挙式前に「ドレス姿を放送」!?花嫁がテレビ番組を訴える

人生で1度の結婚式が、番組のせいで台無しに…

人気の記事

アメリカのテレビ番組『Say Yes to the Dress』は、花嫁が理想のウェディングドレスを見つけ出すまでの過程を追ったリアリティ番組。

コスモポリタン アメリカ版によると、この番組に出演した花嫁が、結婚式前に放送をしないようにとテレビ局を訴えていたそう。

ADの後に記事が続きます

ニューヨーク・ポスト>が報じたところによれば、アレクサンドラ・ゴディーノさん(27歳)は、番組側が「契約した放送日より早く彼女の出演エピソードをプレミア放送しようとしている」として番組を訴えたらしい。彼女の結婚式は5月を予定していたのに、テレビ局は彼女のエピソードを3月に放送すると決定。そうなると、彼女のフィアンセはもちろん、結婚式に招待したゲストにもウェディングドレス姿を見られてしまい、結婚式は台無しになってしまう!というのがゴディーノさんの主張。

ゴディーノさんは本来番組に出演するつもりはなかったものの、フィアンセでプロホッケー選手のジェフ・メイさんと母親と一緒に有名ブライダルショップを訪れた際に話しを持ちかけられ、出演を承諾したんだとか。出演予定だった別の花嫁がドタキャンしたため、"結婚式までエピソードを放送しない"ことを条件に、ゴディーノさんが代わりに出演することに。ニュースサイト<TMZ>によれば、3月にエピソードが放送されると知った彼女は、プロデューサーに放送中止を要請したものの、拒否されたために弁護士を雇ったのだそう。

彼女の弁護士は、マンハッタンの判事に結婚式が終わるまで番組の放送を差し止めるよう要請し、40,000ドル(約430万円)のドレスは「結婚式で一番重要な見せ場」だと主張。<ニューヨーク・デイリー・ニュース>によれば、カリフォルニア州パームスプリングスで行われる結婚式は招待客が300人、さらに16人編成のオーケストラを呼ぶなど、完璧な結婚式を行いたいという彼女の希望が込められたもの。弁護士はこのとき新聞の取材に対して「彼女はとても悔しがっています。彼女にとっては人生の一大事ですから」と回答したとのこと。

しかし、残念ながらゴディーノさんの願いは届かず、法廷は「放送によって修復不可能な被害をこうむる可能性は少なく、また、他の多くの出演者が結婚式前にエピソードの放送に応じている」として、彼女の訴えを棄却。テレビ局側は予定通り番組を放送したもよう。

ゴディーノさんはこの一連の出来事に対し、「悪夢みたい。結婚したことや、結婚式を夢見たことのある女性たちには、私の気持ちがわかってもらえるはず」と語っている。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN US

参考:<gothamist

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
レオ様&ケイト・ウィンスレットと食事の権利がオークションに!
『タイタニック』の2人と一緒に食事って…なにも喉を通らないかも!
エンタメニュース
シェア
いい人!『ハリポタ』主演俳優が、ひったくり被害者を手助け
スターの優しさに、元警官も驚き。
商品をアートに!?米お菓子メーカーのインスタが斬新
エンタメニュース
シェア
斬新…あるお菓子メーカーのインスタがジワるw
これ考える仕事、楽しそうかも。
アーティストとしても話題!多彩なLA在住モデルに注目♡
エンタメニュース
シェア
LA在住モデルが生み出す「刺繍アート」が斬新かわいい♡
「1つの分野」にとらわれず、色んなことに挑戦するのが今どき女子の生き方!
ママと3歳の娘の「なりきりプロジェクト」が素敵♡
エンタメニュース
シェア
3歳の女の子が体現!「強い女性」なりきりプロジェクト
辛くてもくじけない、有名女性たちをロールモデルに
LAで、失恋した人たちの「グループ・セラピー」が始動!?
エンタメニュース
シェア
良いアイデア!米女性が立ち上げた「失恋セラピー」に共感
「心の痛みを分かちあうのは、家族や友達よりも他人のほうがいい時もあるから」
コスモポリタンの公式アプリ
エンタメニュース
シェア
コスモポリタンの公式アプリが登場!
最新記事をいつでもチェックできる♡
高層マンションの「飛び出たプール」がエキサイティング!
エンタメニュース
シェア
怖い、けど入りたい!高層マンションの「飛び出たプール」
怖いけど眺めは最高♡
エンタメニュース
シェア
リアーナの新彼はナオミの元彼!ふたりの友情の行方は?
友達の元彼には手を出さないのが暗黙のルールだけど...。
エンタメニュース
シェア
ラブリ流、暮らすように滞在する旅の掟
お気に入りはパリ♡旅行先でのラブリの過ごし方とは