今気になるモデルNO.1!「沙耶流メイクアップ術」【連載vol.2】

メイク上手でも知られている沙耶のメイクアップ術は必見!

人気の記事

女性ファッション誌をはじめ、モデルとしての活躍の場を広げている沙耶の連載第2回目は、メイクアップ術を披露! 沙耶流の、今すぐ真似できるデイリーメイクと、これからのホリデーシーズンに使えるパーティメイクは参考になるので見逃せません。

沙耶流「超ナチュラルメイク」

ADの後に記事が続きます

「私がメイクをするうえで気を付けているのはTPOを考慮すること。例えば、仕事の打ち合わせなら、清潔感を大切にして、あまり色味を使わないナチュラルメイクを心掛けるし、イベントやパーティへ行く時は、発色のいいカラーを使ったり、キリッとした大人っぽいアイラインを引いたりしている。ナイトクルーズするなら、多少濃いメイクでもOKだよね(笑)」

➀ベースメイク

ファンデーションを塗っていますとならないように、軽く濡らしたスポンジに少量のファンデを取り、トントンとスタンプを押すイメージで薄く伸ばしていく。ツヤ感が大事なので、少量っていのがポイント!

②アイブロウ

ペンシルを使わずに、ナチュラルカラーのパウダーで薄めに描いて、パウダーよりも暗めの眉マスカラで軽くなじませる。

③アイメイク

ラインもシャドウも使わないことが多いけど、シャドウを使うなら、ブラウン系をアイホールにトントンと指で軽くつける程度。マスカラはあえてしないのがGood

③チーク

血色がよく見えるように、つけているか、つけていないかわからないぐらい軽くポンポンとのせている感じ。

④リップ

本当にナチュラルな色のルージュをつけるのもありだけど、グロスのみが沙耶流。ツヤを出すだけで、キレイな口元に見えるはず!

沙耶流パーティメイク

「ドレスアップの時は、その日着る洋服に合わせて、少し作り込んだメイクをしているかな。中でもベースメイクを大切にしてる!」

➀ベースメイク

ドレスアップ時のベースメイクにはブラシを使って、ムラが出ないようになじませてる。仕上げにきめ細かいパウダーを、顔全体にパフパフしてる。ベースメイクは、マットな質感が好き!

②アイブロウ

眉毛はしっかり描きたいから、ペンシルで軽く形を整えて、足りないところをパウダーで埋めていく感じ。仕上げに眉マスカラでなじませる。

③アイメイク

シャドウをアイホール全体に塗り、ブラウンやゴールドなど、大人っぽいカラーの発色のいいシャドウを、ワンカラー、もしくはグラデーションで塗るのが定番かな。最後にマスカラをして完成。時には、シャドウよりもアイラインを強調した目元にしたり、ナチュラルメイクの時とは違う印象を楽しんでるよ。

④チーク

チークはナチュラルメイクの時と変わらないかな。血色をよく見えるように軽くのせる程度でOK

⑤リップ

リップは、アイメイクとのバランスで決めることが多いかな。アイメイクが少し濃いなと思ったら、ヌーディーにして抜け感を作って、アイラインを強調したメイクなら赤系のリップにしてモード系に仕上げるよ。アイメイクとリンクしたカラーを取り入れるのがポイント。

【おまけ】沙耶's OKINIアイテムはこれ!

「使用しているアイテムは、ブランドにこだわりを持っているわけではなく、肌質や肌色に合うものを探して使ってみてる感じ。その中でもお気に入りのアイテムはこの2つ!」

MAC」ライトフル C SPF 30

パウダリーファンデーションは、手軽さと、肌につけた時の美しさがお気に入り。ツヤとハリのある立体感が演出できる。

「カイリーコスメティックス」リップグロス Candy K

カイリー・ジェンナーがプロデュースしているリップグロスは、しっとりしたつけ心地や、長持ちするところが好き。パッケージのデザインもおしゃれ。

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
デビューアルバム発売目前!ソンミが感じる「刺激」って?
アルバムに込めた思いや、最近刺激を受けたことについて聞いてみました!
テイラー・スウィフト
エンタメニュース
シェア
感動的…テイラー・スウィフト、妊婦のファンに神対応
流産の危険があると明かしたファンのためにテイラーがとった行動とは…
エンタメニュース
シェア
Babykiyさんが「今」感じている刺激とは?
激しいだけじゃない、ほっこりするような刺激まで、Babykiyさんの毎日には刺激がいっぱい♡
LINE 告知
エンタメニュース
シェア
無料スタンプも♡「コスモポリタン」がLINEに登場!
週に3回、世界中から厳選した情報をお届け!
『ワンダーウーマン』(2017)  去年のコスプレの大本命が『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインなら、今年の人気トップになりそうなのが、ご存じワンダーウーマン。カブリを避けたければ、ワンダーウーマンの母ヒッポリタや、スティーブの秘書エッタ・キャンディという案も。
エンタメニュース
シェア
ハロウィン仮装のアイディアに!コスプレしたくなる映画28選
今年は、ワンダーウーマンの仮装が大本命の予感…♡
美容業界のカリスマ、リサ・エルドリッジの人生を変えたアートとは?
エンタメニュース
シェア
セレブご指名のメイクアップアーティストを刺激したアートとは?
顧客は英国プリンセスや超大物女優! リサ・エルドリッジをインスパイアしたカルチャーに迫る。
メロディが耳から離れない!80年代名曲リスト13
エンタメニュース
シェア
聴いたら耳から離れない!80年代の大ヒット曲13
CMに映画に大活躍! あなたは何曲知ってる?
エンタメニュース
シェア
同僚とキス…!?コスモポリタン編集部の刺激的な日常
コスモポリタンアメリカ版編集部の舞台裏に迫るリアリティー番組『SO COSMO』がおもしろい!
エンタメニュース
シェア
【10月のテーマ】刺激足りてますか?
毎日同じことの繰り返しで飽きてしまっている人へ。
第74回ヴェネチア映画祭、話題作を現地からお届け
エンタメニュース
シェア
「ヴェネチア国際映画祭」現地レポ !話題作を総まとめ
受賞作品、そして賛否が飛び交ったあの話題作まで一挙ご紹介!