なるほどね!飛行機のブラインドを開けるのワケ

​毎回ちゃんと協力しよう!

旅は楽しいけど、長時間のフライトって、できるだけ快適に過ごしたいもの。でも、なんとか眠ろうと頑張ってやっとウトウトし始めたくらいに、CAさんから急にブラインドを開けるように言われて、「もう!」って気分になったことがある人も多いはず。

眩しい光にクラクラしながら着陸…というわけですが、そもそもどうしてブラインドを開けなくてはいけないのでしょう?

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン イギリス版が紹介する『Tech Insider』のCAさんに聞いた理由によると、安全のためにブラインドを上げるようお願いしているのだそう。

「(発着陸時に)緊急事態が発生すると、窓から外の状況を確認しなくてはなりません。窓の外にがれきがあったり、火事や水で窓がふさがれていたりする場合、そこからは脱出できませんので、別の脱出経路へお客様を誘導しなければなりません。些細なことかと思われるかもしれませんが、緊急事態では一刻を争うことに。90秒で安全に飛行機から脱出しなければいけないのに、ブラインドの開け閉め指示をなにかが起こってからしていては間に合わないかもしれません。」

なるほど、そういう理由があったのですね。次回からCAさんにブラインドを開けるよう言われたら、笑顔で協力しましょう。乗客の安全を守ってくれているのですから。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
旅行
シェア
北米の「スポーツマン」と出会うならトロントへ♡
人気メジャースポーツが勢ぞろいするトロントには、北米各地から健康的なハイスペック男子が集まるらしい!?
旅行
シェア
自然とアートが織りなす国内絶景スポット5選 
壮大なスケールと豊かな緑に癒されるはず!
旅行
シェア
「女だって自由へ飛びたてる」と言い続けたアメリア・イアハート
「やる」と決めて肚をくくりさえすれば、「女子だから」できないことなんて何もありません。
旅行
シェア
甘酸っぱすぎる、初めての1人旅【人生で一番忘れられない旅 #5】
無我夢中で貯金して、大好きすぎた彼に会いに行く…!
旅行
シェア
女装家ブルボンヌの「20代世界一周の想い出」~エロ編~
オランダのゲイ・ホテル、イギリスのダンディな兄貴…濃厚すぎる旅レポをお届け!
カップルで泊まりたい♡アメリカのロマンティックホテル10選
旅行
シェア
カップルに最適♡アメリカのロマンティックなホテル10選
ハネムーンに!記念日に!
旅行
シェア
個性的なメンズと出会うなら、旅先はやっぱりブルックリン!
独身ニューヨーカーたちがおすすめする、リアルなブルックリンの出会いの場所、教えます♡
旅行
シェア
たしかに便利!「旅好き」オススメの最強旅グッズって?
旅慣れた3人に、旅先で快適に過ごすために持って行くと便利な最強旅グッズをリサーチ! 次回のバケーションの参考にして♡
旅行
シェア
たった2週間で人生の大事な瞬間に2度も!?【人生で一番忘れられない旅#4】
また訪れたいと編集長が心から想う場所。
旅行
シェア
息をのむほど美しい…!世界の秘境ビーチ6選
アクセスが大変だったり、行ける時期が限られていたりするからこそ魅力的!