村井さんちの田舎ごはん「焼き海苔、チーズ、レタスのサラダ」

​焼き海苔とチーズが食欲をそそる、超簡単サラダ。

人気の記事
ADの後に記事が続きます

冷蔵庫の片隅で古くなってしまうことが多い野菜……それはレタス。

一人暮らしをしている時も、頻繁に買って食べてはいたけれど、少し気を抜くと古くなってしまい、悲しい思いをしたことが何度かあった。それでもやっぱりレタスは好きだし、なんとか無駄にしない方法はないものか……と探して、出会ったのがこのレシピだ。このレシピを知ってからというもの、レタスを無駄にしたことはあまりない。あっという間に作ることができるし、なにより美味しい。レタスのシャキシャキとした食感もたまらないが、焼き海苔の風味とコクのあるチーズの味が食欲をそそるのだ!

ということで、今週は早速作り方を書きたいと思う。

レタスは水で洗って手でちぎる。ざるでしっかりと水を切ったら、仕上げにペ―パータオルで軽く拭いて、ボウルに入れる。そこにドレッシングを加えて、全体的にざっと混ぜ合わせる。ドレッシングは市販のものでももちろんいいが、手作りの簡単な和風ドレッシングはどうだろう(ドレッシングのレシピは後述)。強めに酢を利かせれば、暑さで疲れている時でも食べやすい。

ドレッシングとレタスを混ぜ合わせたら、そこに焼き海苔、スライスしたチーズを入れ、再び全体的に混ぜ合わせ、仕上げに白ごまとブラックペッパーを振る。これだけだ。ベースとなる食材(レタス、焼き海苔、チーズ)が揃っていれば、あとのアレンジは自由自在。好きな食材を加えて楽しんで欲しい。アボカド、水を切った絹豆腐、トマト、刻んだクルミなどが良く合う。軽くあぶった揚げもおいしい。そのままサラダとして食べてもいいけれど、バターをたっぷり塗ったバケットに、生ハムといっしょに挟むのもおすすめだ。

今日は野菜を一杯食べたいなという日に、ぜひ試してみてください!

材料 (1人分)

レタス 1/2個 

焼き海苔 1/2

チーズ 適宜

塩こしょう 適宜

ドレッシング (オリーブオイル 大さじ1、酢 大さじ2、しょうゆ 大さじ1、塩こしょう 適宜)

作り方のポイント

ドレッシングは食べる直前に和えるとおいしいです。お好きなチーズでどうぞ!

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?
ヘルシーバーガー/ ビーツバーガー / モデルのヘルシージャンクフード
料理レシピ
シェア
モデルだってジャンクフードが食べたい!バーガー&ポテトのアレンジ術
かぶりついても後悔しない!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ホクホク!の里芋コロッケ
からっと揚げて、熱々を食べよう
料理レシピ
シェア
【レシピ】残ったごはんは「まぜ寿司」にしちゃおう!
お弁当にもぴったり!
簡単ヘルシーな和のお料理「野菜のくずあん」/Mila Suminokuraポートレート
料理レシピ
シェア
【和食編】手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
豆腐が大活躍するメニューで体に優しい♡
料理レシピ
シェア
【レシピ】辛すぎない、やさしい味
さっぱり、だけどクセになる!
簡単で美味しい!何万回もシェアされているコーヒーアイスのレシピ
料理レシピ
シェア
4つの材料を混ぜるだけ♡コーヒーアイスのレシピ
しかも、乳製品不使用!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ディープに揚げよう、ナスのフライ
ガリガリの衣がおいしい! パンチの効いたひと皿
体に良いごはんを作るには、材料を揃えるのが大変だし、手間や時間がかかる、というイメージを持っていませんか? 確かにそのような料理もたくさんありますが、実は材料が少なかったり、プロセスが少ないなど、簡単に作れる料理は必然とヘルシーになるんですよ♪ 私は野菜の味や特徴を生かし、食材の相性を考えて深い味わいになるように工夫しながらレシピを考えています。今回は、その中でも周りから特に「美味しい!」と言ってもらえる、「ズッキーニとナッツのクリーミーパスタ」と「キヌアと豆のサラダ」をご紹介。ズッキーニは野菜の中でも特に低カロリー&低GIです。クセがなく、あっさりした味わい、皮をむかずに食べられる手軽さは料理で大活躍! レパートリーを広げてくれます。ナッツはタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など様々な栄養が豊富に含まれている食品。そのまま食べても美味しいですが、その香ばしさは、料理にアクセントを加えてくれます。油の酸化を防ぐため、生のナッツを買って、自分でローストするのがオススメ。スーパーフードとしてすっかり定着したキヌアは、高タンパクでカルシウムやマグネシウムがたっぷり。さらに「短時間で調理できる・色んな料理に合う・満腹感がある」ので、継続して食事に取り入れやすいです!
料理レシピ
シェア
手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
少ない材料とプロセスでも、美味しくて体に良いものは作れる!