お酒を飲んで赤くなるのは、弱いってだけじゃない…!

お酒が弱い…ってだけじゃない!

人気の記事

アメリカの週刊医学雑誌、PLOS Medicine に載せられた医師へのアドバイス記事によると、お酒を飲んだあとに赤くなる人は「食道ガンになるリスクが高い」ことがわかったよう。この赤くなる症状は特にアジア人に多く現れ、食道ガンの発症件数データを見てみると、アジアがダントツでトップ。また、ガンだけでなく不安障害高血圧を引き起こしやすいという研究結果も。

ADの後に記事が続きます

日本人を含む約3分の1の東アジア人は、ALDH2というアルコールを分解する酵素がないとされており、お酒を飲んだ時に血中アルコール濃度が下がらず、その結果アレルギー反応を起こし、顔が赤くなるのだそう。

実はこれ、稲作文化と関係があるとも言われている。

お米を栽培するには良質な水が必要とされ、稲作が活発だった東アジアにはお酒でなくとも人間が安心して飲めるキレイな水がたくさんあったと考えられる。

そのため、体がアルコールを分解する酵素を必要とせず、長い進化の間にその酵素はなくなっていったとのこと。

もちろん酵素のありなしだけでなくガンや精神障害、高血圧を引き起こす危険因子(例:喫煙など)はあるけど、1つの健康のバロメーターとしてお酒を飲んだあとに顔が赤くなるかどうかをチェックすることは使えそう。

チェック項目

1.お酒を飲んで赤くなるか

まず、ガンなどのリスクがあるかどうかチェック。

2.今は、赤くならないとしても、お酒を飲み始めた最初の1~2年の間、赤くなっていたか

これで、アルコール依存症になりやすいかどうかさらにチェック。

「飲み始めの時は赤くなっていたけど今はもうならない」という人ほどアルコールに対して耐性ができやすいサイン、つまりアルコール依存症になりやすいそう。

「アルコールを分解するALDH2酵素がないから食道癌や不安障害、高血圧になる」という絶対の因果関係はまだ解明されていないないものの、健康で長生きするためにはアルコールの摂取量を減らすのがいいかもしれませんね。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
人気トレーナーが伝授!「ボディメイク」を継続する秘訣10
健康
シェア
人気トレーナー推奨!「ボディメイク」に大切な心得10
インスタフォロワー53万人を誇る人気トレーナーの、体づくりの秘訣とは?
健康
シェア
人間の神秘!妊婦さんの「お腹の中」を解説する動画
内臓の位置って、めっちゃ変わるんだ…
健康
シェア
かっこいい!人気女性プロレスラーが考える「自信の持ち方」
「美は内面から輝くもの。見た目はみんな違うけど、健康でいることが自信を育ててくれるのよ」
今すぐ掃除を!雑菌まみれのオフィスアイテム9
健康
シェア
今すぐ掃除!雑菌が気になるオフィスアイテム9
これからは抗菌シートが手放せない!
SNSスターが見せた、「素顔」に隠された大切なこと
健康
シェア
SNSスターの素顔に、「いいね!」が殺到した理由
コンプレックスも、あなたの「個性」!
「恋をすると痩せる」理由はセロトニンにあり?
健康
シェア
「恋をすると痩せる」理由は幸せホルモン…?
幸せホルモン「セロトニン」と体重にはどんな関係が?
ボロボロだった過去を告白…イギリス人モデルに共感
健康
シェア
「ボロボロだった過去」に共感!英国人モデルの告白
「誰もパーフェクトじゃないし、誰かのために自分を変える必要はないのよ」
トレーニングを「止め」て、私が辿りついた幸せ【体験談】
健康
シェア
私が「筋肉質」→「あえてポッチャリ」体型を選んだ理由
「人生を謳歌し、自分のために生きることを選びました」
医師が解説!ブラをつけたまま寝て起こるリスク
健康
シェア
実はNG!?夜の「ブラ着けっぱなし」リスクを医師が解説
「胸の形をキープ」どころか、血液やリンパの流れを妨げる!?
心の病気を乗り越え、私が100%の「自己愛」を手に入れるまで
健康
シェア
精神の病を乗り越え、私が学んだ「自分の愛し方」【体験談】
「悲しくなったり、うまくいかなくなったりしたら、休んでいいんです」