意外とシンプル!栄養士が教える「寝る前の健康習慣」

健康的な生活につながるヒント。

コスモポリタン イギリス版でおなじみの栄養学者、ナオミ・ミードさんが寝る前に実践している4つの習慣を紹介。

どれも簡単&シンプルなので、明日の朝を快適に過ごすために、今日から早速始めてみて!

1.マグネシウム風呂に入る

「週に2、3回、マグネシウムオイルを入れたお風呂に入るの。マグネシウムは自然と体をほぐす作用があって、寝る前に体も心も解放させてくれるわ。特にストレスの多い1日の後には最高ね。それに、筋肉痛を緩和させる働きもあるから、ランニングやエクササイズの後にもオススメ。お風呂が好きでない人には、スプレータイプのマグネシウムもあるから使ってみて」

ADの後に記事が続きます

2.次の日の朝食を考える

「朝食はしっかり取るタイプの私(目覚めたときはもうお腹が空いてる!)。だから朝に何を食べるかが決まっているだけで、起きるのが苦にならないの。朝はどうしても慌ただしくなりがちだから、前の晩にミューズリー(ドライフルーツやナッツが入ったシリアル)を冷蔵庫に用意しておくの」

3.翌日のランチを用意しておく

「といっても、別に大変なことじゃない。ただ、夕食を多めに作っておくだけでいいの。夕食を作るついでに一定の量をランチ用に取り分けておけば、時間の節約にもなるでしょ。それから朝に、そのまま食べられる野菜とか簡単なサラダを用意すればOK!」  

4.ココナッツオイルでメイク落とし!

ココナッツオイルが大好きなの。料理にも使えるし、健康にもいい。それに料理以外にもいろいろと使えるしね。最近では、アイメイクのリムーバーとして使ってるの。しかもよく落ちるのよ!」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
専門機関が調査!お酒がアレルギーを悪化させる理由は?
健康
シェア
知っておきたい!「お酒」と「アレルギー」の関係性
特にアレルギーを引き起こしやすいお酒って?
無脂肪ヨーグルトは「お腹が空きやすい」ってホント?
健康
シェア
無脂肪と普通のヨーグルト、どっちが良い?実験してみた
満腹感持続のカギは"脂肪"!?
薬剤師が解説!バックパッカーが注意すべき「健康問題」8
健康
シェア
要注意!バックパッカーが直面しがちな「健康トラブル」8
旅を満喫するために、知っておきたい!
スイーツやコーヒー、おやつタイムを楽しむ女性
健康
シェア
モデルが実際に食べているお菓子とは?
ダイエット中だからと言って、食べたいものを我慢しすぎるのはストレス!
早く痩せるのに効果的なのは「ベジタリアンダイエット」!?
健康
シェア
「ベジタリアンダイエット」が、早く痩せるのに効果的!?
まずは、1日1食の菜食から
1日に飲むべき水分量は、体重や年齢から計算すべき!?
健康
シェア
体重&年齢で計算!あなたに必要な「1日の水分量」は?
体重、年齢、運動量、食生活から、それぞれに必要な水分量を計算する方法って?
運動効果向上に効果的なカフェインを含むコーヒー/コーヒーを飲む女性
健康
シェア
コーヒーが「ワークアウトの効果を上げる」かも!?
ジムに行く前、コーヒー飲まなきゃ!
ココナッツオイルは本当に「ヘルシー」?調査してみた
健康
シェア
徹底調査!ココナッツオイルは本当に「ヘルシー」?
やりすぎ注意!
よく天才と言われる左利き/左利きで筆記中のオバマ大統領
健康
シェア
研究で判明!左利きにはやっぱり「天才」が多い!?
左手で字を書く練習しちゃう?
ちょっとした心がけでお腹をへこませる12の方法
健康
シェア
エクササイズ以外で!お腹をへこませる12の方法
日常生活で実践できるものばかり♡