「子供の性別は私が選んだ」、人気モデルが告白!

モデル、クリッシー・テイゲンの発言が海外で話題に!

人気の記事

4月17日に第1子が誕生したモデルのクリッシー・テイゲンと、夫でシンガーソングライターのジョン・レジェンド。かねてから2人は女の子が欲しいと思っていたらしいけど、ただ"神様に願っている"だけではなかったようで…。

コスモポリタン アメリカ版によれば、クリッシーは<People>のインタビューで、「(女の子を産むことに)決めたのは、私なの」と告白! 彼女は以前から体外受精に挑戦していることを公言していたのだが、その中で子供の性別が選択できる着床前診断を受けて、女の子を選んだのだとか。この方法は日本では認められていないみたいだけど、<ABC News>によると、アメリカでは受ける人が増えているらしい。

ADの後に記事が続きます

だけど性別を選ぶことには賛否両論あって、アメリカのPCB(大統領生命倫理審議会)のメンバーは「子供というものは我々の愛の結果であって、意志の産物ではない」と発言しているそう。

クリッシーとジョンは着床前の診断後、男の子も欲しいと思うようになったそうだけど、それでもクリッシーの「最初の子供は女の子」という考えは変わらなかったのだとか。

「(女の子を産むことにしたのは)ジョンが娘にとって最高の父親になると確信したことが一番大きいと思う」と、クリッシー。「ジョンと小さな娘が一緒にいるところを想像するだけで、ワクワクしたの。彼は女の子の父親になるのにふさわしいわ。男の子もいずれ授かると思うし。どうしても性別を選ばなければいけなかった、ってわけじゃないの。だけどジョンにとって、娘ができるのはすごくラッキーなことのはず。生まれてくる娘も、ジョンみたいな人がパパで幸せだと思うわ!」

長年の交際を経て2013年に結婚してから、不妊治療を受けてきたというクリッシーとジョン。待望の赤ちゃんが無事に生まれてきたようで、本当に良かった。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
レオ様&ケイト・ウィンスレットと食事の権利がオークションに!
『タイタニック』の2人と一緒に食事って…なにも喉を通らないかも!
エンタメニュース
シェア
いい人!『ハリポタ』主演俳優が、ひったくり被害者を手助け
スターの優しさに、元警官も驚き。
商品をアートに!?米お菓子メーカーのインスタが斬新
エンタメニュース
シェア
斬新…あるお菓子メーカーのインスタがジワるw
これ考える仕事、楽しそうかも。
アーティストとしても話題!多彩なLA在住モデルに注目♡
エンタメニュース
シェア
LA在住モデルが生み出す「刺繍アート」が斬新かわいい♡
「1つの分野」にとらわれず、色んなことに挑戦するのが今どき女子の生き方!
ママと3歳の娘の「なりきりプロジェクト」が素敵♡
エンタメニュース
シェア
3歳の女の子が体現!「強い女性」なりきりプロジェクト
辛くてもくじけない、有名女性たちをロールモデルに
LAで、失恋した人たちの「グループ・セラピー」が始動!?
エンタメニュース
シェア
良いアイデア!米女性が立ち上げた「失恋セラピー」に共感
「心の痛みを分かちあうのは、家族や友達よりも他人のほうがいい時もあるから」
コスモポリタンの公式アプリ
エンタメニュース
シェア
コスモポリタンの公式アプリが登場!
最新記事をいつでもチェックできる♡
高層マンションの「飛び出たプール」がエキサイティング!
エンタメニュース
シェア
怖い、けど入りたい!高層マンションの「飛び出たプール」
怖いけど眺めは最高♡
エンタメニュース
シェア
リアーナの新彼はナオミの元彼!ふたりの友情の行方は?
友達の元彼には手を出さないのが暗黙のルールだけど...。
エンタメニュース
シェア
ラブリ流、暮らすように滞在する旅の掟
お気に入りはパリ♡旅行先でのラブリの過ごし方とは