2人でできる「フレンドウェイト・トレーニング」が話題

友達と一緒なら、エクササイズが数倍楽しくなりそう♡

人気の記事

エクササイズが好きで楽しんでいるという人だって、友達と遊ぶ方がより楽しいことは否定しきれないはず。「だったら友達とワークアウトすればいい!」とタッグを組んだのが、スウェーデン出身のパーソナルトレーナー、リン・レヴェスさん(29)と、マデレン・ロスさん(25)。コスモポリタン アメリカ版によると、2人は5年前に友人を通して知り合い意気投合、以来いっしょに鍛え合っているそう。

ADの後に記事が続きます

2015年にInstagram の共同アカウント<@DoubleDedication>を開設して以降、何万回も再生されてきた2人のハードなワークアウト動画の数々。最近ではそのパートナーワークアウトをさらにレベルアップし、「フレンドウェイト・トレーニング」なるものを考案したのだそう。つまり、道具の代わりにパートナーを持ち上げるという方法

筋トレをすることで、骨と筋肉が強化され、代謝が向上し、自信や自尊心も向上すると言われているけれど、「フレンドウェイト・トレーニングも同じくらい、ウェイトが手近にないときには良い方法」と話すのは、米ストレングス&コンディショニング協会の認定コーチで、ストレングス&コンディショニングの専門家オーブリー・ワッツ氏。「体には今までにない負担がかかるので、いつものトレーニングとは違った結果も出ます」。

友達の体重は、進歩に応じてダンベルのサイズを上げるようには変えられないけど、「フレンドウェイト」はパートナー双方にメリットがあるとのこと。持ち上げる側の人は、基本の自重トレーニングにさらに負荷がかかる分、いつもよりハードワークに。そして持ち上げられる側は、安全にリフトされるために体を安定させなければならず、コアが鍛えられるのだとか。

ぐらつくようだとケガをしかねないので、実践するときは「自分と同じくらいのフィットネス・レベル(ある程度高くあること)の人と組んでください」と、ワッツ氏。

ちなみに慣れない人が間違ったフォームで真似すると効果が半減するだけでなく、危険なのだとか。このため最初は必ずトレーナーについて基本を身につけてから、パートナーと新たなことにチャレンジしてみるべきとのこと。

幸いリンさんもマデレンさんも、このトレーニングで大きな怪我はしていないそう。ただしちょっとした打ち身などは、Instagram映えするポーズをマスターするため、何度か試行錯誤するうちにできてしまったよう。

「これはすごい、という動きができるときもあれば、大失敗に終わることも。それでもいつも笑いが絶えないの」と、リンさん。

でも、2人のフィットネスに対する熱意は真剣そのもの。体は同じウェイトに慣れてしまうので、シンプルなフレンドウェイト・トレーニングだと、続けるうちに簡単に感じられるようになってしまうことを知っているから。このため2人はワークアウトにサンドバッグやメディシン・ボール、さらにステアマスターのようなマシーン(あるいは実際の階段)も取り入れているそう。

フレンドウェイト・トレーニングは無条件にオススメできるわけではないので、「自分の感覚的にベストだと思うトレーニングをしてね」とマデレンさんはコメント。

フィットネスにある程度自信があって、お互いに「やってみたい!」という友達がいるなら、試してみる価値はありそう。くれぐれも無茶せず、安全第一にね!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Noriko Sasaki (Office Miyazaki Inc.)

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
フィットネス界のカリスマ的存在であるカイラ・イツィネスさん。
ワークアウト
シェア
フィットネススター直伝「ダイエットで一番大切なこと」
時間をかけて痩せることの大切さ。
話題のワークアウト「HIIT」って?プロが教える基礎知識8
ワークアウト
シェア
プロが解説!注目ワークアウト「HIIT」の基礎知識8
HIIT=高強度インターバルトレーニングって、いったい何?
「歩くのも辛かった」女性が、フィットネススターに…!
ワークアウト
シェア
「歩くのも辛かった」私がフィットネススターになるまで
わずか1年で!
脂肪、セルライト…「リアルなカラダ」を発信する女性が素敵
ワークアウト
シェア
脂肪、セルライト…「リアルなカラダ」を発信する女性が素敵
一番大切なのは、カラダの形ではなく「進歩しようとする気持ち」!
ワークアウト
シェア
アスリートモデルが未体験のスポーツに挑戦!
精神も鍛える!テニス、バレエ、サップヨガから学べることとは?
ワークアウト
シェア
驚きの32歳!リリー・オルドリッジの美の秘訣
ヴィクシーエンジェルとして美ボディをキープするには、陰でこんな努力があった!
汗をかくことで体もすっきり、気分もリセットされます。生活リズムを整える上でも欠かせないワークアウトで、筋肉量を少しでもアップすると太りにくい体質に! でも神経質になりすぎると、逆にストレスになってしまうことも。トレーニングがきつい、面倒くさい…なんて思ってしまったら続かないので「こんな体になって、あの服を着たい!」「好きな人に会うためにまずは1カ月」など、ワクワクすることを思い浮かべて取り組んでみてください。普段私が実践する、狭い空間でもできる4種のエクササイズを伝授します!
ワークアウト
シェア
西内ひろ流!どこでも簡単エクササイズ
ウエスト・バスト・ヒップを鍛える、狭いスペースでも取り組めるエクササイズをご紹介!
義足の夫とその妻の「アクロヨガ」がカッコいい!
ワークアウト
シェア
素敵!義足の夫とその妻の「アクロヨガ」
「普通と少し違っても、やろうと思えば、何だってできる」
体重が増えて幸せ!女子13人の「逆ビフォーアフター」
ワークアウト
シェア
体重が増えて幸せ!女子13人の「逆ビフォーアフター」
ありのままの自分を愛することが、幸せのカギ♡
世界的フィットネススターが伝授!美ボディの秘密♡
ワークアウト
シェア
フォロワー1000万越え!フィットネススター、美ボディの秘密
普段、どんなトレーニングをしてる? 食事のルールは?