村井さんちの田舎ごはん「麩のメイプルシロップラスク」

麩が驚きのスイーツに変身!

人気の記事

たまにはスイーツを……ということで、今週紹介するのは「麩のメープルシロップラスク」です。

麩ってとてもおいしいけれど、保存が面倒だといつも思う。一度に一袋使い切ることはあまりないし、必ず袋の半分ぐらい残ってしまう。この「残ってしまった麩」、わが家では「忘れた頃に突然戸棚の隅から発見される麩」になるパターンが多いので、最近はなるべく早めにラスクにしてしまう。存在感が薄めの麩が、立派なおやつになるのだ。

ADの後に記事が続きます

それでは早速、作り方です。フライパン、あるいは鍋にバターを溶かす。そこにメイプルシロップを入れて沸騰させないようにして温める。温まったところで火から下ろし、少しずつ麩を入れて、丁寧にシロップを絡めていく。おいしいラスクを作るコツは、シロップとバターをたっぷり絡めることだ。躊躇せず、大胆にいこう。

手早く絡めたら、キッチンシートの上にひとつずつ置いていく。キッチンシートの上に並べた麩を、今度はオーブンに入れる。180度で10分焼いて、きれいに焼き目が付いたところで、オーブンから出してしばらく冷ます。シロップが固まったところでできあがりだ。外側がパリッとして脳がしびれる程甘くて、麩だということを忘れてしまう。

もちろん、オーブンを使わずフライパンで作ることもできる。シロップを絡めた麩をそのままフライパンで焼くのだ。とろ火でじっくり、きれいな焼き色が付くまで5分ほど。ここからはオーブンで焼いた時と同じく、キッチンペーパーの上に並べて冷ませばできあがり。

メイプルシロップがなければ砂糖でもOK。仕上げにシナモンを振ったりグラニュー糖を絡めたりとアレンジが効くので、色々と試して欲しい。子供には、もちろん大人気のメニューだし、麩はリーズナブルなので一石二鳥だ。

材料(2人分)

バター 50g 

メイプルシロップ 大さじ5

麩 30g

作り方のポイント

メイプルシロップもバターも、多めがおいしいです。オーブンの温度や焼き時間は調整してください。

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

Read Next:
一味違う大人のシナモンキャラメルホットココア
料理レシピ
シェア
大人のための「シナモンキャラメルホットココア」の作り方
家でのデートで試したい!
料理レシピ
シェア
【レシピ】たっぷりのフレンチマスタードで
窓を開けたら、そこは雪国だった……
料理レシピ
シェア
【レシピ】寒い日にぴったりの簡単ポタージュ
思わず、うまい!
キラキラクランベリーミモザ簡単レシピ
料理レシピ
シェア
パーティがおしゃれに♡「クランベリーミモザ」簡単レシピ
ホムパメニューがちょっとレベルアップ♡
料理レシピ
シェア
【レシピ】カリカリの衣が食欲をそそる
たっぷりの野菜とマスタードをお忘れなく
インスタで人気の朝食ゾートミール
料理レシピ
シェア
野菜で作る「ゾートミール」に新朝食トレンド♡
オートミールとミックスしていただきます!
料理レシピ
シェア
【レシピ】やさしい甘さの簡単どんぶり
ふわふわの卵をたっぷりどうぞ
料理レシピ
シェア
【レシピ】忙しい時こそ、お腹にやさしいスープを
片栗粉でとろみをつけた、体を芯から温めてくれるスープ
料理レシピ
シェア
2016年最もグーグル検索されたレシピTOP10
なんだかどれもヘルシー料理が多いような…?
料理レシピ
シェア
【レシピ】どうしても余ってしまう白菜の茎を使います。
甘みが増した白菜とツナの、お腹にやさしいお総菜