ドラマで人気の米女優、「産後うつ」を克服!

あらゆる悩みにも通ずる、女優ヘイデン・パネッティーアのコメントが深い。

人気の記事

日本でも大人気となった米ドラマ『HEROES』のメインキャストをつとめ、2012年からはミュージカルドラマ『ナッシュビル』に出演中のヘイデン・パネッティーア(26歳)。プライベートでは2014年12月に、婚約者でボクシング世界ヘビー級チャンピオンのウラジミール・クリチコとの間に女の子を出産したのだが、その後は産後うつに苦しんでいたのだとか。

ADの後に記事が続きます

2016年1月、「放送映画批評家協会賞授賞式」のレッドカーペットに登場したヘイデン。産後うつで治療施設に入っていたため、久しぶりの公の場となった。

今ではすっかり産後うつを克服したというヘイデンは、授賞式での<Entertainment Tonight>のインタビューで、「たくさんのサポートを受けたの。正直なところ、意外だったわ。私はこの業界(ショービズ界)に長いこといるけれど、きっと厳しい意見を言われるだろうと思っていたから」と告白。人々の好意的な反応に驚いたそう。

「(産後うつを患っていたときは)SNSも見ていなかったの。でも一度見てみたら『(うつが快方に向かって)良かったわね』といった温かいメッセージが寄せられていた。今では女性の代弁者、そしてみんなの頼りになる女性になることを誇らしく思っているわ。私たちは決して、1人じゃないの。助けを求めたからといって、自分が弱い存在ってわけじゃないんだから」

ヘイデンはまた、<People>のインタビューにも応じ

「私は今、26歳。1児の母親よ。人がどう思うかなんて、気にする必要なんかないの。自分に正直になると、たくさんの人が味方してくれることがわかったわ。それに、正直さがこれほどありがたいものなんて、それまで知らなかったの」

と話している。どうやらツラい産後うつを乗り越え、たくさんの気付きを得たようだ。

産後うつの間は、『ナッシュビル』の撮影もできなかったというヘイデン。すっかり元気になった今は現場に復帰し、この4月からアメリカで放映されるエピソードでは、ヘイデンの姿が再び見られそうだ(日本放映は未定)。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

コメントする

Read Next:
昨日のアカデミー賞はトランプ大統領VSセレブ!?
海外セレブ
シェア
トランプ氏も応戦!?アカデミー賞で捉えた「セレブによる政権批判」9選
深まるトランプ大統領vsセレブたちの対立構造は、アカデミー賞でも浮き彫りに!
海外セレブ
シェア
ビヨンセ「双子妊娠の裏側」を徹底リサーチ!
誰も気づかなかった歌姫の妊娠。大きなお腹で踊って大丈夫?つわりは?
海外セレブ
シェア
カオスすぎる!?「アカデミー賞」から7つのニュースをお届け!
レッドカーペットでのポロリや、授賞式で起こった前代未聞のハプニングまでをまとめてご紹介!
海外セレブ
シェア
キャサリン妃の妹、結婚式目前!ドレスを手がけるのは?
あのデザイナーが有力候補に浮上…!
カイリー・ジェンナー
海外セレブ
シェア
カイリーが、とっておきの美肌アイテムをファンにプレゼント!
ファンの中から抽選で選ばれた14人に、1年分を贈るみたい♡
シェリル・コール
海外セレブ
シェア
「1D」リアム・ペインの恋人が美しい妊婦姿を披露!
噂され始めてから約5ヶ月、とあるキャンペーンで妊娠を認めたリアム・ペインの恋人、シェリル。
海外セレブ
シェア
メープルシロップだけじゃない!カナダが誇る6人のイケメンセレブたち
今ハリウッドをアツく滾らしている存在こそが、カナディアンなのだ!!
セレブがトランスジェンダー保護通達の撤回にコメント ケイトリン・ジェンナー
海外セレブ
シェア
ひどい裏切り!トイレの自由をなくしたトランプ氏にセレブが激怒
選挙戦の時は「トランプタワーのトイレは男女どちらを使ってもいい」と言ってたのに…
リアーナ、ハーバード大の「人道主義者」に選ばれる!
海外セレブ
シェア
リアーナ、ハーバード大学「人道主義者賞」受賞へ
実は歌手活動だけでなく、様々な「人道支援」に尽力してきたリアーナ
海外セレブ
シェア
注目プラスサイズモデル「細さ」にこだわった過去を告白
「スポーツ・イラストレイテッド」への登場を果たしたハンター・マクグレディが語ったこと。