賛否両論のPSA検査が、大物俳優を前立腺癌から救った!?

コメディ俳優のベン・スティラーが、自身の経験から早期発見と検査を受ける大切さを語った。

人気の記事

映画『ナイト ミュージアム』や『ズーランダー』、『LIFE!/ライフ 』などで知られるコメディ俳優のベン・スティラーが、2年前に前立腺癌を患っていたことを告白した。

48歳だった当時、PSA検査という前立腺癌を調べるための血液検査を受けたベン。必ずしも正しい結果が出るものではないとして、同検査を勧めない医師も中にはいるが、ベンはこの検査によって救われたと話した。

ADの後に記事が続きます

2年前に癌になったことを話そうと思って。ある検査が僕の命を救ってくれたんだ」

さらに、Twitterでシェアしたエッセイでは、癌が発覚してから完治するまでの間のことをこう話している。

「クレイジーなジェットコースターに乗っているような気分だったよ。アメリカに住む180,000人の男性も共感してくれるはず」

実際に癌を患っていることを診断された時、自分は死んでしまうのではないかと不安になり、前立腺癌を克服している人物がいるかどうかを検索したんだとか。

「世界の終わりではないという証拠が欲しかったんだ」

政治家のジョン・ケリーや俳優のロバート・デ・ニーロも前立腺癌を患っていたことを知ってホッとしながらも、亡くなった人も検索してしまったそうで…。

「病気のことを勉強して色々と知識を得たよ。それと癌だと宣告された直後に、癌が原因で亡くなってしまった人を検索するのは良くないということも学んだんだ

内科医に勧められた検査を受けて、人生がこう変わったとも。

「僕は幸運なことに早期発見だったから、まだ治療が可能だったんだ。それに何よりも、受けなくても良いと侮っていた検査を、念のためにと内科医に勧められたことも幸運だったね」

PSA検査が私の命を救ってくれたんだ。それが伝えたくてこれを書いている。この検査には賛否両論あるようだけど、私は医学的観点から言っているのではなく、ただ一個人としての経験を伝えているだけ。今健康でいられるのは、思慮深い医師が、『検査するべき年齢に近づいたから受けないか』と勧めてくれたから。米国癌協会が勧めている50歳まで待っていたらどうなっていたことか。たった10秒の検査で癌が発見されたんだ

「克服できるはずの病気だけど、死に至ることもある癌。癌はとにかく早く発見することが大切なんだ」

現在50歳のベン。一昨年の6月に癌と診断されてから摘出手術を受け、わずか3カ月後の9月には完治していたとか。ベンの経験談から、こまめな検査と早期発見がいかに大切かを学んだ視聴者は少なくなかったはずだ。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
「別れてもリスペクト」し合う、セレブカップル8組!
海外セレブ
シェア
別れてもお互いをリスペクト!素敵な「元恋人」セレブ8組
大人だ…
セレブも驚き!結婚式で9800万円のドレスを着た令嬢 ヴィクトリア・スワロフスキー
海外セレブ
シェア
セレブ超え!?贅を尽くしたスワロフスキー令嬢の結婚式
ウェディングドレスに使用されたのは50万個のスワロフスキー。お値段なんと9800万円相当!
海外セレブ
シェア
マドンナ、息子の名門サッカーチーム入団のためポルトガル移住へ
母親を幼くして亡くしたマドンナは、「自分の子供には、ベストを尽くしてあげたい」と考えているよう。
海外セレブ
シェア
オルセン姉妹以外にも!「双子」セレブ6組
アシュトン・カッチャーやスカーレット・ヨハンソンも!
高層マンション火災での消防士の活躍を労うアデルと王室
海外セレブ
シェア
英マンション火災で活躍した消防士をアデルがサプライズ訪問!
前例のない火災を前に、命を賭して人命救助に励んだヒーローたちを労わるセレブと皇室たち。
海外セレブ
シェア
キム・カーダシアン、3人目の子どものため「代理母」と契約
子どもを願い子宮の手術にも挑戦したキム、「代理出産」に望みをかける
海外セレブ
シェア
コンプレックスを抱える一般女性が「下着撮影」に挑戦!
自分のカラダに自信のない女性4名を勇気づけたアシュリー・グラハム。その方法とは…
海外セレブ
シェア
セレブ界のパワーカップル♡ゼインとジジの私生活って…?
元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、恋人のジジ・ハディッドとの日常について告白♡
海外セレブ
シェア
王子と順調交際!メーガン・マークルの指輪の意味とは?
しかも、ハリー王子のイニシャル入り!
海外セレブ
シェア
参列者が豪華すぎ!ピクシー・ゲルドフの極秘ウェディング
アレクサ・チャンがブライズメイド!? 「ワン・ダイレクション」のメンバーの姿も…