なるほどね!飛行機のブラインドを開けるのワケ

​毎回ちゃんと協力しよう!

旅は楽しいけど、長時間のフライトって、できるだけ快適に過ごしたいもの。でも、なんとか眠ろうと頑張ってやっとウトウトし始めたくらいに、CAさんから急にブラインドを開けるように言われて、「もう!」って気分になったことがある人も多いはず。

眩しい光にクラクラしながら着陸…というわけですが、そもそもどうしてブラインドを開けなくてはいけないのでしょう?

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン イギリス版が紹介する『Tech Insider』のCAさんに聞いた理由によると、安全のためにブラインドを上げるようお願いしているのだそう。

「(発着陸時に)緊急事態が発生すると、窓から外の状況を確認しなくてはなりません。窓の外にがれきがあったり、火事や水で窓がふさがれていたりする場合、そこからは脱出できませんので、別の脱出経路へお客様を誘導しなければなりません。些細なことかと思われるかもしれませんが、緊急事態では一刻を争うことに。90秒で安全に飛行機から脱出しなければいけないのに、ブラインドの開け閉め指示をなにかが起こってからしていては間に合わないかもしれません。」

なるほど、そういう理由があったのですね。次回からCAさんにブラインドを開けるよう言われたら、笑顔で協力しましょう。乗客の安全を守ってくれているのですから。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
飛行機の窓からの眺め
旅行
シェア
そうだったんだ!離陸時に機内の電気が消える理由
あんまり気にしてなかったけど…
旅行
シェア
ハネムーンの新定番!ラグジュアリーに楽しむ「サファリ旅」
セレブたちも休暇で訪れるアフリカ大陸の魅力を、写真家の作品と共にチェック♡
モティーフ レストラン & バーこちらの特徴は、シャンパーニュを中心に、ワイン、カクテルもフリーフローで楽しめること! さらに、シェフ特製のお料理は、前菜、魚、肉とプチ贅沢が味わえる内容。とことんシャンパーニュを堪能するなら、トップメゾンのシャンパーニュやスプマンテ、ワインを月替わりで楽しめる「First class of the month」へのアップグレード(2,500円の追加料金)もアリ。女性だけでなく男性の利用もOKなので、デートや合コンにも使えます!ゆったりとしたソファ席で、眼下にきらめく東京駅の夜景を見下ろしながらシャンパーニュを傾けるなんて、オシャレすぎる…!お店選びの際にはさりげなくセンスの良さもアピールできる、とっておきの一軒です。時間:平日17:00~21:00、土日祝日15:00~21:00 ※席は2時間制、来店時間から90分間のフリーフロー ※最終入店は19:00料金:シェフ特製のお料理付き(前菜、魚、肉の3 品)6,000円、First class of the month 8,500円(いずれも税・サービス料別)フォーシーズンズホテル丸の内 東京モティーフ レストラン & バー
旅行
シェア
出会いもあるかも♡ 「ホテル」のお得な飲み放題3選
オシャレ女子会は賢く贅沢に♡
美しい夕焼けの空を飛ぶ航空機
旅行
シェア
驚愕!NY⇔ロンドンがたった3時間15分で移動可能に!?
その技術はまさにSF小説レベル!
フィンランド オーロラ
旅行
シェア
冬のアクティビティを満喫♡フィンランドをPHOT TRIP
一度は訪れたい、北欧の冬時間。
大人だからこそ行きたい!ボストンを最高に楽しむ方法
旅行
シェア
大人の街!ボストンを最高に楽しむ旅ガイド
NYやLAとは違った魅力満載!!
新婚旅行を5年間!?カップルが教える旅の節約術
旅行
シェア
1日約1450円!?5年間旅を続けるカップルの「節約術」
もちろん飛行機代&宿泊費込み!
今回はフィンランド政府観光局「Visit finland」さんのプレス・ツアーに参加。ヘルシンキの取材を終え、後ろ髪を引かれながらも日本への帰らねば…と思っていたら、まさかのエコノミークラスがビジネスクラスにアップグレード! 「…え、いいんですか!?」と小躍りをしながら搭乗。だって、人生初なんですもの!
旅行
シェア
10時間じゃ足りない…初めての「ビジネスクラス」体験記
まさかのアップグレードで、「フィンランド航空」のビジネスクラス体験。正直、10時間のフライトじゃ物足りない…!
旅行
シェア
幸せの極み♡甘酸っぱい「苺のスイーツ」食べ放題プラン
女子会にもデートにも♡
旅行
シェア
おしゃれカフェとアートを巡る♡メルボルンをPHOTO TRIP
世界で住みやすい都市ランキング6年連続1位の街を、写真で旅してる気分に♡