自由にコスプレ♡アメリカの高校の「学生証」が楽しそう

昔のドラマやアニメのキャラになりきって♪

人気の記事

アメリカの教育システムは、地域ごとに異なるのだけれど、日本とはちょっと違っていて、小学校が5年、中学が3年、高校4年となるのが一般的(幼稚園が義務教育の学区では、小学校が6年になる)。高校4年生になると、卒業を控えた特別な1年ということで、さまざまな恒例行事があるのだけれど、そんな中、ちょっと変わった「伝統」で話題になっている高校があるという。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン アメリカ版によると、それはデトロイトにあるノース・ファーミング高校。4年生になると好きな映画やアニメなどのキャラクターに自由に扮して「コスプレ学生証」を作っていいのだとか。工夫を凝らしたコスプレがおもしろいとSNSで話題に。その渾身のコスプレは以下の数々!

『クルーレス』のシェール・ホロウィッツ

『ボブズ・バーガーズ』のティナ・ベルチャー

『星の王子 ニューヨークへ行く』のアキーム王子

バーガーショップ「ウェンディーズ」のキャラ

『ファインディング・ニモ』のダーラ

『フルハウス』のミシェル・タナー

『ハリー・ポッター』のハリー・ポッターとハーマイオニー・グレンジャー

『フレンズ』のモニカ・ゲラー

『モンスターズ・インク』のブー

ラッパーのタイラー・ザ・クリエイター

『トイ・ストーリー』のウッディ、ジェシー、シド

ハッシュタグ<#NFID18>でも、なりきり学生証がチェックできるんだけど…衣装もメイクもなかなか本格的! そして、なんとも楽しそう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
神経科学から解明!脳に優しい家計管理術とは?
ライフスタイル
シェア
科学者が教える「脳に優しいお金の節約術」
小さな決断の連続は、ストレスに繋がることもあるそう…
ママの声を補聴器で初めて聞いた赤ちゃん、その表情に涙
ライフスタイル
シェア
赤ちゃんが補聴器で「初めてママの声を聞いた瞬間」に涙
聴覚に障がいを持つ赤ちゃんに、無償で提供された補聴器が起こした奇跡とは…
義足で世界に挑む!女性アスリート3人の日常
ライフスタイル
シェア
かっこいい!義足で勝負する女性アスリート3人を直撃
3人が赤裸々に語る、「義足がゆえに大変なこと」と「義足があるからできること」。
女性が暮らす上で「最も安全な世界の大都市」ランキング
ライフスタイル
シェア
女性にとって最も安全vs危険な「世界の大都市」リスト
東京は安全な都市2位にランクイン! では、1位は…?
ライフスタイル
シェア
愛で溢れる「バレンタイン」にコスモ女子は何をする?
旅行やおうちデート、お世話になっている方へ感謝するガールも♡
ネットいじめ撲滅へ!元被害者が動画広告に込めた思い
ライフスタイル
シェア
衝撃の実験動画!ネット上での悪口を実生活で言われたら?
あなたはその書き込みを、相手に面と向かって言えますか?
ライフスタイル
シェア
今年のバレンタインは、チョコじゃなくて「スカルプケア」を♡
「バイタリズム」の人気ヘアケアアイテムが、スタイリッシュなバレンタイン限定ギフトになって登場!
ライフスタイル
シェア
話題の人を青田刈り!今インスタでフォローすべき「7人の美女」
女性企業家に若手俳優の彼女も!コスモガール大注目のインスタグラマーをチェック♡
「モデル飯」京都旅 食べまくり
ライフスタイル
シェア
食べまくりでもOK!モデルの京都旅5日間のごはん全部見せ
色々な工夫で体型維持!
フォロワー100万人超!旅がテーマのインスタアカウント8
ライフスタイル
シェア
フォロワー100万人以上!?人気トラベルインスタグラマー8
旅好きな人は必見♡