どれだけ食べる?1日に摂取すべき「野菜と果物」

お、ちょっとの工夫でできるかも!?

健康のために野菜をたくさん食べよう!とよく耳にはするけれど、実際1日にどれくらいの料の野菜と果物を食べるべきかって案外知らないもの。コスモポリタン イギリス版によればイギリスの公立研究大学インペリアル・カレッジ・ロンドンが調査実施、この研究の筆頭著者である同カレッジ公衆衛生大学院のダグフィン・ア博士は、「私たちは、病気や早死にを最大限に防ぐために、どの位の果物と野菜を食べるべきかを調べました。研究で得られた結果によると、1800グラムの量を摂取することが望ましいことがかりました」とコメント。

ADの後に記事が続きます

800グラムを摂取することで、早死にする確率が31パーセント減り、心臓病、心臓発作、循環器疾患、ガンなどのリスクが減少するそう。

ところが、野菜と果物なら何でもいいというわけではなく、種類によって予防できる病気も異なるのだとか。たとえばガンのリスクを減らすには緑、黄色、赤い野菜、そしてケール、カリフラワー、キャベツ、ブロッコリなどのアブラナ科野菜が効果的だそう。一方、リンゴや梨、柑橘類、葉野菜は心疾患や心臓発作を予防するとのこと。

この調査は95種類の研究を集計したもので、約200万人が対象。さらなる研究が必要であるとは言え、アヌ博士は、「この研究の結果、果物と野菜を多く摂ると健康に大きなメリットがあり、食べる量を増やすべきであることが明らかになりました」とコメント

まずは、明日から野菜を少し多めに摂ることから始めてみては?

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
34歳の女性が「自覚症状のないガン」への警告をシェア
健康
シェア
「ガンは誰でもなりうる」、34歳の女性が世に贈るメッセージ
「健康的な生活をしているから大丈夫」とは限らない…
ネイリストがシェアした「皮膚がんのサイン」
健康
シェア
ご用心!ネイリストがシェアした「皮膚ガンのサイン」
「ネイルによる変色」だと思って、放置するのは危険!
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると、体は…?
健康
シェア
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると体は…?
ダイエット中でも、摂り過ぎると体に悪影響を及ぼす可能性が
健康
シェア
アジア初上陸!新感覚のトライアスロンが横浜で開催決定
「WANDERLUST 108」で、ヨガや瞑想を楽しむトライアスロンを体験して!
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
健康
シェア
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
夫のジャスティン・ティンバーレイクにも良い影響が出ているよう♡
専門家に聞いた!炭酸水はどれだけ飲んでもいいの?
健康
シェア
炭酸水はカラダに良い?悪い?あらゆる面から徹底調査!
海外で「炭酸水は普通の水より太りやすい」説が浮上!専門家たちの見解は…?
健康
シェア
それ、「脱水状態」かも?医師が教える症状のサイン10
深刻な状態を避けるために。
健康
シェア
飲み会シーズン前にチェック!専門家に聞く二日酔い対策
飲み過ぎた翌日に訪れる、吐き気や頭痛…。予防&解消するのにおすすめなテクニックを伝授!
食べたらぐっすり寝れるかも!?安眠効果のある5つの食品
健康
シェア
食べたらぐっすり寝れるかも!?安眠効果のある5つの食品
不眠に悩んでいる人は試してみて。
暴飲後のアルコールの空き缶やグラス
健康
シェア
週に2回の「暴飲」で、57日分のカロリーに相当!?
脂肪重量に換算すると15キロ分…って、恐ろしい