知っておきたい!「ナチュラル食品」についての知識

食品に対する「加工」には、私たちの健康を守るものもあるらしい。

人気の記事

多くの食品が「ナチュラル(自然)」をうたって売られている今、消費者である私たちはなぜか、その言葉だけで「健康に良い食品」と思ってしまいがち。だけど「自然食品イコール健康に良い食品」っていうのは、100%正しいわけじゃないらしい。

コスモポリタン フィリピン版によると、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration、以下FDA)がウェブサイトで、「食品化学の観点からいうと、特定の食品が"ナチュラル(自然)"だと決めるのは難しい。食品には大抵、何らかの加工がなされていて、もはや自然が生んだ食品とはいえないからだ」と述べている。つまり、食品にはいろいろなものが加えられているから、(パッケージに書いてある)"ナチュラル"という言葉は無意味だ、ってことらしい。そもそもFDA自体も、"ナチュラル"な食品が私たちの健康に与えるこれといった効果を把握できていない模様

ADの後に記事が続きます

しかしFDAは、着色料や人工の香味料が使われていない食品であれば、"ナチュラル"という言葉を使うことに反対はしていない。それが現時点でのレギュレーション(規定)だからなのだが、それでは物足りないと考えている人もいる。そういった人たちはFDAに対して、("ナチュラル"という言葉を使うには)食品の製造過程を考慮に入れてほしいと思っているらしい。例えば食品に農薬が使われていたり、低温殺菌がされていたりするかというような類のこと。

FDAは"ナチュラル"という言葉を使う際には、"情報やただし書きを明記する"よう求めているが、今のところは"ナチュラル"をうたっている食品を手に入れようとやっきにならないほうがよさそう。それからもし将来、FDAが低温殺菌した食品は"ナチュラルじゃない"と宣言したとして、「やっぱり食品はナチュラルじゃないと!」なんて思って、生乳や生チーズを買うのも早とちり。低温殺菌のような特定の製造法は病気を引き起こす原因物質を減らすので、むしろ体に良いことなんだとか。そういった処理を施されない"ナチュラル"な食品を食べて病気になるなんて、本末転倒でしょ?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN PH

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
未来のヒーロー!「赤ちゃん警察犬」が可愛すぎる♡
ライフスタイル
シェア
未来のヒーロー!「赤ちゃん警察犬」が可愛い♡
よちよち歩くワンちゃんにおまわりさんもメロメロ!?
母は美しい!ある女性の「花嫁支度写真」が話題に
ライフスタイル
シェア
なぜ?ある花嫁の写真がネットで話題を呼んだワケ
特別な1日と、日常の狭間をとらえた1枚に、賞嘆の声が
経験者が語る、「カミングアウト」にまつわるアドバイス7
ライフスタイル
シェア
経験者が教える、「カミングアウト」に関する7つのヒント
カミングアウトする前に知っておきたい注意点や心得を、経験者がシェア!
雨の日のお散歩に便利な、犬用の傘「ドッグブレラ」♡
ライフスタイル
シェア
いいかも~♡犬用の傘「ドッグブレラ」が大人気!?
洋服嫌いの子もこれならオッケー!
ライフスタイル
シェア
旅行中、モデルはどう体重管理してる?5日間の食事を全部見せ!
バカンスでの"うっかり体重増え"を防ぐコツとは…?
ライフスタイル
シェア
モデル歴12年!木下ココの連載がコスモポリタンで読める♡
30代になって木下ココが感じること、これからの挑戦とは?
ライフスタイル
シェア
実践!「海外で働く」ってこんなこと〜フランス編①〜
フランス人のリアルな文化とコミュニケーション方法って?
あるママのポジティブな「ボディイメージ」教育が素敵♡
ライフスタイル
シェア
あるママの「ボディイメージ」教育に共感の嵐!
「誰にだって脂肪はあるわ。ただ、量がちがうだけ」
子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」が素晴らしい!
ライフスタイル
シェア
お見事!子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」
たしかに、オムツ交換台って女性用トイレにしかないかも…
毎日使うタオルやシーツ、どのタイミングで洗うべき?
ライフスタイル
シェア
専門家に聞いた!タオルやシーツの「洗濯頻度」の見極め方
ニキビや吹き出物に悩んでいるという人は、「枕カバー」が原因かも!?