「片付けられない人」に共通する14のこと

片付けられない人の思考回路はこんな感じ。

人気の記事

片付けが苦手で、どうしても部屋が散らかりがち…。

そんな人たちに共通するであろうポイントを、コスモポリタン イギリス版からピックアップ。あなたはいくつ、あてはまる?

1.子供の頃のイヤな思い出は、「この汚い部屋、なんとかしなさい!」という母親の叫び声だった

2.月日は流れ、今や同じことをルームメイトや恋人から言われる

自分的には整理整頓しているつもりなんだけど、他人からすれば散らかっているらしい。

ADの後に記事が続きます

3.よく物を失くす

そして毎日のように探しまわっては、時間を無駄にする羽目に。ああ。

4.突然の来客は迷惑以外の何ものでもない

来るなら数日前までに連絡して!

5.コースターを添えて飲み物を出してくれる友達とは、友情が長続きしないだろうなと思ってしまう

そもそも彼女と私では、人生への姿勢が違う気がする。

6.ウジ虫を"飼って"しまったことが少なくとも1度はある

シンクをきれいにしておけば、防げたことではあるんだけど…。

7.白い服は着ない

汚してもすぐに洗わないから、汚れが目立たない服を選びがち。

8.「キレイ好きになれる催眠術ないかな?」とひそかに思っている

私が片付けられないのは、何かの呪いのせい?

9.どうしても物を捨てられない

どれも思い出の品ばかりだから、「断捨離」なんて絶対に無理!

10.ハンドバッグの中は…モノ、モノ、モノ!

あらゆる不測の事態に備えた結果なんですけどね。

11.実は収納用品を発明する人のことをバカにしている

そんなの、無駄だって!

12.靴下が左右ちぐはぐになりがち

いつも片方が行方不明に…。

13.バスルームは、これまで試した化粧水やサンプルの博覧会状態

捨てられないの。いつか気が変わって「また使おう!」と思うかもしれないから。

14.職場の机が汚いことによる、同僚からの冷たい視線に慣れている

でも、知ってた? Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグをはじめ、歴史に名を残した人の机は散らかっていることが多いらしいよ!!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
パリ郊外、女性の新しい暮らし方を体現した家に潜入レポート
ライフスタイル
シェア
潜入!パリ郊外「女性の新しい生き方」を形にした家
コンセプトは一緒に暮らして、キャリアアップ!
ライフスタイル
シェア
ジョージ王子の誕生に、ウィリアム王子は戸惑った?
キャサリン妃が、とあるシングルファーザーと子育ての苦悩について話し合ったそう。
優しさに心打たれる…ダイアナ妃が残した、愛ある名言15
ライフスタイル
シェア
いつまでも記憶に残る…ダイアナ妃の「愛ある名言」15
母として、女性として、1人の人間として。
ライフスタイル
シェア
【宮本エリアナ連載vol.9】仕事も恋も。人間関係の悩みを説く。
ついつい人に優しくしてしまう人、注目! エリアナちゃんが読者のお悩みに答えてくれました。
お金を「経験」に使うことで、人は幸せに…!?
ライフスタイル
シェア
「物」より「経験」にお金を使った方が幸せを感じる!?
20年にわたる調査結果により判明!
ライフスタイル
シェア
モデルも夢中!メルボルンのヘルシーなフード文化
進化し続けているメルボルンのヘルシーなライフスタイルの最前線をお届け!
人生を謳歌する海外ママにインタビュー
ライフスタイル
シェア
世界3カ国の「働くママ」事情を大調査!
「まず初めに自分が幸せじゃないと、周囲の人を幸せにできない!」
すごい偶然!同じ日に、同じ病院で出産した姉妹
ライフスタイル
シェア
そんな偶然ある!?同じ日に、同じ病院で出産した姉妹
しかも、生まれた娘たちが双子のようにそっくり…!
タトゥーで作った「ストップモーションアート」
ライフスタイル
シェア
タトゥーで作った「ストップモーションアート」が斬新!
タトゥーが動いてるように見える…!
男性よりも女性の方が「頭の回転が速い」ことが判明!?
ライフスタイル
シェア
研究で判明!女性の脳は、男性の脳よりも優れている!?
なんとなく、そうかなとは思っていたけれど…(笑)。