男性がやりがちな「女子へのメール」のNG行動10

​女子はこんなところにイラっとしがち

メールは便利なコミュニケーションツールだけど、使い方を間違うと相手を不快にさせてしまうことも…。今回はコスモポリタン イギリス版から、メールでのコミュニケーションにおいて、女性がついイラっとしてしまう「男性のメール行動」をピックアップ! 

1. もうちょっと早く返信してほしい

SNSには投稿してるのに、何時間も返信してくれないのはなぜ?

ADの後に記事が続きます

2. 「オレ、メール苦手だから」

そう言われたら、このご時世どうやってコミュニケーションとればいいの?

3. 「今何してる?」って一言だけ送るのはやめてほしい

前後に何もないと、返信に困る。

4. 返信がちょっと遅いからって、電話するのはやめてほしい

すぐに返信できないときもあるし、メールが主流の時代にいきなり電話がくると、有名人に遭遇したとか、急病になったとか、とにかく緊急事態が起きたんじゃないかって勘違いしちゃう。

5. 「おはよう」「おやすみ」は送ってほしい

(好きな相手からの)起き抜けや寝る前の一言は、私のことを思ってくれてるって気持ちが伝わるから正直嬉しい。

6. LINEの既読スルーは傷付く

言わずもがな。

7. 深夜0時過ぎの「今何してる?」はナンセンス

寝てるかもしれないとか、想像つくでしょ? 

8. キモいこと送ってきたら、SNSで晒されるかも

失礼なことやセクハラっぽいことを言ったら、SNSで拡散されちゃうかもよ?

9. 忙しくて連絡できないならそう言ってほしい

一言、「後で連絡する」とかでもいい。何日も音沙汰無いと不安になっちゃう。

10. SNSで別れを告げないで

いくらなんでも、大事な話をSNSで済ませるのは大人げないからやめてほしい。

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
恋人未満の「国際遠距離恋愛」…彼に会いに行く前にすべきこと
国を飛び越え会いに行く…その前に知っておきたい恋愛テクニック
女子16人の、「私は男性のこんなところにキュンとする」!
恋愛
シェア
女子16人が告白「男のココキュンとする」!
あなたはいくつ共感できる?
調査で判明!呼び名が夫婦関係のエッセンスになる!
恋愛
シェア
長続きするカップルの秘訣は「ニックネーム」にあり!?
たかがあだ名、されどあだ名
浮気されたら…?ショックを乗り切るための10のステップ
恋愛
シェア
彼に浮気された!ショックから立ち直るためのステップ10
痛みをポジティブなエネルギーに変えよう!
美しい…!兵士と妻の「遠距離マタニティ写真」
恋愛
シェア
美しい…!兵士と妻の「遠距離マタニティフォト」
離れていても、心は繋がっている♡
クリッシー・テイゲン&ジョン・レジェンド
恋愛
シェア
男子が語る!「背の高い女性」と付き合うメリット8
「キスのとき腰をかがめなくて良いから楽」
恋愛
シェア
恋人未満の「国際遠距離恋愛」を成功させる英会話テク♡
国が離れても忘れられない、大好きな外国人の彼にアプローチするには?
一緒にアクロヨガを練習してきたカップルがアクロヨガのポーズ中にプロポーズ
恋愛
シェア
アクロヨガカップルの「ヨガプロポーズ」が素敵!
ヨガで愛を育んだ素敵なカップル
恋愛
シェア
寝相でわかる⁉彼とあなたの「関係性」
寝ているときに潜在意識が表れる…?
一体なぜ?男性がプロポーズを躊躇う理由TOP5
恋愛
シェア
英調査で分かった!男がプロポーズを躊躇う理由TOP5
理由がわかれば、あとは行動あるのみ!