ケンダルが実践する「短期集中エクササイズ」とは?

これならジムでもでもできそう!

人気の記事

毎年恒例のヴィクシーショーで貫禄のステージを披露したケンダル・ジェンナー。でも、コスモポリタン アメリカ版によればその完璧なボディの裏側には相当な努力があるよう

US Weekly>によれば、セレブ御用達トレーナーのガナー・ピーターソンがケンダルに指導している、毎日のトレーニング内容を公開! その内容がこちら。

ADの後に記事が続きます

1.懸垂

動きは単純でありながらも、ベルトなどの補助器具を使わずに全体重を持ち上げる懸垂はまさに超人技。普通の握り方にするか逆手にするかで、両肩、背中、斜筋、二頭筋、三頭筋などが鍛えられる。

2.スレッドプッシュ

鉄製のプレートを台車にのせ、前方に押して進むというトレーニング。前に進むだけという単純すぎる動きでありながら、ふくらはぎやハムストリングを含む脚の裏側を鍛えると同時にヒップを駆動し、三頭筋を引き締める効果もあり。

3チューブ・エクササイズ

特殊なラバーチューブを結んで輪にしたエクササイズで、2重にして輪に結んだタイツでも代用可。バンドを膝すぐ上の位置で結び、両脚をできるだけ広げてヒップを膝の位置くらいにまで下げる。その状態で両膝を水平に開閉すれば、太ももの内側と両側に負荷をかけられる

4高強度カーディオインターバル

短時間で集中的にカロリーを消費する、キツイけどやりがいのあるエクササイズ腕立て伏せの姿勢 ②胸が床につくまで両腕を曲げる ③両足を揃えた状態で腕立てしている両手の間にジャンプ ④両腕を頭上に伸ばし、垂直にジャンプ。この繰り返し。

5スクワット

スクワットは太ももを太くするという説があるものの、ムキムキのボディビルダー状態にならずに下半身を引き締めることもできる。拝みたくなるようなケンダルの脚を見れば、スクワットのご利益がかるはず。さらに負荷をかけたければ、ウェイトを持った状態で行って。

team work.

A post shared by Kendall (@kendalljenner) on

6.デッドリフト

両足を肩幅に開き、ウェイトを両手に持った状態で前屈ウェイトを床まで両腿まで上げ下げするエクササイズ。ヒップのリフトアップに効果が期待できそう

読んだだけで筋肉痛になりそうだけど、場所も取らないものが多いから「ちょっと鍛えたい」ってときにすぐ始められそう!

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
自分の体を愛するために「裸のヨガ」投稿者が続出中!?
ワークアウト
シェア
自分の体と向き合う、「裸のヨガ」投稿者が続出中!?
「あなたはそのままで美しい」
2人目妊娠中もすごい!腹筋の割れた妊婦さんのその後
ワークアウト
シェア
2人目妊娠中も!「腹筋の割れた妊婦さん」は健在
相変わらずパワフル!
運動を変えただけ!?ある女性のビフォーアフターが話題に
ワークアウト
シェア
運動を変えただけ!?ある女性のビフォーアフターが話題に
有酸素運動→ウエイトトレーニングで、こんなに変わるの!?
-32キロ!号泣からスタートしたある女性の減量体験談
ワークアウト
シェア
運動嫌いだった女性が、32キロの減量に成功するまで
運動嫌いからマラソン愛好家になった彼女が発見した、「減量の極意」とは?
体の老化を遅らせるのに必要な、1日の運動時間は?
ワークアウト
シェア
筋肉の老化を防ぐのに必要な1日の運動時間は?
意外と長くない…!
ワークアウト
シェア
アスリートモデル実践!太りにくい体をつくるトレーニング&食事法
回数をこなしたから、時間をかけたからといって、成果が出るわけじゃないんです。
帰省や旅行、家でのんびり過ごす年末年始は、日々のトレーニングのペースも崩れがち。ホリデー中もスタイルを維持すべく、美ボディモデルの栗原ジャスティーンさんに自宅や旅先でできるホームエクササイズを教えてもらいました。年末年始もしっかり磨いて、自信のあるボディで1年をスタートさせましょう!
ワークアウト
シェア
体ひとつでできる!4種のホームトレーニング
年末年始も美ボディ磨きは怠りません!
フィットネス界のカリスマ的存在であるカイラ・イツィネスさん。
ワークアウト
シェア
フィットネススター直伝「ダイエットで一番大切なこと」
時間をかけて痩せることの大切さ。
話題のワークアウト「HIIT」って?プロが教える基礎知識8
ワークアウト
シェア
プロが解説!注目ワークアウト「HIIT」の基礎知識8
HIIT=高強度インターバルトレーニングって、いったい何?
「歩くのも辛かった」女性が、フィットネススターに…!
ワークアウト
シェア
「歩くのも辛かった」私がフィットネススターになるまで
わずか1年で!