、様々な方法をご紹介
忙しい女子のための「時短メイクトリック」11選
メイク
シェア
プロ直伝!忙しい朝の「時短メイク」のコツ11
これで、バタバタの朝に余裕が生まれそう♡
黄色のチークがインスタグラムで流行っている
メイク
シェア
アリ…かも?フレッシュな「イエローチーク」に注目
夏なら取り入れやすいかも!
10歳の男の子の天才的なメイク
メイク
シェア
美容界の新星!「メイクの天才」10歳の男子、現る!
発想豊か!こんなメイク、マネできない!
お土産にも♡海外で大注目のヴィーガンコスメブランド8
メイク
シェア
植物由来100%♡進化する海外の「ヴィーガンコスメ」8
動物にもお肌にも優しい「ヴィーガンコスメ」を、いち早くチェック!
ヘアピンを使ったヘア、ネイル、メイクの裏技
メイク
シェア
案外使える!ヘア&メイクでの「ヘアピン」裏技
いろいろ工夫できそう。