枝毛を防ぐためには、濡れた髪をとかしてはいけない!?

つやっつやの髪でいるために♡

髪をロングにしたいのに、伸びれば伸びるほど枝毛が増える…そんな悩みを持つ人のためコスモポリタン イギリス版がとっておきのアドバイスを紹介してくれました。

実は、一旦枝毛になってしまった髪は元には戻らないんだそう。どんなに高価な製品を使ってもダメなものはダメ。でも髪の手入れを丁寧にして、髪を高温にさらさないでいるのにもかかわらず枝毛に悩んでいるのなら、あなたが入浴後に無意識に行っていることが原因かも。

ADの後に記事が続きます

乾いた髪は1本1本が天然の油で保護されているため、濡れた状態のときにもっとも痛みやすいんだそう。だから、シャンプーをしたばかりの濡れた髪にブラシで髪をとかすのは絶対に止めたいNG行為

濡れた髪を傷めないコツ

シャワーを終えて髪が濡れているときにタオルで髪を巻き、固定するのはガマンして。こうすると引っ張られた髪(特に前頭部)が傷んでしまうんだそう。その代わり、タオルを髪にポンポンと優しく叩きつけるようにして(こすり合わせは厳禁)髪を乾かすこと。ここでもブラシを使うのをガマン。次に洗い流さないタイプのトリートメントを髪に馴染ませ、指で髪をすく。できる限り自然乾燥し、乾いてから初めてクシかブラシを使えばOK。

髪が自然乾燥したら、目の粗いクシで髪をとかすのはいいけど、くれぐれも根元からとかさないように。最初に毛先から始め、少しずつ根元に向かって絡まりを取ること。このやり方はダメージを防いでくれるおすすめのテクニック。

このやり方では絡んだ髪が解けない!という場合は、濡れた髪専用のブラシを用意して、丁寧に根気よくとかして。髪の健康は、どれだけ傷ませないか、ということにフォーカスすることが大事なよう

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
プロが解説!髪を美しく保つ秘訣は「枕カバー」!?
ヘアスタイル
シェア
プロが指導!髪を美しく保つ秘訣は「枕カバー」にあり!?
セレブを手がけるヘアスタイリスト、ジェン・アトキンがアドバイス
ヘアスタイル
シェア
アレンジテクも学べる♡セレブのポニーテール42選
いつものヘアスタイルに飽きちゃったなら取り入れてみて!
専門家監修の似合うブロンンドの見つけ方、ケアの仕方
ヘアスタイル
シェア
専門家が解説!あなたに似合う「ブロンド」の見つけ方
大胆なイメージチェンジがしたい人、必見♡
簡単イメチェン!セレブのかわいい「横分け」テクニック14
ヘアスタイル
シェア
一気に垢抜ける!セレブのかわいい「横分け」スタイル14
目指せ、テイラー・スウィフト!
ロングヘア女子にオススメのウェディングヘア17選
ヘアスタイル
シェア
海外花嫁に学ぶ♡ロング女子のウェディングヘア17選
華やかなスタイルにうっとり♡
コスモポリタン寝てる間に髪が綺麗になるヘアケア法
ヘアスタイル
シェア
寝てる間も髪を美しく!就寝中のヘアケア方法4
起きたときの手間も少ない♡
ヘアスタイル
シェア
オリヴィア・パレルモに学ぶ「理想のデートルック」#後編
いつ見てもマッチングコーデが絵になるふたり...♡
ヘアスタイル
シェア
ジジとお揃い♡極細ブレイズを夏のヘアアレンジに
マンネリしがちなダウンスタイルもグッとあか抜ける!
ミディアム&ショートにおすすめ♡ウェディングヘア17選
ヘアスタイル
シェア
「髪短め」女子のためのウェディングヘア17選
結婚式以外でも使えるアイデア満載!
ショートヘアさんにおすすめ♡スタイリングのコツ10
ヘアスタイル
シェア
プロ直伝!ショートヘアで失敗しないための10のコツ
ショートヘア以外の人でも参考になりそう♡