実は多い?妊娠に気づかない"ウッカリ妊婦"

助産婦が教える、「妊娠に気づかない理由」って?

人気の記事

出産当日まで妊娠していることに気づかない女性がいるって知っていますか? 

「え? お腹が大きくなるじゃない? つわりは? 生理は…?」様々な疑問が浮かびますが、これは十分起こりうることなんだとか。あるベテラン助産師が、コスモポリタン イギリス版に語っています。

スターリング大学で助産術の研究を行うヘレン・チェイン教授。彼女によると、"謎めいた妊娠"は、私たちが思っているより多く、生理がない、体重が増えたなどの妊娠のサインは、他の変化に隠れて見過ごされてしまがちなのだとか。

ADの後に記事が続きます

ヘレンがニュースサイト、<ザ・カンバセーション>に載せた記事によると、こうした妊娠は2万5000件に1件、イギリスでは毎年320ケースほどあるのだそう。

妊娠に気づく初期の兆候のひとつは、生理がなくなること。ところが、生理が止まる理由は他にもいくらでもあるそうで…。

ヘレンの説明によると、「生理不順になる理由はたくさんあり、内科疾患や乏しい食事、ストレスもそうです。閉経に近づいている女性は生理が止まりやすく、また、避妊薬を服用している女性にも生理が止まる人がいます。逆に、妊娠中、"生理に似た"出血(妊娠中の膣からの出血。思いあたる人はお医者さんに診てもらいましょう)も報告されており、いまだ原因は説明がついていないものの、女性の1%に上ります」。

当然、体重が増えていることには気づいているでしょうし、赤ちゃんにお腹を蹴られたこともありそうなものですが、それも別のことに置き換えられてしまうのだそう。

「"平均的な"妊婦は12.5㎏ほど体重が増えると考えられていますが、これにはかなり個人差がありますし、文化的、民族的な違いにもよります。しかし、更年期に近づくと、多くの女性は体重が増え、腰回りが大きくなるのを感じます。どの年齢でも、体重増加は容易に説明できます。例えば、ストレスによるやけ食い。また、妊娠中に食事制限をした女性(意図的にせよ、つわりのせいにせよ)は、ほとんど体重が増えない人もいます。この場合、赤ちゃんの体重は標準値の範囲におさまるものです」。

では、つわりはどうでしょう。これは紛れもない証拠のようですが…。

「つわりは妊婦全体のおよそ70%が経験していますが、程度や期間には幅があり、これもまた、沢山の別の原因のせいと考えられてしまうのです」

妊娠中に置き換えられてしまう"別の原因"にも注意が必要。体の微妙な変化に気づくためには、いつも健康でいることが大切なようですね。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
トレンドニュース
シェア
大人な響き♡「ヴィンテージ シャンパン」って飲んだことある?
熟成されて味わいが増すのは、ワインだけじゃないんです!
トレンドニュース
シェア
編集長より新年のご挨拶
2018年のコスモポリタンにもご期待ください!
インスタ映えする海底レストラン
トレンドニュース
シェア
行ってみたい!インスタ映え抜群の「海底レストラン」
気分は人魚…♡
トレンドニュース
シェア
2017年を振り返り!世界を騒がせたニュース21選
トランプ大統領の就任に、アリアナのライブ会場で起きた自爆テロ、世界中で流行したミームまで!
楽しそう♡「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」に注目
トレンドニュース
シェア
「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」が伝えたい想い
「太い=美しくないということではありません」
トレンドニュース
シェア
豪華さにうっとり♡世界のクリスマスツリー12選
世界のラグジュアリーホテルで飾られるツリーのゴージャスさは必見!
誰もが心躍る年に1度の大イベント"クリスマス"の訪れとともに、東京ミッドタウンのコートヤードでは、煌めきに満ちた「モエ クリスマス マルシェ 2017」が開催中! キラキラと輝くゴージャスなメリーゴーランドに、シャンパンとのマリアージュを堪能できるフード、特設ラウンジやスペシャルショップが並ぶなど、そこはまるで夢のような空間♡ そんな煌めく会場を、「ミニ モエ」片手に、ほろ酔い気分で楽しんだコスモガールたちの夜に密着しました!
トレンドニュース
シェア
聖なる夜のデートに♡都心のItスポットに人気モデルが集結
コスモガールが迷い込んだのは、シャンパンゴールドに輝く"モエ クリスマス マルシェ"♡
日常に潜むセクハラにNO!女性たちによるSNSプロジェクト
トレンドニュース
シェア
力強い!セクハラ被害を告白する女性たちのプロジェクト
セクハラの実態を知って欲しいという願いを込めた、あるフォトジャーナリストの取り組みに注目!
パリのディズニーランド、男の子のプリンセス体験を拒否!?
トレンドニュース
シェア
なぜ!?パリのディズニーランドが3歳の男の子に謝罪した理由
「男の子だってプリンセスになりたい!」
トレンドニュース
シェア
【12月のテーマ】「欲」に素直な人こそ、人生楽しい
自分の「欲」を無視しないで。