セックスを拒否する彼にゲイ疑惑…どうしたらいい?

男性人気ライターが、女性の悩みに真剣回答!

人気の記事

ある日突然、大好きな彼に「ゲイ疑惑」が生じたら…? コスモポリタン アメリカ版に寄せられた女子のお悩みに、人気男性ライターのローガン・ヒルが、本気で回答!

Q.彼とは付き合って2年。セックスライフはすでに壊滅的です。2人とも24歳なので、本当だったらしょっちゅうセックスしていてもおかしくないのに…。私の方から求めても、毎回拒否されてしまいます。それがツラくて、ついに…彼の携帯の履歴を見てしまったんです。そしたらなんと、ゲイポルノの閲覧履歴がたくさん出てきて…。これは予想していないことでした。ノーマルの動画もレズビアンの動画も一切なし、すべて男性同士のゲイポルノ。数カ月に遡って、ゲイポルノの履歴ばかりがずらっと出てきたんです。

そのことを彼に問いただすと、彼は、自分はある種の男性(洗練された見た目の人)に魅力を感じるけれど、男性と付き合ったことはない、男性との経験がないからゲイなのかどうかわからない。"失うものが多すぎて"男性と試してみる勇気がない、と言うのです。ゲイポルノは16歳の頃から観ていて、定期的にそれでオナニーをするらしいのですが、それについても「なぜ観るのかって聞かれてもわからないんだ。昔から観ているし、ノーマルのポルノだと全く興奮しない。でも自分はゲイじゃないと思う」としか説明してくれないんです。

正直に言うと、この状態が私はとても嫌です。でもどうすることがベストなのかわからなくて…。彼にとって私は"保険"なのでしょうか。男性と付き合ったことがない、って彼は言うけど、本当かどうかわかりません。それに、ストレートの男性がゲイポルノに夢中になるなんてこと、あるのでしょうか。とにかく不安でいっぱいです。でも彼のことが大好きで、愛しているんです。もし彼が男性と付き合ってみてダメだったとしても、私は待ってるよ、とも言いました。

A. 性的な欲求というのは、とても複雑で予測が難しいものです。多くの場合、性的志向の理想や夢想は、現実世界での性生活とは合致しないものなんです。あなたの彼は異性愛者かもしれないし、ゲイかもしれないし、バイセクシャルかもしれない。彼自身も、自分のことがわからないのかもしれない。でも、彼の言葉の数々がその答えを示しているように思います。もし彼が"男性とセックスしたいとは思わない"と言うのなら、それはつまり彼がストレートだということ。でも "失うものが多すぎるから男性とは関係を持ちたくない"と言うのであれば、逆説的ですが、それこそが彼の本当にしたいことになるでしょう。彼が男性と付き合っていないのは、単に彼が怖がっているからというだけ。

ADの後に記事が続きます

少なくとも彼は、自身のセクシュアリティと正面から向き合おうとしているように思えます。ただ、自分が何に性的興奮を覚えるかわかってはいても、自分のアイデンティティとしてそれを受け入れることができずにいる。そんな彼をあなたは、献身的に助けようとしていますね。それは簡単なことではないし、本当に素晴らしいと思います。それでも、ですよ。あなたは自分のことも大事に、真剣に考えなくてはなりませんよね。そうでしょ?

答えはおのずと出ています。彼のセクシュアリティをはっきりさせることは、実はあまり関係ありません。こう自分に問いかけてください、"なぜ自分とセックスしたがらない人と、いつまでも一緒にいなくてはならないのか? 私はそのことで傷ついているのに"と。セックスライフが無いに等しく、したくても彼が拒否するわけですから、当然ツラいでしょうね。でも、それはもはや彼がゲイかどうか以前の問題なのです。彼はあなたを性的に喜ばそうという気が全くない。つまりあなたの恋人として、相応しくないのです。

私のアドバイスはこうです。彼の良き友人であり続けてください。彼のことを大事にして、彼の助けになってあげてください。彼のことが大事だと伝えてあげてください。でも同時に、セックスがしたくてもいつも拒否されることがとても苦痛だ、なぜなら、自分が求められておらず、尊重されていないと感じるから、とも。彼があなたの良き恋人になることができないなら、それはつまり同様に、あなたも彼の良き恋人になることができないということ。それを彼に伝えねばなりません。それでも、互いに助け合い、互いを大事にし続けることはできます。そしてそれをやめてしまう必要はありません。良き友人として付き合い、彼が本当の自分になる手助けをしてあげることが、できるのかもしれませんよ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
海外女子11人の"恋人と暮らして驚いたコト"エピソード
ラブ & セックス
シェア
女子11人に聞いた!「恋人と同棲して驚いたコト」
「意外…彼が家事好きだった!(ラッキー♡)」
官能小説で十分?「ポルノは観ない派」男子の本音
ラブ & セックス
シェア
男がみんな「ポルノ好き」とは限らない? 男子の言い分!
「観るのをやめたら、セックスをプレッシャー無く楽しめるようになった」
嫉妬の嵐?「友だち以上、恋人未満」のモヤモヤ14
ラブ & セックス
シェア
モヤモヤする!「友だち以上恋人未満」あるある13
"まだ"彼氏じゃないから、どこまで言っていいのかわからない!
やってるかも?ハッピーな恋愛関係を阻む11の行動
ラブ & セックス
シェア
専門家が教える!幸せな恋愛を遠ざける11の要因
意識を変えるだけで、関係が長続きするはず。
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ラブ & セックス
シェア
みんな経験する?人生における典型的セックス10パターン
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
衝撃!「全人類の3分の2が性感染症」という調査結果が
ラブ & セックス
シェア
えっ! 全人類の3分の2が性感染症にかかってる?
やっぱりコンドームは大切!
ベッドの上で抱きしめ合うハッピーな美男美女カップル
ラブ & セックス
シェア
男子14人の本音!女子へのセックス・アドバイス
「もっとフェラして欲しい」がランクイン
ベッドの上でブランケットを強く握る女性
ラブ & セックス
シェア
オーガズムに達するのに、女子が必要な時間は何分?
あくまでご参考までに…
ラブ & セックス
シェア
「出会いを求めに行く場所」をイケメンに直撃!#北欧編
北欧のイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
医師が教える、知っておくべき「性病」の基礎知識
ラブ & セックス
シェア
医師が解説!知っておきたい「性感染症」の基礎知識
感染したとき、適切な対処を行うために