夏は要注意?「太陽×柑橘系果汁」が招く肌への危険性

​飲むお酒の種類によって、皮膚炎になることも…?

人気の記事

BBQやピクニックなど、楽しいアウトドアレジャーが目白押しの夏。だけど1つだけ気をつけてほしいことが…!

コスモポリタン イギリス版によると、太陽と柑橘系のアルコールドリンクは危険な関係にあるのだとか。

晴れた日に屋外でお酒を飲むのは、気分爽快。だけどそれが「植物性光線皮膚炎」という、少々やっかいな皮膚炎を引き起こす可能性があるらしい。お酒の中でも、特にマルガリータが要注意なんだそう。

ADの後に記事が続きます

というのも、マルガリータに使われるライム果汁(またはレモン果汁)が何かの拍子で肌に付着してしまった場合。そのまま外に出て、皮膚に付いた果汁(厳密に言うと、果汁に含まれる化学物質)が紫外線にさらされると、ひどいやけどを引き起こすのだとか!

以下は「マルガリータ皮膚炎」と呼ばれる症状の写真。大きな水ぶくれが痛々しい。

PSA for all you margarita-lovers out there: lime juice and sun exposure are a bad combo

A post shared by Shosh (@princessmarysue) on

「マルガリータ好きの人は気をつけて! ライムと太陽光の組み合わせは最悪だから」

「左:月曜日、右:火曜日」

こうしてできる皮膚の赤みは"色素沈着過剰"といって、炎症が引いて肌が通常に戻るまで、日焼けよりも長い時間がかかるのだそう。しかも日焼け後のアフターローションなども効果がないそうなので、かなりの注意が必要。

皮膚科医のドーン・デイヴィス博士が<Buzzfeed>に語ったところによると、「植物から採れた液体なりオイルを肌に塗り、紫外線にさらすと、誰でも"マルガリータ皮膚炎"になる可能性がある」。そうならないためにも、果汁が肌についてしまった場合は、すぐにその箇所を洗うことをお忘れなく! また、この皮膚炎に関しては日焼け止めも効かない、とのこと。

液体がこぼれたあとのように炎症が広がってしまった例がこちら。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
素敵♡「SNS画像の真実」を発信し続けるブロガー
健康
シェア
「完璧ショット」の裏側を暴露し続けるブロガーに注目!
「こういう写真のおかげで、私のカラダは普通なんだと思えるの」
セレブが告白!自身のダイエットが「娘に及ぼした悪影響」
健康
シェア
私のダイエットが、娘の「ボディイメージ」に与えた悪影響
子どもの前で「痩せなくちゃ」と焦る姿、見せていませんか?
研究で判明!実は女性の「スタミナ」は男性を超える!?
健康
シェア
研究で判明!実は女性の「スタミナ」は男性を超える!?
マラソンは女性向きのスポーツ…?
34歳の女性が「自覚症状のないガン」への警告をシェア
健康
シェア
「ガンは誰でもなりうる」、34歳の女性が世に贈るメッセージ
「健康的な生活をしているから大丈夫」とは限らない…
じゃがいもとステーキの乗ったプレート
健康
シェア
研究でわかった「炭水化物と脂肪」の理想の摂取バランス
乳製品や肉は減らさなくても大丈夫?
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
健康
シェア
医師が教える「体調不良時にオススメの食べ物」12
PMS(月経前症候群)や頭痛に悩まされた時、効果が期待できる食材って?
ネイリストがシェアした「皮膚がんのサイン」
健康
シェア
ご用心!ネイリストがシェアした「皮膚ガンのサイン」
「ネイルによる変色」だと思って、放置するのは危険!
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると、体は…?
健康
シェア
医師が解説!タンパク質を摂り過ぎると体は…?
ダイエット中でも、摂り過ぎると体に悪影響を及ぼす可能性が
健康
シェア
アジア初上陸!新感覚のトライアスロンが横浜で開催決定
「WANDERLUST 108」で、ヨガや瞑想を楽しむトライアスロンを体験して!
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
健康
シェア
女優ジェシカ・ビールの引き締まったボディを保つ秘訣7
夫のジャスティン・ティンバーレイクにも良い影響が出ているよう♡