キャリアアップも夢じゃない?"交渉力"の磨き方

「女性は交渉が下手」なんて、もう言わせない!

人気の記事

「女性は交渉が苦手」とよく耳にするけど…コスモポリタン アメリカ版では、女性が男性のように交渉がスムーズに進まないのは、使う言葉や話し方を間違えているためで、女性の収入が低いのも、収入増の交渉をしてこなかったからだと解説。

問題なのは、交渉が苦手だと女性が認識していないこと。

ADの後に記事が続きます

女性のキャリアアップを支援するコンサルタントのレリア・ゴーランドさんによると、実は女性は望むものを手にする術に長けているらしい。「問題なのは、交渉が苦手だと女性が認識していないこと。実際には女性たちは、夕食のプラン作りから週末の友人たちとの集まりの調整まで、絶えずうまく話し合いを進めています。交渉を難しいものと思わず、基本的な会話として考えるようにすればいいんです」。そう話すゴーランドさんの"交渉の極意"とは?

1."交渉"という言葉を"会話"に置き換える

「交渉は合意に達するのを目的とした話し合いにすぎません」。交渉ではなく会話だと考えれば、自信が持てるのだそう。ゴーランドさんがリンダ・バブコック氏の著書『Women Don't Ask(女性は要求しない/原題)』から引用したのは、「交渉における例え話として、男性は"試合に勝つには~"というような言い方を選ぶ一方で、女性は"歯医者に行くには~"というちょっとズレた言い方をしてしまう」というもの。こうなると、望む結果を得られるのは当然、男性の方になってしまうのも納得。

2.練習、練習、練習!

鏡の中の自分や、友達を相手に練習するなんて変でしょ!と言わずに、リハーサルに励んでみること。ゴーランドさんは、「どのように話を進めるかを事前によく考えることが大切。練習で試合の流れが変えられます。自分にとってベストなアプローチ法を見つけてください」とアドバイス。「どう伝えるか」「どんな風に言ったら伝えやすいか」を考えながら、練習、練習、また練習!

3.実例を示す

ゴーランドさんが勧めるのは、昇給の交渉でも、職場環境の改善を要求する場合でも、"雇い主の視点で議論を構成すること"なのだとか。あなたの目的を見失わないようにしつつ、どう雇い主の利益になるかという点でアプローチすれば、要求が通りやすくなるのだそう。たとえば、フレキシブルな働き方を要求するのなら、生産性や効率がどう上がるかを例として提示して。さらに、雇い主が好む方法で攻めるのも有効な戦略。「数値で示すか、じっくり説明するか、交渉相手の好みに合わせた方法を取るのが良いですね」とのこと。

4.キャリア志向の女性を見つける

インターネット上でも対面でも、同じ目的や考え方を持つネットワークに参加することで、モチベーションが高まるのだそう。ゴーランドさんは<goal-setting circle> というサークルを作り、女性たちが次の1年の目標を決め、戦略を練る場を提供しているのだとか。「目標を見つけるためでも、気楽な友人の集まりでもいいんです。自分に投資する人たちとのネットワークを築きましょう」。

フェイスブックでグループを作ったりチャットツールを利用したり、方法はいろいろ。自分に合った方法を探してみましょう。

※この翻訳は、抄訳です。

TranslationYuko Oguma

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
原因は?同僚との「軽いおしゃべり」を億劫に感じる心理
キャリア
シェア
職場の人との「ちょっとした会話」を避けたくなるのはなぜ?
「エレベーターで2人きりになるのが気まずいから、階段を使う」という人、いませんか?
キャリア
シェア
留学前にチェック!「アメリカの大学生」あるある5
海外に行く前の心の準備に!
職場は海の上!「クルーズ客船専属歌手」の日常
キャリア
シェア
海の上で歌う「クルーズ客船専属歌手」ってどんな仕事?
仕事しながら旅ができる…なんて、甘い話ばかりじゃない!?
仕事の効率アップに効果的なランチ休憩をとる女性
キャリア
シェア
仕事の生産性を上げるには、「ランチ休憩」がカギ!?
しっかり休んだほうが、アイデアも湧いてくるみたい!
普通の女子高生が、「セレブのバックダンサー」になるまで
キャリア
シェア
私が夢の職業、「セレブのバックダンサー」になるまで
ブリトニー・スピアーズやジャスティン・ビーバーとも共演!
英人気ブロガーが伝授!「SNSでお金を稼ぐための心得」
キャリア
シェア
超人気ブロガー直伝!「SNSでお金を稼ぐための心得」
大切なのは 、それを"好き"でいること。
これが私の生きる道!大注目ムスリムモデルの「今」を直撃
キャリア
シェア
これが私の生きる道!大注目ムスリムモデルの「今」を直撃
「信念をもって生きる私を見てほしい」
大注目モデル、アシュリー・グラハムが語る「過去と今」
キャリア
シェア
大注目モデル、アシュリー・グラハムが語る「過去と今」
辛い過去に、強い信念…今をトキめくプラスサイズモデルを、コスモポリタン アメリカ版が直撃!
Facebookのマーク・ザッカーバーグ
キャリア
シェア
えっ、米大手IT企業のインターン給与が80万円って…
学生のみなさん、向かうならシリコンバレーですよ!
セレブに大人気!ご指名スタイリストのお仕事術
キャリア
シェア
私が独学で、「セレブご指名スタイリスト」になるまで
クロエ・カーダシアン、ジジ、ケンダルなどを担当するモニカさんのこだわりとは?