他人種間恋愛から学ぶ、日本女子「私」のアイデンティティー

​世界各国の異なるラブライフ。彼女たちから学ぶ恋愛レッスン

もっと読む 世界中のガールが語った! 恋愛リアルトーク
9 articles
出会いは期待しない、に限る?オーストラリア女子の恋
期待しない出会いが恋に:オーストラリア女子の恋愛観
パートナー証明、PACSって?フランス女子に聞く
結婚にはこだわらない:フランスの恋愛事情
同性愛に自信を持って生きる、台湾女子の恋
レズビアンの恋って?:台湾女子の恋愛観

このシリーズでは、私が海外で出会った各国出身の女子たちの恋愛事情を、イラストとともに紹介してきました。最終回の今回は、日本女子のストーリー…そう、私自身が海外でのラブライフから学んだレッスンのお話です。

日本女子の私が、国際恋愛で気づけた、自信の問題

海外経験の最初というのは、文化に慣れるため、誰でも現地人をマネることから始まる。

ADの後に記事が続きます

アメリカに留学していた私も例外ではなく、彼らの流行りや行動に「ついていかなきゃ」と、アメリカ人のやり方に従う自分がいた。最初の1年で私は、ファッションや話し方…私自身を「欧米化」していたと思う。そしていつしか、恋愛において「アメリカ人と釣り合うには、こうしないと」と、彼らの恋愛観に合わせ始めていた。

それからほかの国でも生活を続け、海外生活が長くなった今、当時の自分に言いたいことがひとつある…「日本人という自分にもっと自信を持って恋に挑め」と。

背伸びした国際恋愛の過去と、ありのままに恋する今

留学したての頃、白人のアメリカ人の彼氏ができた。周りにいたのはアメリカ人だけだったし、日本人のいない環境ではごく自然なこと。でも、当時から日本で見る海外映画や流行りには、欧米人風のトレンドがあって、やっぱり憧れを持っていたのだと思う。

彼と釣り合うように欧米人風に近づこうと努力している自分がいた。が、その「背伸び」した恋は、数カ月で終わった。2人が釣り合っていなかったわけではなく、「釣り合わなきゃ」と思っている自己意識の問題が、私たちを釣り合わなくさせていた。

そう、アジア人としての自分が、欧米人に対して劣等感を抱いていたことを、当時は気づいていなかった。

そして10年後の今、素敵な男性に出会った。

フランス人の彼と付き合っている今、改めて思うことがある。白人である彼と、アジア人である私は、同等だということ。だって、どっちの人種が偉いなんてことでもないし、一重より二重の方が美形という価値観は日本でしか通用しないし、どちらもそれぞれ美しい。見た目や文化の違いは2人の立場に優劣をつけるものではない。だから、彼に愛されるために、彼らのようになる必要もなければ、逆に日本人らしくいる必要もない。彼が惹かれたのは、あくまで私独特の魅力や個性だった。

相手がどこの国出身の人であったって、私の価値は下がらないし、上がらない。私が何人であっても、恋する気持ちには関係ない。それは、10年前の私が気づけなかった、当たり前のことだった。

日本人のアイデンティティーを持って生まれた以上、世界のどこにいようが、誰と一緒にいようが、このアイデンティティは一生続く。だから、自分なりの美しさに自信を持ちたい。多くの日本女子、そして世界の女子が、自信を持って恋を楽しめますように。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
【SNAP】パリの素敵カップルに「2人の馴れ初め」を聞いてみた!
「自分の好きなこと」への情熱が、パリのカップルの距離を近づけるきっかけ!?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリンのイケメンに「出会える場所」を聞いてみた♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
【SNAP】パリジャンが「春の出会い」を求めて行く場所を調査♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
外国人の彼と初「映画デート」で使える英語フレーズ集
あなたなら、どんな映画チョイスする?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
ニューヨークの美女たちはどうやって意中の相手をオトす…?
プロポーズで膝ついてる男性と喜ぶ女性
恋愛
シェア
プロポーズのとき、男性が「片膝をつく」のはなぜ?
ちょっと胸キュン♡
恋愛
シェア
大人の出会いを期待できる(?)ホテルBAR3選♡
仕事も遊びも一流な"ハイスペック男子"を探すならホテルのバーへ♪
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】パリの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
大学や職場など、意外と出会いは身近に落ちている!?
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】ベルリンの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
ワンナイトスタンドの相手と、真剣な恋愛相手では出会う場所を使い分けてる!?
恋愛
シェア
人気女装家ブルボンヌが贈る「ファスト恋愛時代」のサバイバル術
インスタントに出会えちゃう今、若い女子たちのオカマ化が進んでいる!?