夫を愛しているのに…浮気をやめられない原因は?

​人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!

人気の記事

男性ライターが女性の悩みに本音で答える、コスモポリタン アメリカ版の人気コーナー。今回は浮気に関するお悩み。彼女は夫を愛しているのに、どうしても他の男性との関係をやめられないそうで…。

Q. 結婚して7年目になります。夫は父親としても夫しても素晴らしい人。彼にはいつだって100点満点以上をあげたいと感じます。なのに、なぜかいつも私は完全に満たされている気がしません。心にぽっかりと、どうしても埋められない穴があるように思えます。そのためか、2年前に他の男性と関係を持ち不倫を続けていました。関係が始まって10カ月くらいのときに夫にバレてしまい、最終的に私は彼に離婚しようと言ったのですが…。夫は、夫婦関係を簡単に諦めたくない、と言って離婚することに同意しませんでした。私たちはそれから再び結婚生活をやり直し、今のところは上手くいっていると思います。私が今でも不倫を続けていることを除けば…。これまで何度もやめようとしたのですが、まだ関係を切ることができずにいます。自分でもどうしたらいいのかわかりません。4人の子供にも恵まれ、夫には感謝こそすれ、憎い気持ちなど全くないのに。ぜひ良いアドバイスをお願いします。

A. 不倫相手ときっぱり別れて夫との結婚生活を選ぶか、夫と別れて不倫相手と新しい人生を歩むか、選択肢は2つに1つなのにどちらも選べていない、ということですよね。このまま浮気を続けたとして、それがいつまでも許されるわけはないでしょう。旦那さんだって、黙認するわけにはいきませんから。このまま踏ん切りをつけずにいて、問題が露わになってしまったら? 離婚や訴訟はもとより、あなたと子供たちの関係にも大きな亀裂が生じることでしょう。

ADの後に記事が続きます

まず夫婦の結婚生活を見つめ直すためにも、不倫はすぐにでもやめるべきだと思います。罪悪感があなたの目を濁らせている可能性はないですか?

ご自身の人生を前向きに歩むために、離婚して子供たちと今後どう生きてゆくのか考えた方がよいのでは? ただ単に夫に不満があるなら、離婚することで人生が開けるかもしれません。もしくはあなたの不満は、もっと他のところにあるのかもしれませんね。

でも、「素晴らしい父親」で、あなたのことを大事にしてくれている夫にどんな不満があるのか、私にはわからないのです。素晴らしい方だけど、あなたとは相性がよくなかった、ということなのでしょうか。4人ものお子さんに恵まれ、これまで家庭を築き上げてきたというのに、お2人はそもそも合ってなかったと言うのでしょうか。

もつれた人間関係は、根本にある原因とその他の問題を一緒くたにしてしまい、問題の本質を見えなくさせてしまいます。もう一度よく考えてみましょう。あなたの満たされない気持ち、十分に幸せでないという感情は、旦那さんに原因があるのでしょうか。逆に自分自身に原因があることはないですか? 不倫を続けてしまう後ろめたさが原因である可能性はないですか?  一度視点を変えてみてください。ご自身のことはご自身で責任を持つべきですし、あなたが浮気していることで、家庭での不在を招いていること、本当に結婚生活を見直したいのであればどうするべきなのかということ、それらを真剣に考えるべきです。

時として一番身近な人に惨めな思いをさせられることもあります。人間関係とはとても複雑なものですから。でも、一番不幸なのは、自分の不幸や満たされない気持ちを身近な大事な人のせいにして、恨んだり憎んだりしてしまうことです。関係性が一度壊れてしまえばそう簡単に修復できないのに。でも、人生は楽ではありませんよね、特に4人のお子さんを育て上げなければならないとなれば、きっと苦労もあることかと思います。

私にできるアドバイスは、とにかく今はご自身のことを見つめ直してください、ということ以外にはありません。不幸せな人妻としてではなく、1人の女性として、です(ご家族や身近な友人、セラピストなどに話してみるのもいいでしょう)。

結婚生活や夫のことを一旦脇に置いて、自分と向き合ってみましょう。「どうしても埋められない心の穴」がある、とおっしゃいましたね。鏡に向かって自分自身に問うことは時にとても苦しく難しいことかもしれませんが、その穴はもしかしたらあなた自身でしか埋められない穴なのかもしれませんよ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
海外女子11人の"恋人と暮らして驚いたコト"エピソード
ラブ & セックス
シェア
女子11人に聞いた!「恋人と同棲して驚いたコト」
「意外…彼が家事好きだった!(ラッキー♡)」
官能小説で十分?「ポルノは観ない派」男子の本音
ラブ & セックス
シェア
男がみんな「ポルノ好き」とは限らない? 男子の言い分!
「観るのをやめたら、セックスをプレッシャー無く楽しめるようになった」
嫉妬の嵐?「友だち以上、恋人未満」のモヤモヤ14
ラブ & セックス
シェア
モヤモヤする!「友だち以上恋人未満」あるある13
"まだ"彼氏じゃないから、どこまで言っていいのかわからない!
やってるかも?ハッピーな恋愛関係を阻む11の行動
ラブ & セックス
シェア
専門家が教える!幸せな恋愛を遠ざける11の要因
意識を変えるだけで、関係が長続きするはず。
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ラブ & セックス
シェア
みんな経験する?人生における典型的セックス10パターン
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
衝撃!「全人類の3分の2が性感染症」という調査結果が
ラブ & セックス
シェア
えっ! 全人類の3分の2が性感染症にかかってる?
やっぱりコンドームは大切!
ベッドの上で抱きしめ合うハッピーな美男美女カップル
ラブ & セックス
シェア
男子14人の本音!女子へのセックス・アドバイス
「もっとフェラして欲しい」がランクイン
ベッドの上でブランケットを強く握る女性
ラブ & セックス
シェア
オーガズムに達するのに、女子が必要な時間は何分?
あくまでご参考までに…
ラブ & セックス
シェア
「出会いを求めに行く場所」をイケメンに直撃!#北欧編
北欧のイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
医師が教える、知っておくべき「性病」の基礎知識
ラブ & セックス
シェア
医師が解説!知っておきたい「性感染症」の基礎知識
感染したとき、適切な対処を行うために