【大人の社会科見学】ゴールデン街で働いてみた!

知っているようで知らない世界で職業体験。ゴールデン街のママは人間力高め?

人気の記事

同じことを繰り返す毎日に、とてつもない"飽き" を感じることのある女子もいることでしょう…。

ちょっと他の世界を覗いてみたい? そんな気持ちに応えくれてたシンガーのティガラさんが、体当たりで『大人の職業体験』してきました!

ゴールデン街でママをする編

アットホームな飲み屋が立ち並ぶ、新宿のゴールデン街。そのゴールデン街では珍しいWママスタイルで10年以上も営業を続ける『Bar BONITA』で、ティガラさんが1日職業体験をすることに。そこから見えてきた、バーのママだからこその人間力とは?

ADの後に記事が続きます

この日は、MAIKOママのバースデーナイトとあって常連客がひっきりなしに訪れる日。もう1人のAYAKOママと、先輩スタッフSHOCOさんと一緒にティガラさんのバースタッフ体験がスタート。

【当日の流れ】

2030 開店準備

氷をグラスに入る大きさに砕いたり、テキーラ用のライムをカットしたりと、ドリンクに必要な下準備がメイン。ティガラさんは、「学生時代にアイリッシュバーでバイト経験があるけど、こんな本格的なバーではなかったからドキドキしてる」と、緊張した手つきでライムカットを担当。「バースタッフに大切な心得は?」と、AYAKOママに尋ねてみると…「お客さんとのコミュニケーション能力!」と即答。

2100 営業スタート

オープン直後から、常連さんが続々と来店。「いらっしゃいませと言いますか? それともこんばんは?」と、お店の作法をSHOCOさんに確認しながら接客。

ひとりのお客さんと会話しながらも、お店にいるお客さんの動きを把握して、ドリンクのオーダーをとったり、グラスを洗ったり…これが、なかなか神経を使うもの。

「お客さんとの会話が弾むと、スタッフとしてするべきことを忘れてしまって…そこをAYAKOママやSHOCOさんがフォローしてくれるから、チームワークも必要なんだなと思いました」

少し慣れて楽しむ余裕も♪

2130 本日の主役MAIKOママ登場

この頃にはすでに満員状態! MAIKOママが好きなバービーが乗っているバースデーケーキも登場し、店内のボルテージは最高潮に。

MAIKOママ(中央)が来て雰囲気が変わる!

MAIKOママが来た途端、お店の空気が変わったから、MAIKOママが皆さんに愛されている人なんだと感じました。

もともと銀座のクラブで働いいたMAIKOママが、AYAKOママを誘ってオープンしたバーだから、お2人の息の合ったコンビネーションはすごかった! MAIKOママがお客さんと一緒に盛り上がって、AYAKOママはお通しを用意したり、お会計したしたり…長年2人で切り盛りしてきた歴史に少しだけでも触れられた気がしました」

ケーキのスタンバイをするAYAKOママ

2300 職業体験終了

「あっという間に終わっちゃった!」というほど、約3時間の職業体験が終了。「今度はお客さんとして遊びに行きたい」と、ティガラさんも『Bar BONITA』のファンに。 

初めての「ゴールデン街ママ」まとめ

「数時間だけど、働いてみて思ったのは、ママ業は"人間力が試される"ってことかなと。お客さんとのコミュニケーションでは、自分の今までの経験が反映されるし、精神力の強さも必要なんだなって。

どこかで"男性からお金をもらう"というイメージがあったけど、このバーは、お客さんが戻ってくれる場所なんだって感じました。それは、MAIKOママとAYAKOママのWママが持っている、エネルギーやパワー、ヒーリング力の賜物だなって。こういうお酒を通じて人に接客するライフスタイルは素敵だなと、素直に思えました。ラフでカジュアルに、男と女ではなく、"人と人"というスタイルがヘルシー!

そして、どことなく音楽を作ることに通ずる部分があるなって。私にとって音楽は、仕事だけど仕事ではないところもあって。仕事として真剣に取り組み部分と、好きなこととして楽しんでいる部分の線引きは人それぞれなんだけど、オン(仕事)とオフ(プライベート)がはっきりと分かれているスタイルではなく、そのラインを自分で引くという作業をしなくてはいけない働き方に共感を持ちました。

実は結婚、出産を経験して、ライフスタイルに変化があったWママ。それでもママとしてバーに立ち続ける姿は、同じ女性としてリスペクトです!」

Bar BONITA

TEL:03-3209-2223

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-9 新宿ゴールデン街

営業時間:21:00~翌4:00

定休日:日曜日、祝日

More from Cosmopolitan Japan:
キャリア
シェア
「美しくない」と言われた私が、コスメ会社のCEOになるまで
「本当の美しさ」って、何?
テーブルに並んだ様々なお酒のグラス
キャリア
シェア
え、ロンドンに「二日酔い休みOK」の会社がある!?
就職したい…
いつかは憧れの国で暮らしたい、自分自身で事業を起こしたい、こんな風に考えたことはありませんか? ここでは理想のライフスタイルを手にし、自分らしく人生を謳歌するコスモガールたちをご紹介! あなたも勇気を出して、一歩踏み出してみては? 第一弾、第二弾はこちらから。
キャリア
シェア
外務省志望から音楽の道へ!成功のカギは「続ける意志と覚悟」
転機は学生時代の、とある「出合い」。自分の夢を生き続けるコスモガール、ティガラに直撃♡
仕事での評価を…女性CEOが、髪の色を変えた悲しい理由
キャリア
シェア
正しい仕事の評価を…女性CEOが髪の色を変えたワケ
女性は外見で判断されてしまうの…?
いつかは憧れの国で暮らしたい、自分自身で事業を起こしたい、こんな風に考えたことはありませんか? ここでは理想のライフスタイルを手にし、自分らしく人生を謳歌するコスモガールたちをご紹介! あなたも勇気を出して、一歩踏み出してみては? 第一弾はこちらから。
キャリア
シェア
どこで差がつく?20代で成功した女子から学ぶ「人脈づくり」
理想のライフスタイルを築き、キャリアアップに成功したコスモガールをご紹介!
女性起業家2人が「架空の男性社員」を必要としたワケ
キャリア
シェア
2人の女性起業家が「架空の男性社員」を作り出したワケ
性差別を逆手にとった女性たちがカッコいい!
輝く2018年に!参考にしたい世界のコスモガールの抱負
キャリア
シェア
輝く2018年にするために!世界のコスモガールの野望
海外移住、アートの制作、スキルアップ…5カ国のitガールの新年の目標をリサーチ!
キャリア
シェア
私はこうやってつかみ取った!「理想のライフスタイル」を築くまで
自分らしく輝くキャリア女子を徹底調査!憧れのライフスタイルはどうやって手に入れた?
優秀な女性ほどリスクあり!?「詐欺師症候群」とは?
キャリア
シェア
デキる女性が陥りやすい「詐欺師症候群」って、何?
自身を過小評価し不安になる「詐欺師症候群」、その傾向と対策をご紹介。
80年代、プレイメイトが過ごした刺激的な日々
キャリア
シェア
プレイメイトとして過ごした「刺激的」な80年代
雑誌『プレイボーイ』でプレイメイトに選ばれた女性に聞く、「プレイボーイ・マンション」って本当に大人の楽園? 彼女の80年代を振り返るエピソード