美容と健康に効く♡4つの朝食習慣

朝に取り入れると効果が高い美容&健康習慣を栄養士がレクチャー

人気の記事

1日の始まりは朝食から。快適な毎日を過ごすため、美容と健康に最適な朝食習慣を、コスモポリタン イギリス版でおなじみの栄養士、ナオミ・ミードさんが伝授。

1. レモンと生姜を絞ったお湯で1日のスタート

「『昨日の夕飯何食べたっけ? あ~、そうだ、また脂っこいもの食べちゃった』なんて後悔はよくあることですよね。そんなときは体にいいことから1日を始めませんか? お湯にレモンと生姜を絞って入れたものを飲むだけ。この1杯が体をリセットしてくれます。消化管のお掃除や、肝機能を刺激して肌つやもアップ、ビタミンCも補給できるから免疫力も上がりしますよ!」

ADの後に記事が続きます

2. マカパウダーでエナジー補給

「マカは南米ペルーの高地に育つ根菜。栄養価がとても高く、体にパワーを与えてくれるスーパーフードです。マカパウダーを初めは小さじ1/2の量から始めて、2~3週間かけて小さじ2杯程度を1日で食べられるようになるとグッド。味は麦芽のような独特の風味があるので、ポーリッジ(オートミールのおかゆ)やグラノーラに入れて食べるのがオススメ。私はスムージーに入れて飲むのがお気に入り。バナナ、アーモンドミルク、シナモン、チアシード、オーツ麦と合わせるの」

3. プロバイオティクス・サプリで体イキイキ

「プロバイオティクス(善玉菌)を含むサプリメントを摂りましょう。私は消化器官と免疫機能に働くプロバイオティクス・サプリを飲んでいるの。なぜなら、免疫細胞の70 %以上が消化管内に存在するんですって。朝の胃液の酸度は、通常ph4かもう少し上で、細菌が働くのにベストな環境だそう。だから私は朝食の前にサプリを飲むようにしているの」

4. 10分間かけて座って朝食

「何かをしながら食べるって人、けっこういるわよね。特にスムージーを朝食にする人は、動きながら飲めるものね。それも手軽でいいとは思うんだけど、 メールチェックしながら、メイクしながら、靴を履きながら、なんてあまりに慌ただしいわ。少し早めに起きて、座って落ち着いて朝食を食べてみましょう。よく噛んで味わえば消化にもいいし、気分が落ち着いて、その日1日のプラニングをする時間にもなっていいと思うわ」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
私がネットで世界に「体重」を公開したワケ
健康
シェア
数字から自由に!私がネットで「体重」を公開したワケ
「私は自分が痩せていることより、自分の価値が体重と関係ないと思えるようになりたかったのです」
健康
シェア
若い世代こそ気をつけたい「子宮頸がん」を予防するには?
早期検診で、自分の未来を守る!
おしゃれなウッドプレートに並べられたチョコレート
健康
シェア
栄養士が教える、生理痛を和らげる7つの食べ物
しょうが、ヨーグルトで生理が楽になる…?
薬が効かない?今、治りにくくなっている性病とは
健康
シェア
怖い! 今、性病が治りにくくなっている?
WHO の研究でわかったそう…
可愛らしいサイドストリングスリボンのショーツをはいた女性のお尻
健康
シェア
膣にダメージ!?下着の間違った履き方6選
気づかないうちに悪習慣になってるかも…。
グラスに入った美しいシャンパングラス
健康
シェア
認知症を防止!?「シャンパン」に健康効果があるらしい
1日3杯がいいみたい。
海外で登場!新しい生理用品「Flex」とは?
健康
シェア
セックスのために開発?アメリカ生まれの生理用品「Flex」
「生理中のセックスの不快感を減らす」のが目的らしい
腹筋の割れた妊婦さんが説く「エクササイズの大切さ」
健康
シェア
またまた発見!腹筋の割れた妊婦さん【PART2】
しかも、4児の母!
テーブルの上に並ぶ赤ワインや白ワイン
健康
シェア
赤と白ワイン、二日酔いになりやすいのはどっち?
飲みたい、でも二日酔いはイヤ…
生理前の体重増加
健康
シェア
女医が解説!生理前の体重増加はなぜ起こる?
月経前症候群の原因と対処法