ピルが!?インフルエンザを予防してくれるかもしれない…

本当ならありがたい

ピルが精神的な病気の原因となっている可能性が示唆されるなど、最近の研究ではピルが悪者扱いされている風潮があるけれど、コスモポリタン イギリス版によれば、ピルの種類によって意外な健康効果をもたらし得るんだとか。

ジョンズ・ホプキンス・ブルームバーグ公衆衛生大学院では、インフルエンザを始めとする、一般的でありながらも体力を消耗する病気を防ぐ特定のホルモンとの相関関係調査。

ADの後に記事が続きます

すると複数のマウスを対象に行なった実験の結果、プロゲステロンというホルモンは免疫系の機能を大幅に向上させることがかったんだそう。つまり、ピルにプロゲステロンが配合されていると、インフルエンザやウイルス性の風邪にかかりにくくなるということ。

果たして、同じ結果が人間にも当てはまるかどうかについてはさらなる研究が必要であるものの、このようなメリットがあって決して損はないはず。

プロゲステロンは卵巣の働きを止め、子宮頚管粘液の濃度を高めることによって精子の侵入を防ぐ役割を果たし、エストロゲンと混合されていたり、ミニピルに使われていることが多いんだそう。

同じ結果が人間でも得られた場合、特定のピルを飲めば風邪にかかりにくくなる、という日が来るかも

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
冷凍食品のグリルチキン
健康
シェア
意外と知らない?安全に「食べ物を解凍する」方法
一度覚えておけば安心!
チョコレート
健康
シェア
スイスで「生理痛を緩和する(!?)チョコ」が登場
次の生理が待ち遠しくなっちゃう!
「SMプレイは健康に効果的」って…ホント?
健康
シェア
マジか!「SMプレイは体にいい」という研究結果が
「脳が最もクリエイティブな状態になる」のだそうで…。
朝食にバナナ
健康
シェア
バナナは、朝食に「向いてない」らしい⁉︎
え?理想の朝食だと思ってたのに…。
並べられたチョコレート
健康
シェア
生理前にチョコが食べたくなる理由はこれだった!
これからは正々堂々とチョコを食べられる
深刻な肥満は専門家の力が必要?アメリカ「肥満」事情
健康
シェア
肥満は「自己責任」とは限らない?アメリカの最新事情
減量できない状態で放置すると、ほかの病気に繋がる可能性も…
頭痛で苦しそうな女性
健康
シェア
なんで…?生理の時に起こる「頭痛」には理由があった!
これで対策も練れるかも!
ガム
健康
シェア
口さみしいときに食べる「ガム」、実は高カロリーらしい…
そのカロリーを消費するには何分噛めばいい?
男性がかかりやすい病気7つ
健康
シェア
彼とチェックしたい!男性がかかりやすい病気7つ
男性が意外と見逃しがちな病気って?
妊婦さんのお腹で卵子の数をカウント
健康
シェア
不妊治療が変わるかも…?卵子の数を増やせる可能性が!
研究が進めば、妊娠を望む人にとって朗報に!