史上最高数「いいね」がついたオバマ前大統領のツイートが話題に

シャーロッツビル衝突事件の後、人々に光を与えたオバマ前大統領の投稿とは…!?

人気の記事

先週末の12日にアメリカ・バージニア州のシャーロッツビルで起きた、白人至上主義団体と反対派が衝突した事件これは、奴隷制度の存続を支持していた旧南部の連合軍司令官を務めたロバート・リー将軍の銅像の撤去に反対した白人至上主義デモグループと、それに抗議するデモグループが衝突したというもの。20歳の男性が車で抗議デモグループに突入し、1人の死者と30人以上の負傷者が出てしまうことに(他にヘリコプターが墜落し2人の警官が死亡しているが、墜落のはっきりとした原因は分かっていない)。

ADの後に記事が続きます

この事件後にオバマ前大統領が投稿したツイートが、Twitter史上最も「いいね」されたツイートとなり話題になっている。

二転三転するトランプ大統領の声明に多くの国民が業を煮やしている。記者会見で「両者に非がある」と発言したことで大バッシングを受けると、後日「KKKやネオナチ、白人至上主義者、その他のヘイトグループは犯罪者である」と一転して批判。しかし、そのまた翌日には「極左」という言葉を使い「彼らも暴力的だった」と主張し、再び「双方に責任がある」とコメント

これを受け多くのセレブが悲しみと怒りのコメントを発表し、若者へきちんと勉強をするよう呼びかけるセレブも多くいた。そんな中、オバマ前大統領のツイートが注目を浴びている。

事件発生直後のツイートが現在Twitter史上で最も「いいね」を得ていると、816日にTwitter公式アカウントが発表

「生まれながらにして、肌の色や宗教を理由に憎む人間はない」とツイートし、1週間も経過する前に400万件の「いいね」がついた。これは黒人で初めて南アフリカの大統領になったネルソン・マンデラの言葉。彼は人種差別に立ち向かった人物として知られていて、ノーベル平和賞を受賞している。

ツイートには続きがある。

「人は憎むことを知らなければならない。それを学ぶことができれば、愛することも学べる」

「愛は憎しみよりも、自然と人間の心に馴染むはずだから」

また最も「いいね」を獲得した前大統領のツイートは、リツイートのランキングでも5位に入っている。

大きな事件があるたびに心の拠り所となるオバマ前大統領の発言。きっと彼がツイートしたネルソン・マンデラの言葉は悲惨な事件で怒り悲しむ人々に光を与えたはず。

よく天才と言われる左利き/左利きで筆記中のオバマ大統領
関連記事
トランプ大統領がトランスジェンダーの入隊を禁止
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
愛と祈りを…「メキシコ大震災」に胸を痛めるセレブたち
またもメキシコを襲った大地震。メキシコに縁のあるセレブたちがメッセージを発信
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!
海外セレブ
シェア
腎臓移植を受けたセレーナに届いた、セレブからのエール
この夏、人知れず手術を受けていたセレーナ・ゴメス。その告白に勇気づけられたのはセレブたちも一緒だったみたい。
キャサリン妃
海外セレブ
シェア
キャサリン妃が紹介!「メンタル・ヘルス」って、なに?
「ただ会話をするだけで状況が良くなることもあるわ」
マドックス、アンジェリーナ・ジョリー、パックス
海外セレブ
シェア
長男マドックスが語った母「アンジェリーナ・ジョリー」の存在
わずか16歳で製作指揮官に抜擢されたマドックス、母アンジーと仕事をしてみて感じたこととは…?
海外セレブ
シェア
知ってた?ダイアナ元妃を支えた「2人の姉」の存在
最愛の妹ダイアナを失った、セーラとジェーンにフォーカス。
ジェニファー・ローレンスが休業宣言!?
海外セレブ
シェア
売れっ子女優ジェニファー・ローレンスが休業を発表!?
2年間の休業中、ジェニファーがしたいこととは…!?
海外セレブ
シェア
制服姿がキュート♡イギリス王室メンバーの初登校をプレイバック!
両親に付き添われて、あどけない表情を見せる王子&王女たち♡
海外セレブ
シェア
勇敢!自らのボディガードから女性パパラッチを守ったベラ
さすがベラ♡たとえ普段は迷惑をかけられていても、女性への乱暴な扱いは見過ごさない!