エミリー・ラタコウスキー、下着姿で真冬のニューヨークを闊歩

気温はわずか4度。それでも涼しげな顔をして歩くエミリー、さすがです!

人気の記事

その類まれなスタイルで、普段から露出度高めの服を着こなし、ロビン・シックの『ブラード・ラインズ』出演時にはヌードも披露した、モデルで女優のエミリー・ラタコウスキー。彼女はまた熱心なフェミニストとしても知られており、「女性の色気と知性は両立すること」を証明すべく日々奮闘している。

ADの後に記事が続きます

そんなエミリーが約7週間前の1月中旬、ランジェリー姿で街中を歩いている写真をInstagramに投稿。そして、その詳細が今日<DKNY>の公式サイトに公開され、彼女のプロ根性に注目が集まっている。

Shooting today in NYC mid-January in 40 degree weather in MY UNDERWEAR. Working hard lol ❄️💪🏽😜

A post shared by Emily Ratajkowski (@emrata) on

寒そうなニューヨークを歩くエミリー。「1月中旬のニューヨークは40度(摂氏4度)だけど、下着姿で撮影。一生懸命働いてるのよ(笑)」

エミリーがランジェリー姿を披露したのは<DKNY>の「#GoodMorningDKNY」というキャンペーンで、動画はベッドで横になっているエミリーを犬が起こすところから始まる。元気いっぱいの犬に起こされたエミリーはブラを着けて、お散歩に出かける。

「おや?」といった表情で見るおじさま、呆れ気味のおばさま、「ワオ」と言いたそうな若い男性、そしてエミリーに見とれてしまい事故を起こしてしまうタクシーのドライバー。すれ違うすべての人が手を止めて振り向いてしまうほど大胆で美しいエミリー。彼女は爽やかに「おはよう、ニューヨーク」とカメラ目線で言い、犬のお散歩を続ける。

狂気の沙汰ともいえる"真冬のランジェリー撮影"。想像するだけでもその大変さが手にとるように分かるけれど、当事者のエミリーはというと…。

「私はこれが大変な仕事だとは思っていないわ」

「確かに寒かったけどね」

鼻は少し赤くなり、とても寒そうだけど…。それでも「大変な仕事ではない」と言い切るエミリーのプロ根性、あっぱれ!

関連記事
関連記事
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
セレーナ・ウィリアムズ、体型差別について力強いメッセージ
海外セレブ
シェア
娘が同じ差別を受けたら…テニス選手が「母への手紙」を公開
そこには、自身が苦しんだ経験や、娘には自分のように体型批判を浴びてほしくないという率直な思いが…。
10日前までは飲食店勤務だった女子がNYFWモデルに レミントン・ウィリアムズ
海外セレブ
シェア
皿洗い中にスカウト!?NYFWで起きたシンデレラストーリー
つい数日前までバイトと学業に勤しんでいた普通の女の子が、突然のランウェイデビュー!?
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが同棲の準備!ヘンリー王子との愛の巣はどこ?
ヘンリー王子の住居だと予想されるけれど、将来的にはあそこに引っ越すのではという噂が…!
海外セレブ
シェア
いよいよ配信!レディー・ガガ、ドキュメンタリーで闘病生活も公開
Netflixでの独占配信が話題! 先日、公表した繊維筋痛症についてもコメントしているそう。
カイリー・ジェンナーの元彼が、姉キムのそっくりさんとデート!?
海外セレブ
シェア
え、カイリー・ジェンナー元彼が、姉キムとデート!?
え、そっくりさんなの!?…って、ややこしいわ!
海外セレブ
シェア
『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」
男女の平等性を訴えかける新作映画に出演するエマ。演技に全身全霊で打ち込むのには理由が…
ニコール・キッドマン、美しさの秘訣を明かす
海外セレブ
シェア
50歳、輝きを増すニコール・キッドマンが語った美の秘訣
今年のエミー賞でも初受賞するなど、活躍が止まらない…!
海外セレブ
シェア
愛と祈りを…「メキシコ大震災」に胸を痛めるセレブたち
またもメキシコを襲った大地震。メキシコに縁のあるセレブたちがメッセージを発信
海外セレブ
シェア
ニュースづくしの「第69回エミー賞」話題の瞬間9連発
テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞は今年も大盛り上がり!
海外セレブ
シェア
腎臓移植を受けたセレーナに届いた、セレブからのエール
この夏、人知れず手術を受けていたセレーナ・ゴメス。その告白に勇気づけられたのはセレブたちも一緒だったみたい。