大統領選後も前向きに行動するセレブたちが話題に

結果に憂う人々を勇気づけるべく、マイリーやエマ・ワトソンが行動に出た!

人気の記事

ドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ大統領に決まってからというもの混乱続きのアメリカ。ただただ憂う人もいれば、人権を脅かされるのではと困惑する人々も少なくない。そんな状況を重く見たセレブたちが次々と立ちあがり、彼女たちの前向きな発言や行動が人々を元気づけているみたい!

ADの後に記事が続きます

2年連続、世界でもっとも稼いだ女優に選ばれたジェニファー・ローレンスは、エッセーを通して女性を勇気づけた。

「もし地球のことが心配なら、保護するための情報をできる限り集めること。人種差別による暴行が不安なら、隣に暮らしている人をこれまで以上に愛すること。彼らが何を信じ、誰に票を入れたかは関係ない。壁ができて不景気になることを不安に感じるのなら、団結して立ち向かうのよ。でもあなたが女性で、どれだけ働いても、どれだけ学んでも、ガラスの天井がなくならないと感じているのなら、どう声をかけていいのか分からない。私があなたの立場なら、娘に何て言うべきなのか分からないでしょう。ただ、1つ言えることは、"希望を持って"。未来のために戦うのよ

「あなただって、ヒラリーのように人々に勇気を与え、大きなことを成し遂げられるの。挫折するのではなく立ち上がりましょう。モチベーションを上げるの! この経験を、あなたの中で燃える炎に変えるの。あなたが移民、有色人種、LGBTQ+、女性なら、怖がるのではなく、声を上げるのよ!

泣きながらも、前向きに「トランプ大統領を受け入れる」と語ったマイリー・サイラスは、今日は笑顔で未来に希望を持っていると話した。

私はもう泣かないの。受け入れ、希望を持ち、インスパイアされているから笑顔なのよ。ショッキングな選挙結果を受けて、私と『ハッピーヒッピー(マイリーが立ち上げたNPO団体)』は『#HopefulHippies(希望を持ったヒッピー)』という新たな運動をスタートしたわ。私たちはヒラリー・クリントンに敬意を表して、1つ目の誓いは『若者の教育を一番に考えること』。"みんなで一緒に"成し遂げられることをすごく楽しみにしてる!

さらに、イギリスの女優エマ・ワトソンも、アメリカに住む女性に希望を与えるべく行動をはじめたみたい!

「今日はニューヨークの地下鉄にマヤ・アンジェロウ(アフリカ系アメリカ人の女性活動家)の本を置いておきます」とツイッターで報告。さらに、「これまで以上に、信じている全てのことのために戦います」と宣言。

@booksonthesubway @booksontheunderground @oursharedshelf #Mom&Me&Mom

A post shared by Emma Watson (@emmawatson) on

エマはこれまでにもイギリスの地下鉄などに女性のための本を隠していた。

「悲観しているだけじゃ前へは進めない」ということを身を持って教えてくれるセレブたち。前向きに行動する彼女たちの姿に、勇気づけられる国民たちは少なくないはず!

More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
懐かしい顔ぶれも!90年代~現代までの人気ヴィクシーモデル集
「ヴィクトリアズ・シークレット」の人気を支えてきた歴代モデルたちをご紹介!
海外セレブ
シェア
【後編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
ファンとの交流が目立ったリリースウィークの後半。テレビ番組への出演では、視聴者を感動の渦に!
さすが!超年下男子をゲットした女性セレブ13人
海外セレブ
シェア
羨ましすぎ!年下男子を射止めた「姐さん」セレブ13人
愛さえあれば年の差なんて…。
歴代スターの透けドレス
海外セレブ
シェア
大胆すぎ!銀幕スターの「透け透けファッション」11選
歴代の銀幕スターたちが話題を呼んだ、スキャンダラスなファッションとは?
ジジ・ハディッドがヴィクシーショー取りやめ!
海外セレブ
シェア
ジジ・ハディッド、ヴィクシーショー直前で「出演キャンセル」
アジア初の開催となる上海でのショーに、ジジをはじめ参加できないモデルが続出!?
海外セレブ
シェア
【前編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
新作アルバムとともに、ツアー日程も発表!テイラー・スウィフトのライブで良席をゲットする方法とは…!?
海外セレブ
シェア
美人キャラはもう嫌?アンバー・ハードの作品選び
役柄が「美しく謎めいた女性」なら、その脚本は捨ててもOKとコメント!
海外セレブ
シェア
男前すぎる!人気ラッパーがステージから「痴漢」を非難!
女子を守った人気ラッパーのドレイクに、ファンは喝采!
約70年前の1948年、エリザベス女王は第一子となるチャールズ皇太子を出産し、母親になった。その後1950年に長女のアン王女を出産し、さらに2年後の1952年にイギリス連邦王国の女王に即位した。英国女王として公務に邁進し続けたエリザベス女王は、少し落ち着けるようになった1960年に次男のアンドルー王子、そしてその4年後に三男のエドワード王子を授かり、国民に母親としての一面も見せてきた。エリザベス女王の治世を描いたNetflixの人気ドラマ『ザ・クラウン』は12月からシーズン2が始まるが、この新シーズンでは戴冠後約10年目を迎えた女王とともに家族との生活についても描かれる模様。新着エピソードに先立ち、4人の子供を持つ母親としてのエリザベス女王にフォーカス!
海外セレブ
シェア
4人の子育てをしたエリザベス女王。どんな母親だったの?
ひとり娘のアン王女は、エリザベス女王からファッションついてアドバイスをもらっていたそう!
海外セレブ
シェア
お茶目すぎる41歳!?ザ・ロックに次ぐ「最もセクシーな男性」
アダム・レヴィーンと大親友のカントリー歌手ブレイク・シェルトンを大解剖♡