本人が語る!ブレイク・ライブリーの「7つの秘密」

あまりにキュートな人気女優の回答に、思わずキュン♡

人気の記事

女優として、おしゃれセレブとして、そして素敵なママとしても世界から注目を浴び続けるブレイク・ライブリー

先日コスモポリタン アメリカ版が取り上げたキュートなインタビュービデオでは、ブレイクが『Variety』誌に、彼女の知られざる7つの秘密(おまけもあり!)を公開。彼女のおちゃめな回答の数々に、キュンとさせられるはず♡

ADの後に記事が続きます

1.『オズの魔法使い』を数えきれないほど見ている

「娘が大好きで、週60回くらいは見ているわ。特にドロシーがみんなに別れを告げる時に、カカシに『あなたと会えなくなるのが一番寂しいわ』と言って、カカシがあまりの感動に言葉も出せないシーンが、美しくてステキなの」

2.演じてみたいディズニーキャラクターはミニーマウス

1つどうしても選ばなきゃいけないなら、ミニーマウスかしら。でもきっと大変なことになっちゃうと思うわ(笑)」

3NYに出て来て最初に住んだアパートは超狭かった

「あまりに狭くて、キッチンとクローゼットが同じ部屋にあったくらい。実家から母に持たされた調理道具とかが山のように置いてあったりして。でも、初めての1人暮らしはワクワクしたわ」

4.自分自身をググることは…おすすめしない

「前にやったことがあるんだけど、とにかく落ち込んで終わったの。インターネットはあまりイイものでもないから、おすすめはしないわね」

5.好きなインスタグラマーはアシュリー・ロングショア

「彼女は画家で、人生を謳歌している姿が好き。インスタにも励まされる作品が多くアップされていて、かと思えば、80年代風の男性ストリッパーが毛皮のブーツを履いて空中開脚している作品とか、突拍子もないものもあったりするの」

6.サメは怖くない

「映画『ロスト・バケーション』(ブレイク演じるサーファーと、人喰いザメとの死闘を描くスリラー作品)はCGと想像力を駆使して作ったから、あの作品でサメが怖くなったっていうことは特にないわ。もし本物のサメを使って撮影していたら、今頃ここにはいないでしょうしね。"サメが人を攻撃する"っていうのは誤解だと思う。人間の方がよっぽどサメを攻撃して、年間何百万匹と殺しているし、それに対してサメは年に数回、誤って人を食べてしまうだけなのよ」

7.今までにもらった最高のアドバイスは、母から

「母は仕事をしながら5人の子どもを育てたの。私たちが家でギャーギャー大騒ぎしている中で、一生懸命電話していた彼女の姿を思い出すわ。母には"決して妥協しないこと"を教わった。家庭と仕事を両立させるのは大変だし、完璧にこなせる日もあれば、逆に何もかも上手くいかない日もあるけれど、常に自分が幸せで、家族に精一杯の愛を注ぐことができていれば、きっとなんとかなるのよって」

おまけ:Netflixドラマ『The OA』のダンスが得意

「私がやると、動きが完璧じゃないからちょっぴりひょうきんに見えちゃうんだけど(笑)。でも振付も覚えたし、すっごく楽しいから大好きなの」

この翻訳は、抄訳です。

Translation: 名和友梨香

COSMOPOLITAN US


ロスト・バケーション (字幕版)

Buy Now


More from Cosmopolitan Japan:
海外セレブ
シェア
懐かしい顔ぶれも!90年代~現代までの人気ヴィクシーモデル集
「ヴィクトリアズ・シークレット」の人気を支えてきた歴代モデルたちをご紹介!
海外セレブ
シェア
【後編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
ファンとの交流が目立ったリリースウィークの後半。テレビ番組への出演では、視聴者を感動の渦に!
さすが!超年下男子をゲットした女性セレブ13人
海外セレブ
シェア
羨ましすぎ!年下男子を射止めた「姐さん」セレブ13人
愛さえあれば年の差なんて…。
歴代スターの透けドレス
海外セレブ
シェア
大胆すぎ!銀幕スターの「透け透けファッション」11選
歴代の銀幕スターたちが話題を呼んだ、スキャンダラスなファッションとは?
ジジ・ハディッドがヴィクシーショー取りやめ!
海外セレブ
シェア
ジジ・ハディッド、ヴィクシーショー直前で「出演キャンセル」
アジア初の開催となる上海でのショーに、ジジをはじめ参加できないモデルが続出!?
海外セレブ
シェア
【前編】『reputation』リリースからのテイラーの7日間に密着
新作アルバムとともに、ツアー日程も発表!テイラー・スウィフトのライブで良席をゲットする方法とは…!?
海外セレブ
シェア
美人キャラはもう嫌?アンバー・ハードの作品選び
役柄が「美しく謎めいた女性」なら、その脚本は捨ててもOKとコメント!
海外セレブ
シェア
男前すぎる!人気ラッパーがステージから「痴漢」を非難!
女子を守った人気ラッパーのドレイクに、ファンは喝采!
約70年前の1948年、エリザベス女王は第一子となるチャールズ皇太子を出産し、母親になった。その後1950年に長女のアン王女を出産し、さらに2年後の1952年にイギリス連邦王国の女王に即位した。英国女王として公務に邁進し続けたエリザベス女王は、少し落ち着けるようになった1960年に次男のアンドルー王子、そしてその4年後に三男のエドワード王子を授かり、国民に母親としての一面も見せてきた。エリザベス女王の治世を描いたNetflixの人気ドラマ『ザ・クラウン』は12月からシーズン2が始まるが、この新シーズンでは戴冠後約10年目を迎えた女王とともに家族との生活についても描かれる模様。新着エピソードに先立ち、4人の子供を持つ母親としてのエリザベス女王にフォーカス!
海外セレブ
シェア
4人の子育てをしたエリザベス女王。どんな母親だったの?
ひとり娘のアン王女は、エリザベス女王からファッションついてアドバイスをもらっていたそう!
海外セレブ
シェア
お茶目すぎる41歳!?ザ・ロックに次ぐ「最もセクシーな男性」
アダム・レヴィーンと大親友のカントリー歌手ブレイク・シェルトンを大解剖♡