男子に言いたい「ワンナイトスタンド」の注意事項14

「一夜限りの関係」を楽しむ女子側の主張

人気の記事

一夜限りの体の関係を楽しむ「ワンナイトスタンド」。セックスを後腐れなく楽しみたいのは、男性だけでなく女性も同じ!?

今回は男性に知ってほしい「ワンナイトスタンドにおける女子の本音」をコスモポリタン アメリカ版から。

1.シーツがキレイだから、私の家でしたほうがよくない?

トイレットペーパーも、コンドームも常備してるから!

ADの後に記事が続きます

2.だけど念のため、あなたの部屋も"人が住める状態"にはしておいて

ママの小言みたいで悪いけど。

3.コンドームは準備しておいて

飛行機に乗るには、チケットが必要でしょ? それと同じで、コンドーム無しではセックスできませんから。

4.言葉遣いに気をつけて

セクシーな会話はいいけれど、あなたと同じこと(=セックス)をしてるのに、女性だけが「ヤリマン」扱いされるのは許せない。

5.電話番号を聞かないのは、別に要らないから

だって、デートする必要なんかないでしょ?

6.セックスのあとに泊まろうなんて思わないで

今はハーフナイトスタンドが主流だし、実際すごく理想的。朝はお互い、何かと忙しいでしょ。

7.セックスだけの関係だからといって、相手の女性を粗末に扱っていいわけじゃない

ガールフレンドじゃなくても、人間として最低限の礼儀は守ること!

8."一時の気の迷い"と"愛情"は別物

セックスのあとにハグくらいはできるけど、あなたとの結婚なんて考えてもいないから安心して。

9."一緒に朝食を"とか必要なし

まあ、コーヒーくらいならいいけど。

10.あなたの家に行ったら、帰りのタクシー代はワリカンにしてほしい

全額負担されると"お仕事"でセックスしました、って感じになっちゃう。ワリカンなら公平でしょ?

11.お互いの合意があれば、定期的な関係にするのもアリ

セックスが最高だった場合は特に。女の子だってセフレが欲しいこともあるし、相手にいちいち恋する必要もないから気楽。

12.女性がイケるよう頑張ってくれないと、時間の無駄になる

ワンナイトスタンドの目的は"最高のセックス"ただひとつ! ひどい"内容"なら、しっかりと睡眠をとったほうがマシ。

13.性病に関しては正直でいること。何かあれば必ず事前に!

お互いに赤の他人だけど、ここだけはちゃんとしておきましょう。

14.早朝に予定があるなら、遠慮なく言って

黙って出て行くほうが失礼だから!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
悩みを抱えるカップル
ラブ & セックス
シェア
彼が勃たなくて関係がギクシャク…打開策はある?
人気男性ライターが、女子の悩みに本音回答!
男子9人が語る!男が思う「良いセックス」の定義
ラブ & セックス
シェア
男子9人が告白!男が考える「良いセックス」の定義って?
男子も実は、精神的繋がりを求めている…?
羨ましい♡クリッシー・テイゲン&夫のラブラブ発言集
ラブ & セックス
シェア
胸がキュン♡クリッシー・テイゲン夫妻のラブラブ発言集
しかも、読んでるとちょっとホロリとくる…
く…くだらないw男子が「アソコを使ってやってみたこと」8
ラブ & セックス
シェア
男子激白!アソコを使ってやってみた「お馬鹿な実験」8つ
カワイイ、と思えたあなたは大人かも…。
パートナーの「浮気を見分ける」ための12のヒント
ラブ & セックス
シェア
「もしかして、浮気してる?」彼のしぐさをチェック!
心理学者が伝授。「浮気を見破る12のヒント」をチェックしてみて!
「定期的なセックス」が体にもたらすメリット18
ラブ & セックス
シェア
「定期的なセックス」で得られる18の健康効果
セックスは最強の万能薬!?
それNG!彼に絶対言ってはいけない12のセリフ
ラブ & セックス
シェア
ぐっとこらえて!彼に絶対言ってはいけない12のセリフ
なんでも「正直がいい」とは限らないらしい
男の本音:子供が生まれた後の「初セックス」はどうだった?
ラブ & セックス
シェア
男子の本音:子供が生まれた後の「初セックス」の感想は?
「医師の意見より相手の気持ち」は名言かも♡
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
ラブ & セックス
シェア
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
そこに潜むリスクを、研究者が指摘!
女子13人に聞く!「オーガズムに達した時」の感覚は?
ラブ & セックス
シェア
女子13人が告白!「オーガズムに達した時」のリアルな感想
「体の奥で火山が噴火しているよう♡」