彼と「いつも快眠できる」ことは、良好な関係の証?

彼のイビキだけが元凶じゃない。

もしかして、彼と一緒だとよく眠れない? コスモポリタン イギリス版によればもしあなたが睡眠不足かもと感じている場合、それは2人の関係にも原因があるかもしれないんだとか。

Social Psychological and Personalityが発表した研究によれば、あなたが2人の関係に安心感と幸福感を抱いているほど快眠ができるんだそう。

ADの後に記事が続きます

トルコにある中東工科大学で発達社会心理学の教鞭を取り、この研究結果の筆頭著者でもあるエムール・セルチュック博士は、すべてはあなたの「感情」と関連していると解説。

研究では35歳から86歳までの698組の夫婦または同棲中のカップルを対象とし、アンケートを通じてパートナーのお互いの影響力 、うつ病や不安神経症の症状、睡眠関連の問題について分析。さらに、睡眠状況を観察するため、彼らのうち219人が『Mini Mitter Actiwatch1-64というアクティビティモニターを7日間継続的に着用もしたそう

「研究の結果、お互いの影響力の高いパートナーがいる参加者は不安感と気分の高まりが低いため、快眠度が高いことが判明しました」とセルチュック博士。研究者らに言わせると、もっとも質の高い睡眠とは、私たちの健康悪化を阻止してくれる、途切れない睡眠のこと。このような睡眠の秘訣は、就寝時に安心感があるかどうかだと言えそう。

「自分のことを守り、慰めてくれる反応性の高いパートナーがいることは、悪い状況下に自分の不安感、緊張感、気分の高まりを抑えてくれるもっとも効果的な存在です」

さらに、研究者たちはパートナーと快眠はより健康的でより長い寿命と関連していると考えているそう。たまに彼に対して「イビキがうるさい!」とか、「ベッドを占拠するな!」とダメ出ししたくなるときがあるかもしれないけど、まずはお互いの関係性を一度考えてみるのも良さそう。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
男女19人が語る!私たちが「大失恋」から学んだこと
恋愛
シェア
人生の教訓!男女19人が「大失恋」から学んだこと
どんな痛みも、必ず過ぎ去るから。
別れ際のカップル
恋愛
シェア
別れた後、立ち直りが早いのは女?男?
失恋による心の傷には男女差が!?
ウケるw恋人との「普通じゃない」出会い方エピソード10
恋愛
シェア
マジで!?仲良しカップルの「普通じゃない」出会い10選
オナラが縁で出会った…!?
ベッドに横たわる理想的なナイスボディ女性
恋愛
シェア
米調査で判明!みんなが「恋人に求める理想の体型」は?
あくまで参考程度に…。
私が祖父母の純愛から学んだ、「恋」における大切なこと
恋愛
シェア
祖父母の純愛が教えてくれた、「恋」に1番大切なこと
たった1つの、真の愛を求めて!
ジジがお気に入りの「デートの夜」の過ごし方って?
恋愛
シェア
ゼインと熱々♡ジジがお気に入りの「夜デート」って?
スーパーセレブの2人が、ずっとラブラブな秘訣♡
恋愛
シェア
読者が宮本エリアナに会える、相談企画スタート!
コスモ女子のリアルな悩みを本気で相談! アメリカと日本で遠距離恋愛中の彼女に出した答えとは?
彼の母親との仲がこじれた!どう対処すべき?
恋愛
シェア
彼の母親に嫌われたら…どう対処するのがベスト?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
恋人とヨリを戻したくて…14人が試した驚きの「復縁テク」
恋愛
シェア
体当たり!14人が試した大胆な「復縁テクニック」
マネする前に引かれないかよく考えて…
不仲なカップル
恋愛
シェア
拒絶されたショックは「感情」より「本能」から来る⁉
これがわかれば、ちょっとは気が楽になるかも?