セリーヌ・ディオン、タイタニック主題歌を歌いたくなかった!?

さらに『タイタニック』の監督も使用したくなかったのだとか…

人気の記事

歌姫セリーヌ・ディオンと言えば、映画『タイタニック』の主題歌を思い浮かべる人が多いのではないか? 1997年にリリースされた曲『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』が収録された自身のアルバムは、各国のチャートで1位を獲得し、まさに彼女の代表曲!

でも、実はこの曲について<billboard>に本人が話したところによると、「実は当初、歌いたくなかった」のだとか。ここまでのヒット曲になるとは本人も思っていなかった…?

ADの後に記事が続きます

ビルボード・ミュージック・アワードで、曲のリリースから20周年が経つのを記念し『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』を披露したセリーヌ!

今となっては『タイタニック』を象徴するセリーヌの曲なものの、当初、監督のジェームズ・キャメロンは、この歌を映画の挿入歌にすることに反対。ポップ・バラードを映画のメイン曲にすることに抵抗があったのだとか。

長い審議と、彼女のマネージャーで夫のレネ・アンジェリルがジェームズを説得したこともあり、何とかレコーディングの日が決定!

ところが、セリーヌもレコーディングの日は体調が悪く「最悪な気分だった。とにかくお腹が痛くて…女の子の日が始まるところだったの」と振り返っている。実は全く気乗りしていなかったそう。

ところが彼女が歌い出すと、その素晴らしさに、作曲家のジェームズ・ホーナーとレネは涙を流したそう。

そして、その曲を耳にした監督もこの曲の使用に賛同し、クリエイティブチームと共に、楽曲を映画に入れるべく動くことに。その結果、1998年に『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』はオスカーの歌曲賞を、続いてグラミー賞では最優秀レコード賞など計5回を受賞。時代を超越するラブソングが、セリーヌの代表曲となり世界的な大スターへと導いたよう。

もちろんのことですが、セリーヌはこのときに夫が、曲を勧めてくれたことに本当に感謝しているそう。生理前のPMSがあの迫力ある感情的に歌声に繋がったのかも!?

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
キム・カーダシアン、3人目の子どものため「代理母」と契約
子どもを願い子宮の手術にも挑戦したキム、「代理出産」に望みをかける
海外セレブ
シェア
コンプレックスを抱える一般女性が「下着撮影」に挑戦!
自分のカラダに自信のない女性4名を勇気づけたアシュリー・グラハム。その方法とは…
海外セレブ
シェア
セレブ界のパワーカップル♡ゼインとジジの私生活って…?
元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、恋人のジジ・ハディッドとの日常について告白♡
海外セレブ
シェア
王子と順調交際!メーガン・マークルの指輪の意味とは?
しかも、ハリー王子のイニシャル入り!
海外セレブ
シェア
参列者が豪華すぎ!ピクシー・ゲルドフの極秘ウェディング
アレクサ・チャンがブライズメイド!? 「ワン・ダイレクション」のメンバーの姿も…
ニコール・キッドマン
海外セレブ
シェア
美しい…!ニコール・キッドマンの50歳を女優陣がお祝い♡
共演者たちの心を掴む、唯一無二の存在!
海外セレブ
シェア
ドラマ主題歌でも話題!歌姫シェネルが語る「今の私」
声を失くしかけて歌手人生が開けた!?ポジティブかつ感受性豊かなシェネルの素顔に迫る
海外セレブ
シェア
女王の誕生日パレードに出席したキャサリン妃の装いに注目!
ドレスはアレキサンダー・マックイーン!同じ色の帽子もお似合い♡
海外セレブ
シェア
見てるだけで微笑ましい!セレブ流「父の日」の祝い方
ハディッド姉妹、ベッカム一家も揃ってインスタグラムに投稿!
今フォローしたい若手王室セレブ7人
海外セレブ
シェア
非日常をのぞき見!今フォローしたい若手王室セレブ7人
若きプリンスとプリンセスの毎日をチェック♡