村井さんちの田舎ごはん「チーズクラッカー」

たっぷりのチーズが、簡単だけど贅沢な味

人気の記事

自分で作ることなんてできないと思い込んでいたのだけれど、作ってみたら意外にも簡単だった!という食べ物の筆頭が、私にとってはクラッカーだ。クラッカーとチーズのコンビネーションは学生の頃から大好きで、貧乏だというのに、輸入食材店に行くと必ず、クラッカーもチーズも数種類は購入していた。好みは、薄くてパリパリとした、少し固めのクラッカーに、どっしりとしたチーズを合わせたおつまみ。ここに冷えた飲みものがあると、それ以外はほんの少しの野菜だけで十分だ……という程度に、好きなのだ。クラッカーに関してはお気に入りのブランドがあったのだけれど、いつの間にか店頭から姿を消していた。

ADの後に記事が続きます

仕方がないので、とりあえず自作してみようと思い立ったものの、ネット上にはクラッカーのレシピは星の数ほどある。いくつか試してみたものの、なかなかしっくりくるものがない。やわらか過ぎたり、サクサク過ぎたり、うーん、もう少しパリッと、ピリッとなぁ……なんて、自分にしかわからない細かいこだわりを満たそうと、試行錯誤して辿りついたのが今日のレシピ。細かいことは苦手なので、今週も大ざっぱな分量で申し訳ありません。

薄力粉100g、ピザ用チーズ50g、塩小さじ1/2、胡椒少々、オリーブオイル大さじ2から3をボウルに入れて、よく混ぜ合わせる(調理用ビニール袋を使うと片付けが少なくていい)。水分が足りないようなら、水を少しずつ加えていき、耳たぶの固さの生地にまとめる。生地をラップにくるんで冷蔵庫でしばらく寝かせた後、薄く伸ばして好きな形に切り分け、180度のオーブンで10分から15分程度焼く(焼き加減はお好みで)。作業はこれだけだ。一時間もあれば、美味しいクラッカーが20枚程度は焼き上がる。

焼き上がった直後は柔らかいけれど、あら熱を取れば、パリパリとした、ビールによく合うクラッカーになっている。チーズの量が多めなので、塩胡椒は好みによって調節して欲しい。ハーブを混ぜたり、チーズの種類を変えたりと、アレンジが簡単なのもお勧めのポイントだ。

材料 (2人前)

薄力粉 100g

ピザ用チーズ 50g

オリーブオイル 大さじ2から3

塩胡椒 適宜

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?
ヘルシーバーガー/ ビーツバーガー / モデルのヘルシージャンクフード
料理レシピ
シェア
モデルだってジャンクフードが食べたい!バーガー&ポテトのアレンジ術
かぶりついても後悔しない!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ホクホク!の里芋コロッケ
からっと揚げて、熱々を食べよう
料理レシピ
シェア
【レシピ】残ったごはんは「まぜ寿司」にしちゃおう!
お弁当にもぴったり!
簡単ヘルシーな和のお料理「野菜のくずあん」/Mila Suminokuraポートレート
料理レシピ
シェア
【和食編】手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
豆腐が大活躍するメニューで体に優しい♡
料理レシピ
シェア
【レシピ】辛すぎない、やさしい味
さっぱり、だけどクセになる!
簡単で美味しい!何万回もシェアされているコーヒーアイスのレシピ
料理レシピ
シェア
4つの材料を混ぜるだけ♡コーヒーアイスのレシピ
しかも、乳製品不使用!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ディープに揚げよう、ナスのフライ
ガリガリの衣がおいしい! パンチの効いたひと皿
体に良いごはんを作るには、材料を揃えるのが大変だし、手間や時間がかかる、というイメージを持っていませんか? 確かにそのような料理もたくさんありますが、実は材料が少なかったり、プロセスが少ないなど、簡単に作れる料理は必然とヘルシーになるんですよ♪ 私は野菜の味や特徴を生かし、食材の相性を考えて深い味わいになるように工夫しながらレシピを考えています。今回は、その中でも周りから特に「美味しい!」と言ってもらえる、「ズッキーニとナッツのクリーミーパスタ」と「キヌアと豆のサラダ」をご紹介。ズッキーニは野菜の中でも特に低カロリー&低GIです。クセがなく、あっさりした味わい、皮をむかずに食べられる手軽さは料理で大活躍! レパートリーを広げてくれます。ナッツはタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など様々な栄養が豊富に含まれている食品。そのまま食べても美味しいですが、その香ばしさは、料理にアクセントを加えてくれます。油の酸化を防ぐため、生のナッツを買って、自分でローストするのがオススメ。スーパーフードとしてすっかり定着したキヌアは、高タンパクでカルシウムやマグネシウムがたっぷり。さらに「短時間で調理できる・色んな料理に合う・満腹感がある」ので、継続して食事に取り入れやすいです!
料理レシピ
シェア
手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
少ない材料とプロセスでも、美味しくて体に良いものは作れる!