プロが伝授!「胸元ニキビ」を適切にケア&カバーする方法

これで薄着の季節も安心♡

人気の記事

デコルテは女性らしさが表れる大切なボディ・パーツ。薄着になるこれからの季節、この部分にニキビができていると気になるもの…。

そこで<Marie Claire>から、専門家に聞いた胸元ニキビのケア方法およびカバー法をお届けします。

ケア方法

The Dermatology & Laser Group>の経営者であり創設者であるアーラシュ・アクハバン医師によると、胸元ニキビは顔のニキビと同様、ホルモンと深く関わっているのだとか。それはつまり、顔のニキビを誘発する、ストレスや大量の脂肪・糖分の摂取が、胸元のニキビの原因にもなっているということ。だから、基本的には顔のニキビ予防と同じく、食べ物や飲み物に気をつけることが大切なのだそう。

ADの後に記事が続きます

さらにアクハバン医師は、もうひとつの要因である汗にも注目。「汗は皮膚の上の皮脂と汚れをミックスさせ、毛穴をふさぎ、炎症を引き起こすのです」。そのため、一番の予防は、運動後はできるだけ速やかに汗を拭き取ることなのだとか。

希望の兆しと言えそうなのは、胸元ニキビにも顔ニキビと同じ処置をすればよいという点。「サリチル酸を含むニキビ用洗顔料ジェルなら、毛穴の詰まりを除去し、最も速い効果を導いてくれます」と、アクハバン医師。

カバー法

セレブ御用達メイクアップアーティストであるキーラ・ナスラットさんは、首やデコルテを顔の延長として見るそう。胸の部分を保湿した後は、必要に応じて、まず赤みを消すことからスタート。「私なら、赤みを消すアイテムとして緑色(の補正下地)を使います」と、ナスラットさん。

それから、クライアントの肌に一番近い色のコンシーラーで全体的にカバーするのだとか。「私が使っているのは、ケヴィン・オークインのセンシュアル スキン エンハンサーです。伸びがいい上、汗に強く、耐水性で、長持ちするんですよ」。ナスラットさんは、これをそのまま使用するのがお好みで、温かい指先か、ぬらしたビューティーブレンダー(メイク用スポンジ)を使って肌にやさしくなじませるそう。薄づきにしたい場合には、ボディローションと混ぜることも。また、これは必ずしも必要ではないけど、仕上げに半透明のパウダーを小さなブラシにとってつけてもOKとのこと

早めの対処でスベスベなデコルテをキープして、お気に入りの服を思いっきり楽しみましょう♡

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

Marie Claire

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
やっちまった日焼けもなかったことにする美白名品
夏の間のうっかり日焼け、バカンス焼け、ガチ焼け...、あらゆる日焼けもなかったことにしてくれる名品をご紹介!
海外では増えている!?男性の「アンダーヘア脱毛」事情
美容
シェア
海外では結構多い!?男の「アンダーヘア脱毛」の裏側
顧客の約30%が男性というお店も…!
美容
シェア
1本900円以下!5色のネイルカラーで作る「最旬ペディ」
人気ネイルサロンがコスモのために特別デザイン♡ 夏の足元はコレで決まり!
美容
シェア
お泊り会やギフトにも!話題を呼ぶ「おもしろコスメ&ケア」
SNS映えする斬新なパッケージに、他にはない機能性! ユニークなコスメを厳選してお届け♡
医師が教える、「ひどい日焼け」をしたときの応急処置10
美容
シェア
医師が指南!ダメージを軽減する、日焼け後の正しいケア
ケアするか否かで、回復のスピードも大きく変わるのだとか
美しすぎる50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
美容
シェア
奇跡の50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
女優、プロデューサー、妻、母として多忙な彼女の毎日を支える食生活とは?
美容
シェア
新しい!変化を楽しむ「ニュアンスチェンジ」コスメ7選
手持ちのアイテムに重ねることで色やテクスチャーが変化する!?
美容
シェア
【旅コスメ都市編】NY、Paris...トランクに入れておくべき美容アイテム12選
都会だから現地で買えばいい、じゃなくてやっぱり日本から持参するのが一番安心♡
美容
シェア
美ボディモデルの愛用ヒップケアアイテムとトレーニングを紹介
香川沙耶のような、美尻をゲットするためには...?
美容
シェア
【ビーチ&秘境編】絶景旅行に必須の旅コスメ13選
これからのバカンスシーズン、思いっきり楽しむために厳選ビューティプロダクトを忘れずに♡