「SNSデトックス」するときに知っておきたい6つのこと

心が疲れたな…、と感じたら。

人気の記事

SNSから距離をおいて生活する"SNSデトックス"は、今やセレブの間にも広がっている動き。スマホとべったりな今の時代にはかなりの勇気がいるこのSNS断ち。なぜ必要で、どんな効果が期待できるのか、コスモポリタン フィリピン版がまとめています。

1.ネガティブ思考に陥らないために

自分は幸せだ、うまくいってる、といくら反芻してみても、現実はそうそう変わらないもの。時には、思い込もうとすればするほどツラくなる場合も。だったら、少しでも幸せな気持ちになれるように、できる努力をした方がいい! もし、SNSを見ると自分がネガティブになるのを感じるなら、今すぐやめてみて。他の人たちの投稿に影響を受けているからって、自分が弱いなんて思わないこと。自分の幸せに責任を持とうとするのは、あなたが強い人だという証拠なのだから。

ADの後に記事が続きます

2.比べても意味のないことまで比べないために

セオドア・ルーズベルトの名言:「比較することは喜びを奪うことだ」。SNSを見て、他人の成功と自分の生活を比べない方がいい理由はこれ。

でも、他人と自分を決して比較してはいけないかと言うと、そうとは言いきれない部分も。他人と比べることで刺激され、奮起して、よりよい結果が生まれることもあるのは事実。

だから、要は比べ方。仕事で悩んでいるときにFacebookにアップされた友達の旅行写真を見て、相手の方が充実した人生を送っていると落ち込むのは間違い。仕事なら、仕事のことで相手と自分を比べるほうが理に適っているし、(実際のところまでは把握できないのだから)相手の投稿を全部鵜吞みにしないことも大事。

3.よりよくSNSを使うために

もう1つのSNSの問題は、大切な人との時間を邪魔していること。相手といるときでも、一緒にいる楽しさを味わうより、スクリーンに釘付けになっているのはもったいない! そんなことばかりしていても、結局は自分と他人を比較して今の喜びを感じられなくなる危険性が。彼氏が実際に自分にしてくれていることを喜ぶのを忘れて、2人の写真をアップしないことで相手を責めたりしないで。

SNSのアカウントを停止すると、多くの人とのつき合いがなくなるけど、これこそがデトックスの目的だし、そのうち確実に返事が来る方法で連絡をとりたくなる友達も見えてくるはず。

とはいえもちろん、SNSは本当に好きな人、仲間、新しいアイディアや情報とつながるためには便利なツール。つまり他の道具と同じで、あなたの使い方次第で良くも悪くもなるってこと!

4.自分の時間を持つために

何となくSNSを見て後ろめたい気持ちになっている時間を、自分が好きなことをしたり、スキルを磨いたり、将来のことを考えたりするために使ってみては? 将来の目標が決まっているなら、時にはSNSのアカウントを停止した方が、集中して目標に進めるはず。

5.本当の友達を知るために

SNSのアカウントがなくても連絡をくれる人は必ずいるし、そんな友達がいるというだけで十分! あなたが元気にしているか、最近何をしているのか、個人的に聞いて来る人は、あなたに対して誠実だということ。

SNSでは何もかもオープンになっているように思えるから、個別に連絡する必要性を感じなくなることも多いけど、SNSから距離をおくと、相手に心から関心を抱くようになるはず。そして、定期的に友達に連絡するようになれば、誰かと本当につながっていると実感できること間違いなし。

6.自分の幸せを自分で作り出せるように

もしあなたが自分の幸せを他人の評価や「いいね!」の数に頼っているとしたら、確かな手応えがない以上、終わりのないループに陥る恐れが。

SNSを絶つと、人生において自分自身が最大の味方であることに気づけるし、目標に向けて自分だけのペースや基準を作りやすくなるはず。そこであなたに考えてみてほしいのが、2つの選択肢。他人と同じ基準で進み、あまり大きく遅れをとらないように努力するか、自分のペースと基準に合わせて、ベストを尽くすか。

あなたなら、どっちを選ぶ?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN PH

More from Cosmopolitan Japan:
消防士×子犬♡豪イケメンカレンダー
ライフスタイル
シェア
「消防士×子犬」って!悶絶、豪のイケメンカレンダー
気にならない…わけがない!
ライフスタイル
シェア
1年で最も憂鬱!?「ブルーマンデー」を乗り切る5つの秘訣
サザエさん症候群にも似ている、ブルーマンデーって聞いたことある?
時には自腹を切って、また時にはカラダを張って、編集部員がオススメを紹介する「FROM EDITORS」。今回は、仕事や人間関係に少し疲れた時や、どこか憂鬱な気持ちを切り替えたいときに編集部員が行っている自己流のメンタルヘルスケアをご紹介。自分にしっくりくる方法があるか、是非試してみて!
ライフスタイル
シェア
編集部員が実践!すぐに試せる「自己流メンタルヘルスケア」
憂鬱な気分はこれで解消!
海外itガールのおしゃれインテリア術見本帖
ライフスタイル
シェア
お部屋の印象ガラリ♡海外女子の「おしゃれインテリア」見本帖
今年は、こんなお部屋にしてみよっかな♡ロサンゼルス、ナポリ、パリの女子が教えてくれた「ハイセンスな部屋づくり」のコツって?
心理学者による「クリエイティブな力」を上げる方法6
ライフスタイル
シェア
心理学者が指南!クリエイティブな力を上げる6つの方法
仕事にも好影響
アーティストが描くモダンなディズニープリンセス
ライフスタイル
シェア
かっこいい♡女性が描く現代風「ディズニープリンセス」
オリジナルの雰囲気を残しつつ、現代女子の髪型やファッションが魅力的♡
アメリカ・デトロイト・ノース・ファーミング高校の好きなコスプレで「なりきり学生証」
ライフスタイル
シェア
コスプレで♡ある高校の「なりきり学生証」が楽しげ
昔のドラマやアニメのキャラになりきって♪
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
ライフスタイル
シェア
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
キャンドル容器の洗い方ってこんなに簡単にできるの!?
性別で子供を定義しない!ある夫婦の「子育て方針」
ライフスタイル
シェア
性別で子供を縛らない!ある夫婦が選んだ子育て方針
「何を着たいか、どう呼ばれたいかは、すべて息子の自由よ」
窓の外を見つめて悩んでいる様子の女性
ライフスタイル
シェア
なんでなの…?自分だけ「友達が少ない」気がする理由
寂しい思いをしているのはあなただけじゃないみたい。