【毎日を幸福にするヒント】多肉植物を育てる楽しみ

種類もたくさんあって育て方も簡単!

人気の記事

こんにちはMakikoです。

編集者になって早20年以上! 編集の仕事を長くしていると自分の生活もエディットしているんだな、と最近つくづく感じるようになりました。

日々の暮らしがちょっぴり幸せになる楽しいこと、素敵なもの、アイディアをご紹介していきます。

植物が家の中にあると、なんだかほっとします。以前は葉がわさっとした大型の観葉植物が多かったのですが、いつのまにか多肉植物がテーブルの上や窓辺を飾るようになっていました。多肉植物がなぜ増えたかというと、友人に多肉植物を扱っている人がいたから(ただいま産休中ゆえ、お店はお休み中)で、扱いも簡単な上、値段もお手頃というのもありました。

ADの後に記事が続きます

ところが、この簡単なはずのお手入れさえもちゃんとできず、いくつかダメにしてしまうという悲劇もあったのですが、昨年から我が家に仲間入りしたものはどれも元気に育っています。元気すぎてびっくりすることも。

たとえばユーモラスな形に惹かれて、買ってきたときにはこの容姿だったのに、

10日くらいしてふとみたら、こんな感じに。

背が伸びています!鉢を変えたせいもあるかもしれませんが、日当たりのいいテーブルの上に置いておいたら、あっという間に伸びました。

しかも今はこんな感じ。

ここまでくると、なんだかペットのようで愛着がわきます。

ほかにも「アリゾナ」と名前をつけているこちらも形がなんとも可愛い。サボテンのように見えますが、ユーフォルビア科というのに属しているそうです。このユーフォルビアはほんとうに種類がたくさん(たぶん最初に紹介したのもそう)。ネットで検索してみると、不思議な形のものもたくさんありました。

あとヒラヒラしている優雅な形のこれも昨年買ったお気に入り。花瓶を鉢代わりにして、植え替えたらとてもスタイリッシュになりました。

最後はプラントハンターとして有名な西畠清順さんがプロデュースしているブランド「花園樹斎(かえんじゅさい)」の多肉植物"エケベリア ムクロナータ"も先日我が家に仲間入り。「花園樹斎」とは、江戸時代に園芸ブームがあったときの、その仕掛け人のことだそう。中川政七商店とコラボレーションしています。思わずお持ち帰りしたくなる極上の植物ということで、持ち帰りやすように木箱も用意されていて、これはプレゼントにも便利ですね。

すでに写真の状態よりだいぶ成長しているので、どうやら上手く育てられているよう。そのうち株分けにも挑戦してみようかな、と思っているところです。家の中でも自然を慈しみ、ペットと暮らすような気持ちで植物を楽しめるのが多肉植物の魅力でもあるのかもしれません。

♣【毎日を幸福にするヒント】の記事一覧はこちらでチェック

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
体型が違うモデル2人が発信!「ありのままを愛する」方法
ライフスタイル
シェア
体型が違うモデル2人の「自分を愛する」プロジェクト
「女性達を比較するのを止めて、それぞれのありのままの美しさを認めるべき」
体作りは食事から!ヘルシーランチを作り置きするコツ
ライフスタイル
シェア
ヘルシー&節約効果も♡ランチの作り置きテクニック10
栄養の専門家が伝授!
ハーフの本音
ライフスタイル
シェア
海の向こうの日本人:3人のイギリスハーフの生き方
イギリスの北と南に住む3人のティーンに聞いた、リアルライフ。
「SNSデトックス」するときに知っておきたい6つのこと
ライフスタイル
シェア
時には「SNS断ち」が必要な6つの理由
心が疲れたな…、と感じたら。
ライフスタイル
シェア
海外で暮らすのが憧れ♡でも移住生活って実際どうなの?
語学ってどのくらいできたらいいの?費用は?経験者がリアルなところをコメント!
業界に新風を!女性達がデザインしたビールの広告が素敵♡
ライフスタイル
シェア
脱、男性目線!女性がビールの広告デザインを一新
男性手動で作られてきた広告が、一気におしゃれに♪
専門家が解説!生理中、不眠になりがちなのはなぜ?
ライフスタイル
シェア
専門家が解説!生理中の「不眠」が起きる4つの理由
だるいのに眠れない…その原因は?
プロが伝授!レザーバッグをキレイに保つ12の方法
ライフスタイル
シェア
プロ直伝!レザーバッグをキレイに保つ12のコツ
お気に入りのバッグは、長持ちさせたい!
暮らしやすいのはどこ?「世界のベストタウン」15
ライフスタイル
シェア
暮らしやすさでランク付け!「世界のベストタウン」15
海外で暮らすときの参考に♡
30代男女が語る、20代の時にやっておけばよかったこと10
ライフスタイル
シェア
30代が、「20代の時にやっておけばよかった」と思うこと10
もう遅い? いや、まだ間に合う!?