村井さんちの田舎ごはん「アボカドディップ」

切って混ぜるだけの簡単レシピ​。

人気の記事
ADの後に記事が続きます

食欲旺盛な男性が家庭内に3人いると、週末はどうしてもがっつり系メニューが多い。金曜は鶏肉、土曜は豚肉、日曜は牛肉といった具合で、彼らの要求を満たすためにキッチンはフル稼働することになる。

私自身は漁師町生まれということもあって魚の方が断然好きだし、肉はハムやソーセージといった加工製品の方が好きだ。だから、男性チームが焼きたての肉をガツガツと口に運んでいる横で、「よくそれだけ入るな……」とつぶやきつつ、写真のようなメニューを独り静かに食べていることが多い。生ハムやソーセージ、数種の新鮮な野菜とパン。これにワインがあったらもう満足だ(写真の量は随分控えめだが、当然、もっと沢山食べている。そして飲んでいる)。

ハムやソーセージに合わせる野菜で私が好きなのは、トマトやアボカドだ。とくに、新鮮なアボカドには目がない。レモンを絞ってそのまま食べるのもいいけれど、時間があるときに必ず作るのがアボカドディップ。今週も前置きが長かったが、このアボカドディップを紹介しようと思う。

さて、早速作り方です。新鮮なアボカドの皮を剥き、実をスプーンの背でつぶす。玉葱のみじん切り、レモン、塩、粗挽きブラックペッパー、そしてマヨネーズを加えて、手早く混ぜる。これだけだ。ここに油を切ったツナを入れると、より濃厚なディップが出来上がる。また、クリームチーズやわさびを加えてアクセントをつけることもできる。

私自身はシンプルなタイプが一番好きだけれど、たまにはバリエーションを加えても楽しいだろう。ナチョス、クラッカー、フランスパンなどをそえれば完璧だ。是非!

材料 (2人分)

アボカド 1

たまねぎのみじん切り 適宜

粗挽きブラックペッパー 適宜

レモン 適宜

マヨネーズ 適宜

作り方のポイント

レモンはたっぷり絞るとさわやかでおいしいです!

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
外がカリッ♡ボリューム満点ベイクドポテトの作り方
料理レシピ
シェア
食べたい♡サクサク&濃厚なベイクドポテトを作るコツ
たまにはカロリー度外視で!
料理レシピ
シェア
【レシピ】なんちゃってエスニック
ライムで爽やかに
料理レシピ
シェア
ティーバックの味が変わる!?正しい紅茶のいれ方
マグカップごとレンジでチン!自宅や職場で試してみて。
料理レシピ
シェア
【レシピ】焼きナスとクルミがアクセント
冷蔵庫にある野菜を総動員しよう!
料理レシピ
シェア
エリザベス女王のお気に入りは?王室レシピ本が発売に!
ケーキやタルトなど、秘伝の味が家庭で再現できちゃう
料理レシピ
シェア
【レシピ】意外だけれど、おいしいのです!
レモンとの相性バツグン
モデル飯「おなかいっぱい和風サラダ」
料理レシピ
シェア
モデルのおススメ!お腹いっぱい和風サラダ
ダイエット中の女性におすすめ。
料理レシピ
シェア
【レシピ】お気に入りの「ハンバーガー」を作ってね
ダブル、トリプルあたりまえ!自由で楽しいハンバーガーパーティーを
ミラレシピ「アップルチーズケーキ」
料理レシピ
シェア
実はたくさん食べてる!モデルのおやつ
ルールを守ってとことん楽しむ!
料理レシピ
シェア
【レシピ】冷やしたお酒との相性はバツグン
熱々ホタテを食べよう!