ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡

まさに理想の姉と弟という感じ!

人気の記事

これまでキャサリン妃とウィリアム王子の結婚や、ハリー王子とメーガン・マークルのロマンスについては色々と報じられてきたけれど、キャサリン妃とハリー王子の関係についてはあまり焦点が当てられてこなかったのが事実。

ここでは、先日ウィリアム王子が登場した<ニューズウィーク>誌のインタビューの中で報じられた、ハリー王子とキャサリン妃の素敵な関係性にまつわるニュースをコスモポリタン イギリス版から。

ADの後に記事が続きます

下記が、その<ニューズウィーク>に掲載された一文。

ダイアナ妃が亡くなってから、ハリー王子の心にぽっかりと開いた穴を満たしてくれるものは何もなく、彼は精神的に頼れる存在がいないまま成長しているように見受けられた。ところが、キャサリン妃はその穴を埋めるのに一役かったようだ。彼女とウィリアム王子の婚約が成立したとき、ハリー王子は彼女について、今まで自分にいなかった姉のような存在だと語った。ハリー王子は2人が住むケンジントン宮殿を頻繁に訪れ、キャサリン妃の手料理をご馳走になっているそうだ。ちなみに、お気に入りメニューはローストチキンとのこと。

<ニューズウィーク>によると、義理の関係にあるキャサリン妃とハリー王子はロンドン中心部にあるケンジントン宮殿を拠点にしていて、ハリー王子は地下の階にある2ベッドルームのコテージに、キャサリン妃とウィリアム王子は宮殿内にある22ベッドルームの居住スペースにそれぞれ住んでいるそう。これだけ近くに住んでいれば仲が深まるのも理解できるというもの。ちなみに、2人は時間があるときに『ゲーム・オブ・スローンズ』を一緒にイッキ見するのが趣味なのだとか。本当に仲良し!

ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡

別の関係者は昨年、「ハリー王子と、キャサリン妃のユーモラスな一面は、ウマが合うのです。ハリー王子は奔放でフットワークが軽く、冗談を言うのが大好きな方で、他人の面白い点を見つけるのが上手いんですよ」と<デイリー・メール>にコメント。「キャサリン妃は、ハリー王子が自分の子供と遊んでくれることを大変嬉しく思っています。彼は子供の扱いが抜群に上手く、子供心を持った面白い叔父という存在なのです」。

キャサリン妃は、ウィリアム王子とセント・アンドルーズ大学時代に交際していたときから、ハリー王子と仲が良かったそう。現在、3人は<ヘッズ・トゥギャザー>という、メンタルヘルスの認知度を上げることを目的とした共同キャンペーンなどをはじめとする公務も一緒にこなす日々。

結婚相手の兄弟とこんな関係が築けたら、最高に理想的ですね♡

それではここから、2人の仲の良さが垣間見えるほのぼのショットの数々をどうぞ。

ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡
ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡
ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡
ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡
ハリー王子とキャサリン妃の、心温まる関係にキュン♡

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Rubicon Solutions, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
第74回ヴェネチア映画祭、話題作を現地からお届け
エンタメニュース
シェア
「ヴェネチア国際映画祭」現地レポ !話題作を総まとめ
受賞作品、そして賛否が飛び交ったあの話題作まで一挙ご紹介!
エンタメニュース
シェア
ビヨンセが感動スピーチ!ハリケーン被災者支援を呼びかけ
被災地ヒューストン出身のビヨンセは、現地に駆けつけ、率先して支援活動を行ったそう!
今さら聞けない! "モード界の皇帝"カール・ラガーフェルドってどんなひと?
エンタメニュース
シェア
なぜポニーテール?カール・ラガーフェルドについて気になること15
84歳を迎えた、"モード界の皇帝"カール。実は苦労していた過去もあるみたい…!
エンタメニュース
シェア
編集部が実践!平日夜を充実させるエンタメライフ♡
退屈な夜も、アイデアと行動次第で楽しめる♡
ダイアナ元妃がプリンセスになる前の貴重なフォトアルバム18選
エンタメニュース
シェア
幼い頃から気品たっぷり!ダイアナ妃の子ども時代をたどる写真18
プールに飛び込んだり、動物と戯れたり、1歳から13歳までのキュートな少女時代をお届け!
テイラー・スウィフト、最新アルバム『Reputation』の歌詞の一部を商標登録へ
エンタメニュース
シェア
テイラー・スウィフト、新アルバムの歌詞を商標登録!?
最新アルバム『Reputation』の歌詞の一部を登録するって噂はホント?過去には他にも...
エンタメニュース
シェア
この夏1番再生されたのは?「スポティファイ」人気曲ベスト20
トップに輝いたのは、ラテン系アーティストとカナダの人気歌手がコラボしたあの曲…!
エンタメニュース
シェア
【9月のテーマ】COSMO流!ナイトライフ
楽しい「夜遊び」、していますか?
カット寸前だった!?名曲「ムーン・リバー」誕生秘話
エンタメニュース
シェア
『ティファニーで朝食を』の主題歌は「カット寸前だった」!?
さらに、「オードリー以外の人に歌わせる」という案もあったそう…
エンタメニュース
シェア
新感覚エンタメ!「ミニ モエ」と体感するフエルサ ブルータ
コスモガールも熱狂♡シャンパン×驚異のパフォーマンスに酔いしれて!