暗がりでの「スマホの使いすぎ」で失明!?

ベッドに入っても、ついつい見ちゃってる…

今の時代、寝ても覚めても歩きながらでもスマホにかじりついているという人も多いのでは? そんなあなたが知っておくべき注意点をコスモポリタン アメリカ版からお届けします。

New England Journal of Medicineによれば夜にベッドの中でスマホを使いすぎた2人の女性が一時的に失明したんだとか! この症状はスマートフォンによる一過性の「失明」と呼ばれており、スマホを使用するすべての人々が陥る可能性があるんだそう。

同ジャーナルは、繰り返し発症する夜間視力低下悩む22女性のケースを紹介。2つ目のケースは、半年毎朝起きたとき15分失明した女性について。検査の結果、2人の女性は「暗闇でベッドに横たわっている時、スマホ画面を見た」後に上記のような症状を訴えたんだとか(最初のケースでは就寝前、2つ目のケースでは目が覚めた後スマホを使用

livescienceによると、複数の医者が各自の仮説を検証したところ、自らが暗闇でスマホ画面を見たとき、「視力が著しく低下し…回復するまでに数分を要した」という。

その原因は、明るいスマホ画面と暗闇のコントラストが引き起こす「光色素の差異的漂白」なんだそう。スマホ使用人口が爆発的に増加していることから、同ジャーナルは、このような症状は今後、増加するだろうと予測している。この報告書は具体的な解決法を一切提示しなかったものの、気をつけられそうなことといえば…。どうしても布団の下でYouTube見たい! という人は、せめてサングラスをかけるのが1つの手段かも。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
「変えたかったのは心」。私が無茶なダイエットをやめるまで
健康
シェア
痩せても同じ「自分」。私が過激なダイエットをやめた理由
「"痩せた人=勝者"、"太った人=敗者"という考え方は間違いです」
夏前に知っておきたい!「紫外線」のメリット・デメリット
健康
シェア
皮膚科医が指南!「夏の太陽」でヘルシー美人になる
いつも日焼け止めで完全防備するのはもったいない!? 紫外線との正しい付き合い方を皮膚科医が伝授!
健康美を手に入れるために!忘れちゃいけないのは「免疫力」
健康
シェア
20代、30代女子の体調不良改善の鍵は「免疫力」にあり!?
月経不順、不眠、体調を崩しやすい…という人は免疫力が下がってるかも?今津先生が回答!
医師が解説!「二日酔い」のとき体が震えるのはなぜ?
健康
シェア
医師が解説!「二日酔い」のとき手が震えるのはなぜ?
飲み過ぎってだけじゃないみたい…
生理は「うつらない」!?あの都市伝説に新たな展開が…
健康
シェア
科学で検証!「生理はうつる」はやはり都市伝説だった!?
ちょっとがっかりするような…
フィットネススターが語る!心の「ビフォーアフター」
健康
シェア
変わったのは「心」!SNSスターのビフォーアフターが素敵
本当に大切な「変化」は、目には見えないのかも。
いいことずくめ!?バスルームに観葉植物を置くべき理由
健康
シェア
いいことずくめ!?バスルームに「観葉植物」を置く理由
アイデアは無限大♡
冷凍の野菜や果物は、生鮮食材より栄養価が高い!?
健康
シェア
え!冷凍野菜&果物は、生のものより栄養価が高い!?
もう冷凍野菜を使うことに、罪悪感を抱かなくていいかも…?
ランナーは長生き!?ランニングで寿命が延びる可能性が
健康
シェア
研究で判明!ランニングがあなたの寿命を延ばすかも…!?
しかも、1日たったの5分でいいらしい
人気セレブ15人が食べてる「朝食」を調べてみた
健康
シェア
人気セレブ15人の「朝食メニュー」を大調査!
セレブ達の1日は、しっかりとした朝食からスタート♡