村井さんちの田舎ごはん「ブロッコリーの天ぷら」

レモンとの相性バツグン

普段、揚げない野菜を、気まぐれで天ぷらにしてみると、すごくおいしいときがある。長いも、トマトなどがそれ。そして、私的おいしいナンバーワンが実はブロッコリーだ。

ブロッコリーは、茹でても、炒めても、煮込んでもおいしいし、とても使いやすい野菜のうえ、値段もそう高価ではないから、食卓に上がる回数は多いのではないだろうか。わが家ももちろんそうで、普段は茹でて食べることが多いのだけれど、先日、友人と訪れた飲食店で天ぷらになったブロッコリーが出てきて、予想外においしくてお気に入りになった。

ADの後に記事が続きます

軽く下ゆでしたブロッコリーに天ぷらの衣をつけて高温でさっと揚げ、揚げたてにレモンを搾るだけ(衣をつける前にブロッコリーの水分はしっかり切ること)。ブロッコリーに少し固さが残り、歯ごたえが良く、とてもおいしい。塩をつけて食べるのがシンプルで気に入っているけれど、先日大根おろしをたっぷり入れた天つゆで食べてみたら、それはそれでとてもおいしかった。

ちなみに、みなさんは天ぷらを揚げるときの衣ってどうしていますか? 私、天ぷらは好きでよく作るのですが、衣の作り方が難しいなといつも思うのだ。なんだか重たい衣になるときもあれば、薄すぎてダメな時もある。レシピを調べたり料理本を読んではみるものの、どうにもこうにも上手に作ることができない。

それで先日、はじめて天ぷら粉を買ってみた。拍子抜けするほど便利だった。なあんだ、最初から天ぷら粉にしておけばよかったなんて思った次第である。

天ぷら? 粉がめんどくさい!と思った方は、是非天ぷら粉を!

そして一番大切なことを最後に書きますが、天ぷらを揚げている時は絶対に火の側から離れないで下さいね。

材料 (2人前)

ブロッコリー 1

天ぷら粉 適宜

塩こしょう 適宜

レモン 適宜

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
シェフが手放さない♡9つの「魔法の隠し味」食材
料理レシピ
シェア
シェフお気に入りの「魔法の隠し味」食材9
スーパーで手に入るものも♡
秋キャンプにオススメ!パンで作る「超簡単ピザブレッド」
料理レシピ
シェア
秋キャンプに!パンで作る「簡単ピザ」が美味しそう
アウトドアでも、ピザ生地を使わなくても、ピザは作れる!
揚げずにサクサクのクランブル/さつまいものチーズコロッケ風/サクサク焼き野菜
料理レシピ
シェア
モデルだって揚げ物が食べたい!
芳ばしくってサクサク!なのにヘルシー♡
余り物の野菜のアレンジレシピ
料理レシピ
シェア
モデルがリアルに実践!体型にもお財布にもやさしい料理術
家に余っている野菜たちを無駄なく、おしゃれレシピに活用するには?
料理レシピ
シェア
簡単おいしい♡オードリー・ヘップバーンのパスタレシピ
オードリーが定番メニューとして作り続けた、「スパゲッティ・アル・ポモドーロ」をご紹介!
料理レシピ
シェア
【レシピ】お鍋の翌日の便利なひと品
残った野菜がおいしく変身
料理レシピ
シェア
【レシピ】しゃきしゃきの切り干し大根とツナが相性抜群!
食べやすく、手軽でおいしい
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
料理レシピ
シェア
【レシピ】簡単だけど、しっかりおかず
ささっと15分!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?