あれから16年…アメリカ同時多発テロ事件に著名人が追悼メッセージ

2001年にニューヨークを襲ったアメリカ同時多発テロ事件から16年。現地時間9月11日、著名人がメッセージを発信

人気の記事

現地時間2001年9月11日に起きた「アメリカ同時多発テロ事件」から16年。ハイジャックされた4機の旅客機が、ニューヨークの世界貿易センタービルやワシントン近郊のアメリカ国防総省本庁舎などに激突。あの悲劇で犠牲となった人々を追悼するため、現地時間の今日、多くの著名人たちがSNSでメッセージを贈った。

ADの後に記事が続きます

その代表者としてトランプ米大統領は、自身のtwitterに動画を投稿。「アメリカ人が助けを必要としたとき、アメリカ人は協力し合うんだ。私たちは1つの国。そして私たちが困難に陥ったときは、みなが1つになって、より強く団結するするんだ」メッセージを発信した。

また、多くの著名人からもメッセージがSNSに投稿された。

バラク・オバマ前大統領

9月11日に犠牲となった方、みなさんを覚えています。そして、私たちの国と理想を守ってくれた皆さんを誇りに思います。テロという行為で私たちは絶対に変わらない。

カーダシアン一家からキム&母親のクリス

あれから16年。「9・11テロ」で失った犠牲者を決して忘れないわ。

ADの後に記事が続きます

レディー・ガガ

私たちは決して忘れない。後にも先にもないわ、#September11th 今愛を贈りましょう

ジジ・ハディッド

毎週空を見上げて「9・11テロ」の犠牲者のことを思い出すの。あの悲劇から助け合い、力強くみんなで建ち直せたこの街に暮らせることを誇りに想う。決して忘れない。

ジェニファー・ロペス

We will ALWAYS remember #NeverForget

A post shared by Jennifer Lopez (@jlo) on

私たちはいつまでも覚えている。

リリー・オードリッジ

Love you NYC 🙏🏽 September 11 #NeverForget

A post shared by Lily Aldridge (@lilyaldridge) on

ニューヨークの街、愛している。

16年の月日が経ち、今まで以上に団結を強くなったアメリカ合衆国。過去の出来事を決して忘れることなく、伝えていくことが、あの悲劇を繰り返さないために必要なことかもしれない。

More from Cosmopolitan Japan:
ウィメンズ・マーチ ウーマンズ・マーチ
社会
シェア
今週末開催!今年は「投票」を訴えるウィメンズ・マーチ
1月20日、21日にラスベガスや世界各国で開催されるデモ。そのテーマは?
運転が解禁に!サウジアラビアの女性に聞いた「女性の権利」
社会
シェア
運転が解禁に!サウジアラビア女性が語る「女性の権利」
伝統と現代化の狭間に立つサウジアラビア。知っておきたい「女性の権利」事情
ジャクリーン・ケネディトップ画像
社会
シェア
ジャクリーン・ケネディの知られざる17の真実
その激動の人生とファッションを振り返り!
社会
シェア
いじめを見た時、止められる…?米の動画が話題に
10月が「いじめ防止月間」となるアメリカで、バーガーキングが動画を公開。
社会
シェア
美しい!「多様性」を、使い古された人形のリメイクで表現
「いろいろな肌があるのに、世に出ている人形には再現されていないの」
13日の金曜日
社会
シェア
海外で、「13日の金曜日」が不吉と言われる理由は…?
映画のせいじゃないの?
世界中の少女がビヨンセの『フリーダム』
社会
シェア
かっこいい!世界中の少女が歌い踊るビヨンセの『フリーダム』
10月11日「国際ガールズ・デー」にアップされたのは、世界の女の子が直面する問題にフォーカスした動画。
政治家 ラスベガス乱射事件の被害者へメッセージ
社会
シェア
トランプ大統領、オバマ氏などが、ラスベガスの被害者を追悼
ヒラリー・クリントン氏は、銃規制についてもコメント。
エミー賞でセレブたちがブルーリボンをつけていたワケ
社会
シェア
エミー賞で目立っていたブルーリボン。セレブ達の主張とは?
数々のスターの胸を飾っていたブルーリボンは、トランプ政権に対するこんな表明だった!
社会
シェア
突然の死から2カ月…息子が自殺予防メッセージを公開
父であるロックバンドの「リンキン・パーク」チェスター・ベニントンの亡き後、その思いを息子や妻がコメント。