「容姿を理由に解雇」された、24歳の美女ってどんな人?

確かにかなりセクシー!

もっと読む THIS WEEK TOP10(4/8~4/14)
9 articles
人間の神秘!妊婦さんの「お腹の中」を解説する動画
どんなクルマに乗ってる?セレブのカーコレクションを覗き見!
「ファッションは楽しむもの!」がセレブのポリシーですから

24歳のエマ・フルスさんは、フリーランスとして働く女性。コスモポリタン アメリカ版によると、彼女は先日ロンドンのテレビ局「UNIT TV」に仕事で行った際、作業を始めてわずか5分(!)で現場マネージャーから「キャットウォークでも歩いていた方がいい」と言われ、その場で解雇を言い渡されたんだとか。

ADの後に記事が続きます

エマさんいわく、当日は9時半に現場入りして作業を始めたところ、エージェントから突然のメールが。そこには「あなたはもうここでは必要ないそうです」と書かれていたそう。まだ仕事を始めたばかりなのになぜ?と現場マネージャー(男性)のもとへ行って事情を尋ねたところ、「君はモデルか何かなのか?」と言われたという彼女。

「私はその日、口紅を塗ってはいましたが、"不適切"な格好をしていたとは思っていません。シャツとズボンを着ていたし、そんなことを言われるなんて思ってもいなかった」と、エマさんはかなり心外だった様子。

「きっとあの会社では"普通"の格好をした人を求めていて、彼らが思う"普通の格好"に当てはまらない場合、仕事の妨げになると思っているんでしょうね。そして私は"妨げ"になった、ということみたいです。クリエイティブな仕事や現場では、好きな格好をしたっていいはずなのに」

外見を理由にクビになったのは、これが初めてだったというエマさん。ちなみに、彼女に解雇を言い渡した男性マネージャーも、その後クビになったのだそう。現場のスタッフによると「以前から問題が多い人だった」とのこと。

海外のネットユーザーの一部からは「この(セクシーな)見た目じゃ仕方ない」という意見も上がっているようだけど、たった5分では彼女の仕事ぶりも判断できないし、外見を理由に解雇するのは、やはり正当な理由とは言えないはず。

この一件、あなたはどう思う?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
社会貢献につながる仕事を!フィリピン女性の起業家5人
キャリア
シェア
社会に役立つ仕事を!フィリピン女性起業家たちの挑戦
彼女たちの仕事のやりがい、ミッションとは?
キャリア
シェア
「美しくない」と言われた私が、コスメ会社のCEOになるまで
「本当の美しさ」って、何?
テーブルに並んだ様々なお酒のグラス
キャリア
シェア
え、ロンドンに「二日酔い休みOK」の会社がある!?
就職したい…
いつかは憧れの国で暮らしたい、自分自身で事業を起こしたい、こんな風に考えたことはありませんか? ここでは理想のライフスタイルを手にし、自分らしく人生を謳歌するコスモガールたちをご紹介! あなたも勇気を出して、一歩踏み出してみては? 第一弾、第二弾はこちらから。
キャリア
シェア
外務省志望から音楽の道へ!成功のカギは「続ける意志と覚悟」
転機は学生時代の、とある「出合い」。自分の夢を生き続けるコスモガール、ティガラに直撃♡
仕事での評価を…女性CEOが、髪の色を変えた悲しい理由
キャリア
シェア
正しい仕事の評価を…女性CEOが髪の色を変えたワケ
女性は外見で判断されてしまうの…?
いつかは憧れの国で暮らしたい、自分自身で事業を起こしたい、こんな風に考えたことはありませんか? ここでは理想のライフスタイルを手にし、自分らしく人生を謳歌するコスモガールたちをご紹介! あなたも勇気を出して、一歩踏み出してみては? 第一弾はこちらから。
キャリア
シェア
どこで差がつく?20代で成功した女子から学ぶ「人脈づくり」
理想のライフスタイルを築き、キャリアアップに成功したコスモガールをご紹介!
女性起業家2人が「架空の男性社員」を必要としたワケ
キャリア
シェア
2人の女性起業家が「架空の男性社員」を作り出したワケ
性差別を逆手にとった女性たちがカッコいい!
輝く2018年に!参考にしたい世界のコスモガールの抱負
キャリア
シェア
輝く2018年にするために!世界のコスモガールの野望
海外移住、アートの制作、スキルアップ…5カ国のitガールの新年の目標をリサーチ!
キャリア
シェア
私はこうやってつかみ取った!「理想のライフスタイル」を築くまで
自分らしく輝くキャリア女子を徹底調査!憧れのライフスタイルはどうやって手に入れた?
優秀な女性ほどリスクあり!?「詐欺師症候群」とは?
キャリア
シェア
デキる女性が陥りやすい「詐欺師症候群」って、何?
自身を過小評価し不安になる「詐欺師症候群」、その傾向と対策をご紹介。