忙しい女子に嬉しい♡「時短ヘア」が次なるトレンド?

「力を抜く」のがこれからのオシャレ♡

人気の記事

セレブやブロガーに支持され、多くの女性が挑戦した"ロブ(LOB、ロングボブ)"ヘア。でも、すでに次なる新たなトレンドが生まれつつある予感!

Throw back pic.... I miss my in shape body 😩😫 put down the fork Khloé

A photo posted by Khloé (@khloekardashian) on

ADの後に記事が続きます

ロブが流行ってからというもの、どうやら"短くもなく、長くもないので跳ねやすい"スタイルをキープするのは難しいと実感した人も少なくないのでは? それにメンテナンスのため、美容院通いが増えたというパターンも…。

めんどくさがり、否、忙しい現代女子には、もっとメンテナンスフリーのスタイルが合っていそう。コスモポリタン オーストラリア版によると、実は2017年は"ローメンテナンス"、つまりお手入れがあまり要らないスタイルが流行しそうなんだとか!

(クロエ・カーダシアンやクリッシー・テイゲン、ジェシカ・アルバのヘアスタイリストを務める)ジェン・アトキン氏いわく、「ロブはもう過去のもの」なのだそう。<E!News>のインタビューで語ったところによると、「ロブはもうやめなさい、って皆に言ってるわ」とのこと。

とはいえ、一旦髪を短くすると"伸びるまでの期間"と向き合う必要が出てくるのも確か。そこでアトキン氏は「前髪を伸ばしやすく整えて、全体をラフな感じに仕上げるの。前髪もややボサボサな感じにブロードライするのがおすすめ」とアドバイス。「重めの前髪はとってもクールだし、伸びかけのロブヘアもあまり気にならなくなるわ」。いうなれば、以下のセレーナ・ゴメスのようなバランス?

Japan

A photo posted by Selena Gomez (@selenagomez) on

ラフなスタイリングがトレンドなら、朝の慌ただしい時間も短縮できそう。今ある長さを生かして、最小限のアレンジでクールなスタイルを目指してみて♡

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

コメントする

Read Next:
ヘアスタイリストが伝授!髪を早く伸ばすコツ11
ヘアスタイル
シェア
トップヘアスタイリストが教える、髪を早く伸ばすコツ11
ちょっとした工夫で♡
パリジェンヌが伝授!朝の簡単3分ヘアアレンジ
ヘアスタイル
シェア
パリジェンヌに学ぶ♡簡単3分ヘアアレンジ講座
エフォートレスでキュートなヘアアレンジに挑戦してみよう!
どうやって染めるの?海外で話題の「ネオンカラーヘア」
ヘアスタイル
シェア
暗闇で光る!「ネオンカラーヘア」が海外で話題
夜道を歩くときによさそう(笑)
冬をかわいく乗り切る!マフラーと相性◎なヘアアレンジ
ヘアスタイル
シェア
プロが伝授!マフラーと相性抜群なヘアアレンジ6選
髪を傷めずオシャレに♡
こんなに変わった!キム・カーダシアン ヘアスタイル集
ヘアスタイル
シェア
キム・カーダシアンのロングヘアを一挙振り返り!
Bリストセレブ→ファッションアイコンへの劇的変身をおさらい。
スポットハイドヘア
ヘアスタイル
シェア
おしゃれにニキビを隠す「スポットハイドヘア」6選
味方はコンシーラーだけじゃなかった!
濡れた髪をとかす女性
ヘアスタイル
シェア
枝毛を防ぐ!濡れた髪の正しいケア方法って?
つやっつやの髪でいるために♡
髪を切るか迷ったら…覚えておきたい「イメチェンの心得」
ヘアスタイル
シェア
「イメチェンしたい!」髪を切るのに必要な心得8
万が一失敗しても、またすぐ伸びるし!
オシャレな「スモーキーパステルカラー」が人気上昇中
ヘアスタイル
シェア
大胆でクール!一度はトライしたい「スモーキーパステルカラー」
日本人にも合いそう!
美髪自慢インスタグラム「バン・ドロッピング」が人気!
ヘアスタイル
シェア
美髪女子たちの新競技?「バン・ドロッピング」が流行中
みんな、ほんとに髪キレイ!