"音"を意識すると、食欲が抑えられるってホント?

ちょっと試してみたい…

「ついつい食べ過ぎてしまって後悔」、というのはよくあること。

食事を小皿に分けて食べたり、30回咀嚼してから飲み込んだり、といった努力をしている人も多のでは?

コスモポリタン アメリカ版に掲載された最新の研究によると、実は、食べ過ぎをもっと簡単に防げる方法があるらしい。

研究では、アメリカのブリガム・ヤング大学とコロラド州立大学の研究者が182人の学生を対象に調査を実施。学生たちに【1.音を大きくたてて】.できるだけ音をたてないように静かに】【3.普段通りに】の3パターンでクッキーを食べてもらったところ、【1】のグループは他の2つのグループより、明らかに食べる量が少なかったんだとか。

ADの後に記事が続きます

一方で、今度は【2】より厳しめに"ほとんど音をたてないように"と指示されたグループもまた、"普段通りに"食べたグループより食べる量が少なかったそう。

研究者たちはこの結果を、音をたてないようにして食べることで、より食事に集中することになり、一口一口の満足感アップにつながると考えているのだとか。

もちろん食べ物によって音の出方が違うので、クッキー以外のものでも同じ実験を行ったところ、やはり食べるときに発せられる音に意識を向けると食べる量が少なくなる、という共通傾向が見られたらしい。要するに、自分の咀嚼音に集中したら食欲が抑えられるかも、ってことみたい。

音に気を取られすぎて、食事を楽しめないのでは?という心配もあるけど…友だちと食事するときは思いっきり楽しんで、お家でひとりご飯のときに試してみるのがいいかも?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
健康
シェア
「温泉マニア」のソンミがハマった温泉宿はどこ?
今月からモデルのソンミさんによる連載がスタート。温泉マニアの彼女に絶対行くべき温泉宿を教えてもらいました!
私を苦しめた痛みの原因は「2つの膣」!?【体験談】
健康
シェア
私を苦しめた痛みの原因は「2つの膣」!?【体験談】
正しい診断までに要した期間は、なんと「7年」…
グウィネス一押し!「クリーンスリーピング」の取り入れ方
健康
シェア
グウィネス推奨!睡眠美容「クリーンスリーピング」の始め方
グウィネス・パルトロウが提唱するセレブ式睡眠法を、一般人が実践するには…?
人気トレーナーが伝授!「ボディメイク」を継続する秘訣10
健康
シェア
人気トレーナー推奨!「ボディメイク」に大切な心得10
インスタフォロワー53万人を誇る人気トレーナーの、体づくりの秘訣とは?
健康
シェア
人間の神秘!妊婦さんの「お腹の中」を解説する動画
内臓の位置って、めっちゃ変わるんだ…
健康
シェア
かっこいい!人気女性プロレスラーが考える「自信の持ち方」
「美は内面から輝くもの。見た目はみんな違うけど、健康でいることが自信を育ててくれるのよ」
今すぐ掃除を!雑菌まみれのオフィスアイテム9
健康
シェア
今すぐ掃除!雑菌が気になるオフィスアイテム9
これからは抗菌シートが手放せない!
SNSスターが見せた、「素顔」に隠された大切なこと
健康
シェア
SNSスターの素顔に、「いいね!」が殺到した理由
コンプレックスも、あなたの「個性」!
「恋をすると痩せる」理由はセロトニンにあり?
健康
シェア
「恋をすると痩せる」理由は幸せホルモン…?
幸せホルモン「セロトニン」と体重にはどんな関係が?
ボロボロだった過去を告白…イギリス人モデルに共感
健康
シェア
「ボロボロだった過去」に共感!英国人モデルの告白
「誰もパーフェクトじゃないし、誰かのために自分を変える必要はないのよ」