ただ楽しいだけじゃない! セックスに隠れた怖いこととは?

​セックスを楽しむには、病気についても知っておこう。

人気の記事

好きな人とのセックスは、心もカラダも満たされるし、毎日の生活に潤いを与えてくれるものだけど、実は病気と隣り合わせでもあるのです。セックスを楽しむために、女性が知っておきたいことを、婦人科医の松村圭子先生に伺いました。

1.セックスが原因で起こる病気がある

「子宮頸がんという病名を、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。子宮頸がんは性交渉によって感染する、HPVというウイルスが原因です。数あるがんの中でも、唯一、若い世代に多いがんです。ただHPVは、ごくありふれているウイルスで、一生のうちに、ほとんどの女性は一度は感染するといわれています。定期的な検診を受けていたら、前がん病変の段階で発見ができます。子宮頸がんの初期は、症状が出ないことがほとんどなので、定期的に性交渉をしている、していないに関わらず、検診を受けることをおすすめします」

ADの後に記事が続きます

2.性病にかかるリスクがある

「クラミジアや淋病、性器ヘルペスなど、10数種類の性病が存在します。2015年には、ディープキスやオーラルセックスでも感染する梅毒が、20代女性の間で急増したというデータがありますし、近年、中高年層では、AIDSが増えているのです。経験人数が少ない、決まったパートナーとしかしていないから大丈夫とは思わず、きちんと検査をしましょう。パートナーが変わったら、一緒に検診を受けるのがベストですが、まずは、パートナーと一緒に性病についての知識を高めていきましょう」

3.膀胱炎に要注意!

「性交渉と膀胱炎は、一見、関係性がないように思うかもしれませんが、実は、性交渉をするたびに膀胱炎にかかる人もいるのです。性交渉によって膀胱に菌が入って繁栄してしまうのですが、性交渉前後に排尿をしておくと、感染のリスクは低くなります。以前、膀胱炎にかかったことがある人は気を付けてください」


松村圭子先生

婦人科・トータルエイジングケアの「成城松村クリニック」の院長。『女性ホルモンを整えるキレイごはん』(青春出版社)など、著書多数。http://seijo-keikoclub.com/

コメントする

Read Next:
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ラブ & セックス
シェア
みんな経験する?人生における典型的セックス10パターン
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
衝撃!「全人類の3分の2が性感染症」という調査結果が
ラブ & セックス
シェア
えっ! 全人類の3分の2が性感染症にかかってる?
やっぱりコンドームは大切!
ベッドの上で抱きしめ合うハッピーな美男美女カップル
ラブ & セックス
シェア
男子14人の本音!女子へのセックス・アドバイス
「もっとフェラして欲しい」がランクイン
ベッドの上でブランケットを強く握る女性
ラブ & セックス
シェア
オーガズムに達するのに、女子が必要な時間は何分?
あくまでご参考までに…
ラブ & セックス
シェア
「出会いを求めに行く場所」をイケメンに直撃!#北欧編
北欧のイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
医師が教える、知っておくべき「性病」の基礎知識
ラブ & セックス
シェア
医師が解説!知っておきたい「性感染症」の基礎知識
感染したとき、適切な対処を行うために
ラブ & セックス
シェア
「出会いを求めに行く場所」をイケメンに直撃!#NY編
大都会NYのイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
Tinderのメッセージは、GIFを使うと効果的?
ラブ & セックス
シェア
GIFを使うと、Tinderの返信率が30%アップする?
早速使ってみよう!
「肉食女子」が相手だと、男子は萎えるってホント!?
ラブ & セックス
シェア
「肉食女子」に対して男は不安になる!?という調査結果が
もう21世紀なのに…
元カノと縁を切らない彼。これ、責めていいの?
ラブ & セックス
シェア
元カノと連絡を取り続ける彼…これってどうなの?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!