枝毛を防ぐためには、濡れた髪をとかしてはいけない!?

つやっつやの髪でいるために♡

髪をロングにしたいのに、伸びれば伸びるほど枝毛が増える…そんな悩みを持つ人のためコスモポリタン イギリス版がとっておきのアドバイスを紹介してくれました。

実は、一旦枝毛になってしまった髪は元には戻らないんだそう。どんなに高価な製品を使ってもダメなものはダメ。でも髪の手入れを丁寧にして、髪を高温にさらさないでいるのにもかかわらず枝毛に悩んでいるのなら、あなたが入浴後に無意識に行っていることが原因かも。

ADの後に記事が続きます

乾いた髪は1本1本が天然の油で保護されているため、濡れた状態のときにもっとも痛みやすいんだそう。だから、シャンプーをしたばかりの濡れた髪にブラシで髪をとかすのは絶対に止めたいNG行為

濡れた髪を傷めないコツ

シャワーを終えて髪が濡れているときにタオルで髪を巻き、固定するのはガマンして。こうすると引っ張られた髪(特に前頭部)が傷んでしまうんだそう。その代わり、タオルを髪にポンポンと優しく叩きつけるようにして(こすり合わせは厳禁)髪を乾かすこと。ここでもブラシを使うのをガマン。次に洗い流さないタイプのトリートメントを髪に馴染ませ、指で髪をすく。できる限り自然乾燥し、乾いてから初めてクシかブラシを使えばOK。

髪が自然乾燥したら、目の粗いクシで髪をとかすのはいいけど、くれぐれも根元からとかさないように。最初に毛先から始め、少しずつ根元に向かって絡まりを取ること。このやり方はダメージを防いでくれるおすすめのテクニック。

このやり方では絡んだ髪が解けない!という場合は、濡れた髪専用のブラシを用意して、丁寧に根気よくとかして。髪の健康は、どれだけ傷ませないか、ということにフォーカスすることが大事なよう

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
ヘアスタイリストが伝授!髪を早く伸ばすコツ11
ヘアスタイル
シェア
トップヘアスタイリストが教える、髪を早く伸ばすコツ11
ちょっとした工夫で♡
パリジェンヌが伝授!朝の簡単3分ヘアアレンジ
ヘアスタイル
シェア
パリジェンヌに学ぶ♡簡単3分ヘアアレンジ講座
エフォートレスでキュートなヘアアレンジに挑戦してみよう!
どうやって染めるの?海外で話題の「ネオンカラーヘア」
ヘアスタイル
シェア
暗闇で光る!「ネオンカラーヘア」が海外で話題
夜道を歩くときによさそう(笑)
冬をかわいく乗り切る!マフラーと相性◎なヘアアレンジ
ヘアスタイル
シェア
プロが伝授!マフラーと相性抜群なヘアアレンジ6選
髪を傷めずオシャレに♡
こんなに変わった!キム・カーダシアン ヘアスタイル集
ヘアスタイル
シェア
キム・カーダシアンのロングヘアを一挙振り返り!
Bリストセレブ→ファッションアイコンへの劇的変身をおさらい。
忙しい女子に嬉しい♡「時短ヘア」が次なるトレンド?
ヘアスタイル
シェア
ロブはもう古い?次なるキーワードは「ローメンテナンス」
「力を抜く」のがこれからのオシャレ♡
スポットハイドヘア
ヘアスタイル
シェア
おしゃれにニキビを隠す「スポットハイドヘア」6選
味方はコンシーラーだけじゃなかった!
髪を切るか迷ったら…覚えておきたい「イメチェンの心得」
ヘアスタイル
シェア
「イメチェンしたい!」髪を切るのに必要な心得8
万が一失敗しても、またすぐ伸びるし!
オシャレな「スモーキーパステルカラー」が人気上昇中
ヘアスタイル
シェア
大胆でクール!一度はトライしたい「スモーキーパステルカラー」
日本人にも合いそう!
美髪自慢インスタグラム「バン・ドロッピング」が人気!
ヘアスタイル
シェア
美髪女子たちの新競技?「バン・ドロッピング」が流行中
みんな、ほんとに髪キレイ!